10/13 府中牝馬ステークス

府中牝馬Sの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~10勝中9勝が➃人気以下の伏兵。連単系馬券を狙って妙味の1戦~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気が(0-4-2-4)、②人気が(0-1-3-6)と未勝利で、17年も①②人気のGⅠ馬が2・3着と例年通りの結末。一方、④人気が(4-1-0-5)と大暴れで、10勝中9勝を④人気以下が占める。 馬連平均配当は6868円。10倍台から万馬券まで幅広いが、上位人気が未勝利なことから、馬単や3連単ならより高配当が狙える。

(2)ステップ

ステップはさまざまだが、出走馬が多く、ほぼ2年周期で出走しているのが(2-2-1-23)のクイーンS組。続いて出走が多いのが(0-1-2-13)のマーメイドS組だが、こちらは未勝利。 それなら(0-2-2-1)の関屋記念組、(1-1-0-1)の米子S組、(0-1-1-2)のポートアイランドS組といったマイル組を狙いたい。

(3)年齢

4・5歳馬中心で高齢馬は大苦戦⇒社台系牝馬は6歳春で引退するので必然的に牝馬は4・5歳馬を中心に回る。同レースも3着以内30頭中25頭が4・5歳馬。7歳馬は消しで、6歳馬はメンバーが手薄な時かGⅠ連対実績馬しか好走できない。 また3歳馬は(0-0-2-0)で、もし出走があれば侮れない。

(4)騎手

ここでも「デム・ルメ」が狙い目⇒繊細な牝馬の扱いに外国人ジョッキーは慣れているのか、(2-3-0-2)と好調。特にルメール騎手は15年以降3年連続で連対しており、 そのうち1頭は⑪人気という超人気薄。M・デム騎手も15、16年と連続好走。17年は4着も、3着とは僅差で、今後も参戦なら買いたい。

割引要素

割引要素①馬体重510キロ以上

巨漢馬のイメージは、ごちゃつく小回りよりも東京のような広い馬場の方がよさそうだが、510キロ以上になると(0-0-0-8)。15年には重賞2勝の③人気ケイアイエレガントも9着に惨敗した。

割引要素②前走中山組

前走で中山のレースに出走した馬は(0-0-0-20)。同年秋の京成杯AHやオールカマーといった牡馬混合重賞から臨戦してくる実績馬などは穴人気になるものの、これまでは入線が精一杯。

各種データ

人気データ
1人気 (0-4-2-4)
2人気 (0-1-3-6)
3人気 (1-1-2-6)
4人気 (4-1-0-5)
5人気 (2-2-1-5)
6人気 (0-0-0-10)
7~9人気(1-0-1-28)
10人気以上(2-1-1-62)


性別
牝馬のみ


所属
美浦(2-3-3-59) 3.0% 7.5% 11.9%
栗東(8-7-7-67) 9.0% 16.9% 24.7%


年齢
3歳(0-0-2-0) 0.0% 0.0% 100.%
4歳(6-3-4-43)10.7% 16.1% 23.2%
5歳(4-6-2-57) 5.8% 14.5% 17.4%
6歳(0-1-2-17) 0.0% 5.0% 15.0%
7歳(0-0-0-9) 0.0% 0.0  0.0%


枠順
1枠(0-3-1-12)
2枠(1-1-0-14)
3枠(0-1-2-14)
4枠(1-2-0-17)
5枠(0-1-3-16)
6枠(0-0-1-19)
7枠(5-0-1-16)
8枠(3-2-2-18)


馬番
1番 (0-2-0-8)
2番 (0-1-1-8)
3番 (0-1-1-8)
4番 (1-1-0-8)
5番 (1-0-1-8)
6番 (0-0-1-9)
7番 (0-1-1-8)
8番 (0-1-0-9)
9番 (0-0-1-9)
10番(0-1-0-9)
11番(2-0-1-7)
12番(0-0-1-9)
13番(3-1-0-6)
14番(1-0-1-5)
15番(1-1-0-4)
16番(1-0-0-5)
17番(0-0-1-4)
18番(0-0-0-2)


脚質
逃げ(2-0-0-9)
先行(2-5-3-23)
中団(3-2-3-61)
差し(3-3-4-33)


前走
重賞(6-8-7-89)
クイーンS(2-2-1-23)
新潟記念(1-1-0-9)
ヴィクトリアマイル(1-0-1-9)
札幌記念(1-0-1-4)
小倉記念(1-0-0-1)
関屋記念(0-2-2-1)
京王杯AH(0-0-0-8)
安田記念(0-0-0-5)
マーメイドS(0-1-2-13)
海外G1(0-1-0-0)

OP特別(2-2-1-9)
1600万下(2-0-1-24)
1000万下(0-0-1-3)


前走間隔
連闘(0-0-0-2)
2週(0-1-1-6)
3週(0-0-0-6)
4週(1-0-0-3)
5~9週(5-4-5-48)
10~25週(4-4-4-56)
半年以上(0-1-0-5)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・東京11R アイルラG2 2018年10月13日(土) 4回東京4日目 11頭 [15:45発走]
【11R】  第66回アイルランドT府中牝馬S
3歳以上・オープン・G2(別定)(牝)(国際)(指定) 芝1800m (A)
馬名S替 騎手斤量
1  クロコスミア*岩田康誠 55 1
2  フロンテアクイーン 蛯名正義 54 2
3  ソウルスターリング 北村宏司 55 3
4 ディアドラ ルメール 56 4
5  キョウワゼノビア 田中勝春 54 5
6 ジュールポレール 幸英明 56 6
7   メイズオブオナー*福永祐一 54 6
8× アドマイヤリード*田辺裕信 55 7
9   カワキタエンカ*池添謙一 54 7
10×リスグラシュー*M.デム 54 8
11× ミスパンテール 横山典弘 55 8

本紙の見解

◎ディアドラ
前走指数最高に叩き2走目で。

好調教馬

◎リスグラシュー
◎ミスパンテール
◎アドマイヤリード

参考レース①ディアドラ1着、フロンティアクイーン2着、ソウルスターリング3着(クイーンS)
参考レース②ジュールポレール1着、リスグラシュー2着、ミスパンテール5着、アドマイヤリード8着(ヴィクトリアマイル)
参考レース③キンショーユキヒメ1着、カワキタエンカ2着、ワンブレスアウェイ6着(福島牝馬S)
参考レース④クロコスミア1着(府中牝馬S2017)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR