10/21 菊花賞

菊花賞の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~同じトライアルでも東西で雲泥の差。関西馬中心のクラシック戦~

攻略ポイント

(1)人気と配当

「強い馬が勝つ菊花賞」といわれているだけあって、①人気は(6-1-1-2)とハイアベレージで、単勝オッズ1倍台なら(3-0-0-0)と鉄板級。しかしそれ以外の上位人気はパッとせず、 ②人気は(0-2-0-8)で優勝馬は出ておらず、(1-0-2-7)の③人気も3年連続馬券圏外に沈んでいて信頼度は低い。さらに④人気に至っては馬券圏内に入ったのが14年2着サウンズオブアースだけで、 これらの上位人気に比べたら連対数では①人気に次ぐ(1-2-0-7)の⑤人気の方がマシ。馬連平均配当は5232円。②~④人気の成績が今一つでも①~③人気が連対しなかったのは09年だけということもあり、 配当としては3桁配当~30倍台の本命サイド~中穴が大半を占める。

(2)ステップ

ステップがはっきりとしているレースで大きく分けて2つ。まず1つ目は(8-6-5-51)の神戸新聞杯組で、09年を除いて毎年連対馬が出ており、トライアルらしい成績を残している。 もう一つが(1-3-1-45)のセントライト記念組で、こちらも同じトライアルではあるが神戸新聞杯組と比べると差は歴然。その他では(1-0-4-36)の1000万条件組が健闘しているが、 このうち3着以内5頭中4頭は前走で2着馬を0秒2以上離しており、該当馬に限定すれば(1-0-3-8)で複勝率33%。また滅多にないローテンションだが、16年レインボーラインが札幌記念をステップに出走して2着となった。 これ以外のステップから馬券に絡んだ馬はいないのでレースは絞りやすい。

(3)神戸新聞杯組

前走人気と当日の人気で取捨、①~⑥人気なら軸にもできる⇒神戸新聞杯1人気馬は(4-1-0-2)、②人気は(2-3-1-4)と、これだけでも共に複勝率は60%を超えているが、 前走①②人気馬が本番でも①人気なら(6-1-0-1)と鉄板級で、16年に優勝したサトノダイヤモンド、17年に1着となったキセキもこれに該当。さらに⑥人気まで範囲を広げても (6-4-1-3)で軸にもできる。なお、前走1②人気で1~3着に入った馬は(6-4-0-2)なのに対し、4着以下に敗れた馬は(0-0-1-4)と、前走からの巻き返しは厳しい。

(4)所属

関西馬が圧倒的に有利で関東馬は立ち入るスキなし!?⇒17年ダービーは関東馬のレイデオロが制したように、同じクラシックでも皐月賞やダービーは関東馬からも優勝馬が出ているが、 菊花賞に関しては、関東馬は(0-0-1-44)で関西馬相手にまるで歯が立たない状況。唯一3着になった14年⑦人気3着ゴールドアクターはのちの有馬記念を勝利した大物であり、それくらいの器がないと関東馬は厳しい。 17年③人気ミッキースワローも6着に敗れており、関西馬だけで馬券を組み立てても良いレベルである。

(5)波乱の主役

母父ブライアンズタイムの馬は(1-1-1-1)と少数精鋭の活躍をしており、馬券圏内の3頭は09年⑧人気で勝利したスリーロールスを筆頭、10年⑬人気3着ビートブラック、そして新しいところでは17年⑩人気2着クリンチャーも該当しており、 馬券に絡んだ3頭共に人気薄。唯一馬券に絡まなかった16年②人気4着ディーマジェスティは「これが買えない」の項で挙げた関東馬なので消せるし、関西馬×母父ブライアンズタイムの組み合わせなら複勝率は100%で配当面の妙味も期待できる。 どんな人気薄でも出走馬がいたら積極的に買っておきたい。

割引要素

割引要素①4枠

4枠に入った馬は(0-0-0-20)。①~③人気こそいないものの、④⑤人気に支持された6頭が該当する。しかも人気以下の着順に敗れることも少なくなく、17年も⑤人気サトノアーサー11着と大敗を喫した。 上位人気馬がよほどの素質馬が4枠に入ったら負の連鎖を断ち切ってくれるかもしれないが、基本的には掲示板が精一杯なので割り引いて考えたい。

割引要素②逃げ馬

(0-0-1-13)と振るわないのが逃げ馬で、唯一馬券圏内に入ったのは13年③人気でマル外のハンデだけ。信頼度の高い①人気でも09年リーチザクラウンが5着に敗れている。 ペースも落ち着きやすい長距離戦とはいえ、世代の一流馬たちが最後のクラシックタイトルをかけて集まる場所だけあって、単純な逃げ切り勝ちはかなり厳しいのが現状である。

各種データ

人気データ
1人気 (6-1-1-2)
2人気 (0-2-0-8)
3人気 (1-0-2-7)
4人気 (0-1-0-9)
5人気 (1-2-0-7)
6人気 (0-0-2-8)
7~9人気(2-2-3-23)
10人気以上(0-2-2-86)


性別
牡馬のみ


所属
美浦(0-0-1-44)  0.0% 0.0% 0.2%
栗東(10-10-9-106) 7.4% 14.8% 21.5%


年齢
3歳のみ


枠順
1枠(3-1-1-15)
2枠(3-3-0-14)
3枠(1-0-1-18)
4枠(0-0-0-20)
5枠(0-1-2-17)
6枠(0-2-2-16)
7枠(3-2-3-22)
8枠(0-1-1-28)


馬番
1番 (2-1-1-6)
2番 (1-0-0-9)
3番 (2-1-0-7)
4番 (1-2-0-7)
5番 (0-0-1-9)
6番 (1-0-0-9)
7番 (0-0-0-10)
8番 (0-0-0-10)
9番 (0-0-0-10)
10番(0-1-2-7)
11番(0-2-0-8)
12番(0-0-2-8)
13番(1-1-1-7)
14番(2-1-1-6)
15番(0-0-1-9)
16番(0-1-0-9)
17番(0-0-1-9)
18番(0-0-0-10)


脚質
逃げ(0-0-1-13)
先行(6-4-4-23)
中団(3-4-5-66)
差し(0-2-0-47)
追い込み(1-0-0-1)


前走
重賞(9-10-6-103)
神戸新聞杯(8-6-5-51)
セントライト記念(1-3-1-45)
新潟記念(0-0-0-1)

OP特別(0-0-0-2)
1600万下(0-0-0-7)
1000万下(1-0-4-36)
500万下(0-0-0-2)


前走間隔
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-8)
3週(0-0-2-13)
4週(9-6-5-59)
5~9週(1-4-3-66)
10~25週(0-0-0-3)
半年以上(0-0-0-1)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・京都11R 菊花賞G1 2018年10月21日(日) 4回京都7日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第79回菊花賞
3歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝3000m・外 (A)
馬名S替 騎手斤量
1  アイトーン 国分恭介 57 1
2 グレイル 岩田康誠 57 1
3× ブラストワンピース 池添謙一 57 2
4 ×ジェネラーレウーノ 田辺裕信 57 2
5  エポカドーロ 戸崎圭太 57 3
6  メイショウテッコン 松山弘平 57 B3
7  ユーキャンスマイル*武豊 57 4
8  カフジバンガード*幸英明 57 4
9 エタリオウ M.デム 57 B5
10   アフリカンゴールド 松若風馬 57 5
11  コズミックフォース*浜中俊 57 6
12   フィエールマン*ルメール 57 6
13 × タイムフライヤー 和田竜二 57 7
14  グロンディオーズ*モレイラ 57 7
15   オウケンムーン 北村宏司 57 7
16 ステイフーリッシュ*藤岡佑介 57 8
17   シャルドネゴールド*藤岡康太 57 8
18   グローリーヴェイズ*福永祐一 57 8

本紙の見解

◎エポカドーロ
〇ステイフーリッシュ

好調教馬

◎ユーキャンスマイル
◎カフジバンガード
◎ブラストワンピース

参考レース①エタリオウ2着、メイショウテッコン3着、エポカドーロ4着、ステイフーリッシュ5着、タイムフライヤー6着(神戸新聞杯)
参考レース②ジェネラーレウーノ1着、グレイル3着、オウケンムーン5着、コズミックフォース7着(セントライト記念)
参考レース③ブラストワンピース1着(新潟記念)
参考レース④エポカドーロ2着、コズミックフォース3着、エタリオウ4着、ブラストワンピース5着(日本ダービー)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR