• 無料で楽しみながら当てる!

アルテミスS予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気

現行条件で行われている、OP競走時代を含む近5年で、 1~5番人気の人気馬が(3-4-2-16)複勝率36.0%、複勝回収率66%。6~10番人気の中穴が(1-1-2-21)複勝率16.0%、複勝回収率58%。11番人気以下の大穴が(1-0-1-34)複勝率5.6%、複勝回収率60%。 1番人気が(2-2-0-1)連対率80.0%と高確率で2着以内に走っている。該当馬も、(12年コレクターアイテムは別として…)14年レッツゴードンキ、15年メジャーエンブレム、16年リスグラシューと、GIでも好走する馬が大半。 このレースで買えるだけではなく、これ以後のレースでも注目に値すると言ってよいだろう。

(2)前走クラス

実は、前走が未勝利戦だった馬が好成績。新馬戦からの臨戦馬が(0-1-1-19)複勝率9.5%、未勝利戦からの臨戦が(3-1-1-9)複勝率35.7%、前走500万条件(0-1-1-21)複勝率8.7%、前走OPEN特別組(1-1-1-11)複勝率21.4%、前走重賞組(1-1-1-11)複勝率21.4%。 前走未勝利戦というは、比較的人気になりにくい側面があるので、それで過小評価されているくらいならむしろ積極的に狙っていきたいところだ。

(3)生産牧場

ノーザンファームが(1-3-0-9)複勝率30.8%、複勝回収率52%。社台ファームが(2-0-0-9)複勝率30.8%、複勝回収率24%。複勝回収率だけで見れば低めの成績に見えるが、両牧場を併せて1~2番人気だと(3-2-0-2)複勝率71.4%、複勝回収率92%に。 対する3番人気以下の馬がほとんど走っておらず、構図としては人気する社台グループ馬がきっちりと好走して、人気薄の零細牧場が穴を開けるイメージ。

(4)【特注】前走最速末脚

前走の上がり3Fが1位だった馬が(4-2-0-20)複勝回収率103%。対して6位以下だった馬が(0-0-0-17)複勝回収率0%と、末脚の如何が大きく問われるレースとなっている。

割引要素

前走牝馬限定レース出走

前走牝馬限定レース出走馬が(1-1-1-34)複勝率8.1%、複勝回収率22%。前走牡馬相手に走っていた馬の好走率が高い。

ダノングレース

前走の新馬戦を制し、このレースに駒を進めてきた同馬。 ノーザンファーム生産馬なので、ある程度人気することが予想されるが、前走は後方から最速の上がりを使って前を差し切る勝利も重馬場でのもの。良馬場でその脚が使える保証はなく、過剰人気するなら評価を落としたい。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-2-0-1)
2番人気 (1-1-0-3)
3番人気 (0-0-0-5)
4番人気 (0-1-0-4)
5番人気 (0-0-2-3)
6番人気 (0-1-1-3)
7~9人 (1-0-1-13)
10人以下(1-0-1-39)


枠順
1枠(1-0-0-8)
2枠(0-2-1-7)
3枠(1-0-1-8)
4枠(0-1-0-8)
5枠(0-0-1-9)
6枠(0-1-1-8)
7枠(0-0-1-13)
8枠(3-1-0-10)


所属
美浦(2-4-2-51)3.4% 10.2% 13.6%
栗東(3-1-3-19) 11.5% 15.4% 26.9%
地方(0-0-0-1) 0% 0% 0%


脚質
逃げ(0-1-0-4)
先行(1-0-3-12)
差し(3-3-2-36)
追込(1-1-0-19)


前走クラス
新馬戦 (0-1-1-19)
未勝利戦 (3-1-1-9)
500万 (0-1-1-21)
OPEN特別 (1-1-1-11)
重賞 (1-1-1-11)



出馬表

木曜日に更新予定です。

本紙の見解

 木曜日に更新予定です。

好調教馬



りんどう賞
野路菊S
札幌2歳S
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR