⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

11/11 エリザベス女王杯

エリザベス女王杯の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~3歳vs4歳、秋の女王決定戦は2世代による対抗戦の様相~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(1-4-2-3)。08~12年は①人気のオッズが2.7倍より低く、堅い本命がいずれも好走していた。ところが、13年以降は潮目が変わり、オッズが2.8倍より高い数字が続いている。
ヌーヴォレコルトこそ奮起して14~15年に2着したが、他は全滅した。他の上位人気に目を向けてみると、②人気が(1-2-2-5)、③人気が(2-0-1-7)。共に信頼度は高くなく、馬連平均配当は13431円となっている。
これまでは、09年に出現した10万馬券が数字を底上げしているだけと割り切っていたが、過去2年は①人気が馬券に絡めず万馬券、80倍と高配当が連発。主役不在の混戦GⅠというイメージが定着しつつあり、以前より穴が出やすくなっているのは間違いない。

(2)ステップ

主なステップレースは2つ。まずは秋華賞組で(3-3-3-25)。16年を除けば、毎年1頭は馬券対象馬を輩出している。これを数で上回るのが府中牝馬S組。ただし戦績は(2-3-4-56)。
複勝率27%の秋華賞組に対して、府中牝馬S組は14%。その差は歴然としている。馬券検討の軸にすべきは前者となる。他に注目すべきは、3着以内30頭中28頭が前走で重賞に出走していた点。
条件級上がりの馬が上位に食い込んだ12、13年は、重馬場で行われ2分16秒台の決着だった。道悪だった場合のみ、1000万条件を勝ってきたタイプに気を配りたい。また、前走が同年8月より前だった馬は3着が2回だけで、共にミッキークイーン(16、17年)。休み明けは一枚落ちると考えていい。

(3)秋華賞組

古馬相手に一定の戦果必要、狙いは1~6着+?~⑥人気⇒秋華賞をステップにここへ挑んで好走した9頭は、すべて前走で?~⑥人気の支持を集めて、1~6着の戦果を挙げていた。
該当する馬の通算成績は(3-3-3-13)となる。古馬一線級を相手にするGⅠだけに、前哨戦で格下と判断されていたり、凡走していた組はまったく通用しないということ。
もう一段階、踏み込むと秋華賞で4・5着に終わった馬の好走例がないことに気づく。買い目を減らしたい場合は1~3着+6着だけ狙ってみるのも面白い。

(4)勝利数

多くの勝ち星は割引材料。勝利数3~5の馬が狙い⇒このレースは世代間の差が如実に表れており、3着以内30頭中29頭が3~5歳馬。さらに13年以降に絞り込むと、3着以内15頭中14頭が3・4歳の2世代によって占められているのだ。
「消長の厳しい牝馬」とはよくいったもので、高齢馬には非常に厳しいデータとなっている。当然、キャリアが増えれば、勝ち鞍も増える。ということで通算6勝以上マークしていた馬は(1-1-2-26)と大苦戦。3着以内4頭中2頭は、連覇を達成した世界的名牝・スノーフェアリー(11年)と、連続3着だった3冠牝馬アパパネ(11年)。水準以上の実績を残していた場合のみ、取り上げておきたい。
ちなみに12年以降、6勝以上馬が上位に絡んだことはない。

波乱の主役

通算の複勝率は低い府中牝馬S組だが、波乱の主役として出番がある。前哨戦において人気以上の着順を残した4歳馬が出走してきた場合、(1-2-1-7)で複勝率36%。16年は1.2着がワンツーフィニッシュを決めて馬連万馬券。続く17年は唯一の該当馬だった⑨人気のクロコスミアが2着に好走。やや限定的ではあるが、近年勢いのある組みだけに、マークしておくべきだろう

割引要素

割引要素①前走2桁着順

前走で2桁着順に沈んでいた馬は(0-1-1-34)。人気を集めるタイプはさほど多くないが、牡馬相手の重賞で大敗後、ここで人気を集めるケースがしばしばあり、前走10着の②人気メイショウマンボが12着、前走12着の④人気のタッチングスピーチは8着。前年に好走していたからといって、2桁大敗後の馬に手を出すのは危険。

割引要素②武豊&福永騎手

関西を代表する日本人騎手といえば武豊騎手と福永祐一騎手。外国人に対抗し得る腕をもっている両者ではあるが、エリザベス女王杯となれば(0-0-0-8)といいところがない。特に武豊騎手は17年、有力馬スマートレイアーに騎乗予定であったが、一週前の調教に落馬し、運にも見放される相性の悪いレースである。

各種データ

人気データ

1人気 (1-4-2-3)
2人気 (1-2-2-5)
3人気 (2-0-1-7)
4人気 (2-0-2-6)
5人気 (1-0-2-7)
6人気 (1-1-1-7)
7~9人気(1-1-0-28)
10人気(1-2-0-81)

性別

牝馬のみ

所属

美浦(3-2-2-39) 6.5% 10.9% 15.2%
栗東(5-8-8-100) 4.1% 10.7% 17.4%
海外(2-0-0-5) 28.6% 28.6% 28.6%

年齢

3歳(4-4-3-37) 8.3% 16.7% 22.9%
4歳(4-3-6-42) 7.3% 12.7% 23.6%
5歳(2-2-1-47) 3.8% 7.7% 9.6%
6歳(0-1-0-11) 0.0% 8.3% 8.3%
7歳(0-0-0-7) 0.0% 0.0% 0.0%

枠順

1枠(1-1-1-16)
2枠(2-1-1-16)
3枠(2-1-2-15)
4枠(1-0-2-17)
5枠(0-2-1-17)
6枠(1-2-0-16)
7枠(0-1-2-25)
8枠(3-2-1-22)

馬番

1番 (1-1-1-7)
2番 (0-0-0-10)
3番 (2-0-0-8)
4番 (0-1-1-8)
5番 (1-1-1-7)
6番 (1-0-1-8)
7番 (1-0-1-8)
8番 (0-0-1-9)
9番 (0-2-0-8)
10番(0-0-1-9)
11番(0-1-0-8)
12番(1-1-0-8)
13番(0-0-1-9)
14番(0-0-0-10)
15番(1-1-1-7)
16番(1-0-1-7)
17番(0-0-0-8)
18番(1-2-0-5)

脚質

逃げ(1-0-0-9)
先行(2-7-1-28)
中団(7-3-7-58)
差し(0-0-1-46)
追い込み(0-0-1-2)

前走

重賞(10-9-9-105)
秋華賞(3-3-3-26)
オールカマー(2-1-0-3)
京都大賞典(1-2-0-1)
府中牝馬S(2-2-4-50)
宝塚記念(0-0-1-2)
ヴィクトリアマイル(0-0-1-0)
オークス(0-0-0-1)
海外重賞(2-0-0-5)

OP特別(0-0-0-7)
条件戦(0-1-1-27)

前走間隔

連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-1-3)
3週(0-0-0-8)
4週(6-7-7-92)
5~9週(4-3-0-28)
10~25週(0-0-1-11)
半年以上(0-0-1-2)

確かな情報と選択

出馬表



出馬表・京都11R エリザベG1

2018年11月11日(日) 5回京都4日目 17頭 [15:40発走]

【11R】  第43回エリザベス女王杯

3歳以上・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2200m・外 (B)






















































馬名S替 騎手斤量
1   ハッピーユニバンス*松若風馬 56 1
2  フロンテアクイーン 蛯名正義 56 1
3  レイホーロマンス*福永祐一 56 2
4 プリメラアスール 幸英明 56 2
5  レッドジェノヴァ 池添謙一 56 3
6  アドマイヤリード*藤岡康太 56 3
7 モズカッチャン M.デム 56 4
8  カンタービレ*C.デム 54 4
9× クロコスミア 岩田康誠 56 5
10   ヴァフラーム 川又賢治 56 B5
11 ×スマートレイアー*武豊 56 6
12  リスグラシュー*モレイラ 56 6
13× ノームコア ルメール 54 7
14   ワンブレスアウェイ 津村明秀 56 7
15  エテルナミノル 四位洋文 56 8
16   コルコバード*浜中俊 56 8
17  ミスパンテール 横山典弘 56 8

本紙の見解

◎モズカッチャン


好調教馬

◎モズカッチャン

◎リスグラシュー

◎アドマイヤリード

参考レース①リスグラシュー2着、フロンティアクイーン3着、クロコスミア5着、アドマイヤリード7着(府中牝馬S)
参考レース②モズカッチャン3着(札幌記念)
参考レース③レッドジェノヴァ2着(京都大賞典)
参考レース④ノームコア1着(紫苑S)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★

確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?