• 無料で楽しみながら当てる!

みやこS予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気

現行条件で行われた近7年で、1~5番人気の人気馬が(6-4-5-20)複勝率42.9%、複勝回収率86%。6~10番人気の中穴が(1-3-2-29)複勝率17.1%、複勝回収率72%。11番人気以下の大穴が(0-0-0-36)複勝率0%、複勝回収率0%。 人気があるほどに回収率も高くなっており、ダート中距離重賞らしい、地力のある馬・実績のある馬が好走しやすいことを示すデータとなっている。

(2)枠番

1~4枠の馬が(5-6-5-36)複勝率30.8%、複勝回収率75%。対する5~8枠の馬が(2-1-2-49)複勝率9.3%、複勝回収率30%。 内枠が特に有利になるのが「馬場が渋った際(良馬場以外)」で、2回あった過去でいずれも1~4枠の馬が上位を独占していた。

(3)前走脚質

前走が中央競馬のレースだった場合、前走の上がり3Fが5位以内だった馬は、このレース(3-5-5-34)複勝率27.7%、複勝回収率75%。対する6位以下だった馬は(3-1-0-35)複勝率10.3%、複勝回収率75%。 ダートは基本的に前に位置している馬に有利だが、このレースでは末脚もきっちり伸ばせる地力の高さが求めれている。

(4)【特注】4歳馬

4歳馬が(6-2-1-20)勝率20.7%で、近7回のうち6回で勝利している。出走頭数もそこまで多いわけではなく年4頭ほどの計算になるので、該当する4歳馬すべてに勝利の可能性がないか予想するのもありかもしれない。

割引要素

前走3番人気以下

前走が3番人気以下だった馬は、(0-1-3-59)複勝率6.3%、複勝回収率22%。明らかに不振傾向で、多い年は10頭ほどの出走馬が該当する。ここはヒモ選びの重要なファクターとしていきたい。

グレンツェント

3歳にはダート中距離路線の主役として活躍できうるだけのパフォーマンスを見せていたが、ここ最近は不振傾向。前走の成績が悪い馬は、このレースでほとんど来ないので、ここはスルーしてその後の活躍に期待するのが、データ的には正しい選択。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-2-1-2)
2番人気 (3-0-0-4)
3番人気 (0-1-0-6)
4番人気 (1-1-2-3)
5番人気 (0-0-2-5)
6番人気 (0-1-0-6)
7~9人 (1-2-2-16)
10人以下(0-0-0-43)


年齢
3歳 (0-3-1-8)
4歳 (6-2-1-20)
5歳 (0-2-4-36)
6歳 (1-0-0-15)
7歳上(0-0-1-6)


性別
牝馬 (0-0-0-2)
牡・セン(7-7-7-82)


枠順
1枠(2-0-1-10)
2枠(2-2-1-8)
3枠(1-2-2-8)
4枠(0-2-1-10)
5枠(1-0-1-11)
6枠(0-1-0-12)
7枠(1-0-1-12)
8枠(0-0-0-14)


所属
美浦(1-1-1-9)8.3% 16.7% 25.0%
栗東(6-6-6-75) 6.5% 12.9% 19.4%
地方(0-0-0-1) 0% 0% 0%


脚質
逃げ(1-1-0-6)
先行(3-2-4-17)
差し(3-3-3-28)
追込(0-1-0-34)


前走
ブラジルC (2-2-0-16)
エルムS (2-0-0-6)
ラジオ日本賞 (1-1-1-0)
日本TV盃 (1-0-0-0)
南部杯 (1-0-0-0)
シリウスS (0-1-2-18)
白山大賞典 (0-1-1-8)
レパードS (0-1-1-0)
それ以外 (0-1-2-37)



出馬表

木曜日に更新予定です。

本紙の見解

 木曜日に更新予定です。

好調教馬



エルムS
平安S
南部杯
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR