⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

10/28 天皇賞・秋

天皇賞・秋の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~①人気が複勝率90%‼ 秋の盾をめぐる戦いは堅く収まる公算大~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(5-2-2-1)。単勝1倍台の支持を集めた馬は皆無だが、非常に安定した成績を残しており、15年から3連勝中。②人気も(0-4-2-4)で複勝率60%。勝利は挙げていないものの、及第点といえる成績だろう。①②人気が揃って連対を外したのは09年のみとなっている。③人気の(0-0-2-8)、④人気の(0-1-0-9)は減点が必要といえる成績だが、⑤人気は(4-0-0-6)と勝率40%をマーク。単勝回収率546%という驚愕の数字を残している。馬連平均配当は4333円だが、①②人気が沈んだ09年が引き上げており、同年を除けば2982円となる。連対馬20頭中19頭が①〜⑦人気で、本命サイドで決着がつくパターンが多くなっている。

(2)ステップ

最もポピュラーなステップレースといえる毎日王冠組が(5-3-4-48)とさすがに質量共に他のステップレースとは一線を画す数字となっている。これに続くのは(2-4-2-13)の宝塚記念組。連対率は毎日王冠組の倍以上となる29%を記録しており、17年は1〜3着を独占した。他では(2-0-1-14)の札幌記念組注意が必要なステップだろう。毎日王冠と同週に行われる京都大賞典組は(1-0-0-14)で、あまり食指は動かない成績。これならばセントライト記念、神戸新聞杯から向かってくる3歳馬の方が妙味あり。該当馬は③②③⑯着と好走確率が高い。なお、9、10月に出走していなかった馬は(4-6-4-43)。間隔が空いていてもここでは割引要素にはならない。

(3)毎日王冠組

前走5着以内が理想だが、藤原英厩舎の馬だけは例外⇒前走1着馬は①⑭②⑤③⑨⑦④着だが、このうち2着馬に0秒1差以上つけていた馬は①③⑨着で、着差をつけていた馬の方が信頼できる。前走2〜5着馬は(3-1-3-15)で複勝率32%。複勝率38%の1着馬と大差はなく、掲示板に載っていれば要注意。厩舎で注目したいのが藤原英厩舎。同厩舎所属馬の毎日王冠組は①③②③着とすべて馬券圏内。12年1着エイシンフラッシュ、15年2着ステファノスと、前走6着以下から巻き返した馬はこの厩舎の2頭だけなので、前走大敗馬でも藤原英厩舎所属馬なら買い。

(4)年齢

4・5歳の二世代による争い。6歳以上はほぼノーチャンス。⇒(6-3-4-31)の5歳馬と、(3-5-3-32)の4歳馬は、複勝率でも5歳馬30%、4歳馬26%とほぼ互角。3歳馬は(0-2-2-11)と勝ち星はないが、複勝率27%は4歳・5歳馬と遜色なし。6歳以上になると一気に成績が落ちて(1-0-1-69)となる。8歳で勝った09年カンパニーはかなり特殊な例で、基本的に6歳以上はバッサリと切り捨てて良いだろう。また、3歳馬で馬券圏内に入った4頭はダービー連対、もしくは青葉賞勝ちの実績があり、東京2400Mの重賞での好走歴があればよい。

(5)波乱の主役

外国人が大暴れ!特にMデムーロ騎手は要注意。⇒10月下旬から年末にかけて短期免許による外国人騎手の参戦が一気に増える。天皇賞・秋でも外国人は猛威を振舞っており、トータルで(4-3-3-20)の好成績。複勝率33%に達し、毎年のように馬券圏内に食い込んできている。もちろん上位人気馬も多いが、11年のトーセンジョーダンは⑦人気で単勝3330円。12年のエイシンフラッシュは⑤人気で単勝1660円と人気薄で勝ち切るのも特徴。特にMデムーロ騎手は⑤③④⑦②人気の馬に騎乗して①③⑤②②着と圧巻の成績。

割引要素

割引要素①オールカマー組

オールカマー組は(0-0-0-27)と全滅。同年の宝塚記念を制していた11年アーネストリーは⑤人気14着、次走でジャパンカップを制する15年ショウナンパンドラが⑤人気で4着とG1級でもだめで、15,16年と毎日王冠をステップに好走していたステファノスもオールカマーをステップにした17年は10着と大敗を喫している。

割引要素②サマー2000対象R勝ち馬

オールカマー組は(0-0-0-27)と全滅。同年の宝塚記念を制していた11年アーネストリーは⑤人気14着、次走でジャパンカップを制する15年ショウナンパンドラが⑤人気で4着とG1級でもだめで、15,16年と毎日王冠をステップに好走していたステファノスもオールカマーをステップにした17年は10着と大敗を喫している。

各種データ

人気データ

1人気 (5-2-2-1)
2人気 (0-4-2-4)
3人気 (0-0-2-8)
4人気 (0-1-0-9)
5人気 (4-0-0-6)
6人気 (0-0-3-7)
7~9人気(1-2-0-27)
10人気 (0-1-1-83)

性別

牝   (2-3-1-7)
牡・セン(8-7-9-138)

所属

美浦(2-5-3-52) 3.2% 11.3% 16.1%
栗東(8-5-7-92) 7.1% 11.6% 17.9%
海外(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%

年齢

3歳(0-2-2-11) 0.0% 13.3% 26.7%
4歳(3-5-3-32) 7.0% 18.6% 25.6%
5歳(6-3-4-31) 13.6% 20.5% 29.5%
6歳(0-0-1-30) 0.0% 0.0% 3.2%
7歳(1-0-0-41) 2.4% 2.4% 2.4%

枠順

1枠(1-3-1-14)
2枠(2-1-0-17)
3枠(0-0-2-18)
4枠(3-3-3-11)
5枠(1-1-0-18)
6枠(2-0-1-17)
7枠(1-2-1-23)
8枠(0-0-2-27)

馬番

1番 (0-1-0-9)
2番 (1-2-1-6)
3番 (1-0-0-9)
4番 (1-1-0-8)
5番 (0-0-0-10)
6番 (0-0-2-8)
7番 (2-3-1-4)
8番 (2-0-2-6)
9番 (0-1-0-9)
10番(0-0-0-10)
11番(0-0-0-10)
12番(2-1-1-6)
13番(0-0-0-10)
14番(1-1-1-7)
15番(0-0-1-9)
16番(0-0-1-8)
17番(0-0-0-9)
18番(0-0-0-7)

脚質

逃げ(0-1-0-9)
先行(3-5-2-28)
中団(7-3-4-66)
差し(0-1-4-41)
追い込み(0-0-0-1)

前走

毎日王冠(5-3-4-48)
宝塚記念(2-4-2-13)
札幌記念(2-0-1-14)
京都大賞典(1-0-0-14)
セントライト記念(0-1-1-0)
安田記念(0-1-0-2)
オールカマー(0-0-0-27)

OP特別(0-0-0-3)
1600万下(0-0-0-0)
地方(0-0-0-2)
海外(0-0-0-3)

前走間隔

連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-0-2)
3週(6-3-4-62)
4週(0-0-0-1)
5~9週(0-1-2-38)
10~25週(4-5-3-33)
半年以上(0-1-1-8)

確かな情報と選択

出馬表



出馬表・東京11R 天皇賞秋G1

2018年10月28日(日) 4回東京9日目 13頭 [15:40発走]

【11R】  第158回天皇賞(秋)

3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2000m (B)










































馬名S替 騎手斤量
1 × ステファノス*オドノヒ 58 1
2   ブラックムーン*横山典弘 58 2
3  ×ヴィブロス 福永祐一 56 3
4  レイデオロ ルメール 58 4
5 スワーヴリチャード M.デム 58 4
6× マカヒキ*武豊 58 5
7 アルアイン 北村友一 58 5
8  ダンビュライト*戸崎圭太 58 6
9 サングレーザー*モレイラ 58 6
10 キセキ 川田将雅 58 7
11  ミッキーロケット 和田竜二 58 7
12   サクラアンプルール*田辺裕信 58 8
13   アクションスター 大野拓弥 58 8

本紙の見解

◎マカヒキ


好調教馬

◎マカヒキ

◎スワーヴリチャード

◎アルアイン

参考レース①レイデオロ1着、アルアイン2着、ダンビュライト3着(オールカマー)
参考レース②スワーヴリチャード1着、アルアイン3着、ダンビュライト6着(大阪杯)
参考レース③ディアドラ1着(府中牝馬S)
参考レース④サングレーザー1着、マカヒキ2着(札幌記念)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★

確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?