• 無料で楽しみながら当てる!

有馬記念予想に役立つ過去データと傾向2016年版

攻略ポイント

(1)順当か波乱か、両極端な結果に

過去10年の人気別成績は、1番人気馬が【5.2.1.2】。13年オルフェーヴルら最多の5勝をあげ、連対率70%・複勝率80%と高い。2番人気馬は【2.0.2.6】で、10年ヴィクトワールピサら2勝。一方、3番人気馬は【0.0.1.9】で、3着1回のみと不振傾向にある。以下、4・8・9番人気馬が1勝ずつ。昨年は8番人気ゴールドアクターが勝利している。 2・3着馬は下位人気まで幅広く分布。07年以降では、13年を除いて8番人気以下の伏兵が1頭は3着以内に激走している。馬連での万馬券は07年・08年・一昨年の3回。近2年は3連単で10万円以上の配当が続いている。オルフェーヴルのラストランとなった13年のように堅く決着する年もあれば、14番人気アドマイヤモナークが2着に激走して大波乱となった08年のような年もある。順当か波乱か、両極端な結果が出ている。

(2)3・4歳馬中心、6歳馬は不振

年齢別成績は、4歳馬が【4.4.2.28】。昨年のゴールドアクターら最多の4勝をあげ、勝率10.5%・連対率21.1%・複勝率26.3%はいずれも世代別トップだ。3歳馬は【3.3.2.27】で、12年ゴールドシップら3勝。連対率17.1%・複勝率22.9%は4歳馬に次いで高い。昨年はキタサンブラックが3着に好走している。これら3歳馬・4歳馬が好成績をあげている。 出走数が最も多い5歳馬は【3.2.3.35】。一昨年のジェンティルドンナら3勝をあげ、連対率11.6%・複勝率18.6%。6歳馬は【0.0.1.18】で、好走したのは07年3着ダイワメジャーのみで苦戦傾向にある。なお、7歳以上の馬は【0.1.2.13】で勝ち星こそないが、複勝率18.8%。3着以内に入った09年3着エアシェイディ(当時8歳)ら3頭はいずれも10番人気以下の人気薄だった。

(3)JC組は休み明け3戦目の馬に注目

前走レース別成績は、出走数が抜けて多いジャパンカップ組が【3.4.4.53】。一昨年のジェンティルドンナら3勝をあげており、連対率10.9%・複勝率17.2%。昨年はサウンズオブアースが2着に好走しており、07年を除いて毎年1頭は3着以内に入っている。 この組は今回の有馬記念が休み明け何戦目かに注目。休み明け3戦目の馬が【2.3.3.21】で、連対率17.2%・複勝率27.6%。近6年で毎年1頭は3着以内に入っており、この組の3着以内馬11頭中8頭を占めている。これら8頭中7頭は前走ジャパンCで5番人気以内に支持されていた。また、休み明け4戦目の馬は【1.1.1.19】で、10年ヴィクトワールピサの1勝のみ。近5年は9頭出走して、いずれも馬券圏外に敗れている。なお、休み明け2戦目【0.0.0.6】、5戦目【0.0.0.2】、6戦以上【0.0.0.5】の馬はそれぞれ苦戦傾向にある。

(4)菊花賞組が近年好調

ジャパンカップ以外の前走レースでは、天皇賞・秋組が【3.0.1.6】。09年ドリームジャーニーら最多タイの3勝をあげているが、11年以降は3着以内馬が出ていない。菊花賞組は【2.1.1.7】で11年オルフェーヴル、12年ゴールドシップが勝利。近2年も一昨年2着トゥザワールド(9番人気)、昨年3着キタサンブラック(4番人気)と続けて好走馬が出ている。なお、前走菊花賞で1着だった馬は【2.0.1.1】と好相性だ。 その他ではアルゼンチン共和国杯組が【1.0.0.5】で、昨年のゴールドアクターが勝利。エリザベス女王杯組は【0.2.0.8】で勝ち星こそないが、09年ブエナビスタら2着2回。これら2頭はともに3歳馬だった。金鯱賞組が【0.2.0.9】で、13年ウインバリアシオンらが連対。なお、ステイヤーズS組【0.0.0.10】で苦戦傾向にある。

割引要素

馬番15・16番の馬

馬番15・16番の馬は【0.0.0.14】で不振傾向にある。

各種データ

人気データ
1番人気 (5-2-1-2)
2番人気 (2-0-2-6)
3番人気 (0-0-1-9)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (2-2-1-25)
10人以下(0-2-3-56)


年齢
3歳 (3-3-2-27) 8.6% 17.1% 22.9%
4歳 (4-4-2-28)10.5% 21.1% 26.3%
5歳 (3-2-3-35) 7.0% 11.6% 18.6%
6歳 (0-0-1-18) 0.0% 0.0% 5.3%
7歳上(0-1-2-13) 0.0% 6.3% 18.8%


性別
牝馬  (2-3-0-13)
牡・セン(8-7-10-108)


枠順
1枠(1-2-0-14)
2枠(2-1-1-13)
3枠(2-2-1-13)
4枠(1-3-2-14)
5枠(1-1-2-15)
6枠(1-0-2-17)
7枠(1-0-2-17)
8枠(1-1-0-18)


所属
美浦(2-0-4-30) 5.6% 5.6% 16.7%
栗東(8-10-6-87) 7.2% 16.2% 21.6%
地方(0-0-0-4)  0.0% 0.0% 0.0%


脚質
逃げ(1-0-1-9)
先行(4-3-3-28)
差し(4-5-3-46)
追込(0-1-2-36)
マクリ(1-1-1-2)


前走
G1(9-8-9-83)
├ジャパンC(3-4-4-53)
├天皇賞秋(3-0-1-6)
├菊花賞(2-1-1-7)
├凱旋門賞(1-0-1-1)
├マイルCS(0-0-2-1)
└エリザベス女王杯(0-2-0-8)

G2(1-2-0-26)
├金鯱賞(0-2-0-9)
├アルゼンチン共和国杯(1-0-0-5)
└ステイヤーズS(0-0-0-10)

G3(0-0-1-10)
├中日新聞杯(0-0-1-1)
└福島記念(0-0-0-3)

OP特別(0-0-0-1)
条件戦(0-0-0-1)




俺の競馬!!

プレミアム

プライド

出馬表

出馬表・中山10R 有馬記念G1 2016年12月25日(日)
 5回中山9日目 
16頭 [15:25発走]
【10R】
 
第61回有馬記念

3歳以上・オープン・G1
(定量)(国際)(指定)
 芝2500m (A)
調馬名S替 騎手斤量
1キタサンブラック 武豊 57
2  ゴールドアクター 吉田隼人 57
3   ムスカテール 中谷雄太 57
4  ヤマカツエース 池添謙一 57
5  サムソンズプライド*横山典弘 57
6 サウンズオブアース M.デム 57
7   マルターズアポジー 武士沢友 57
8 ミッキークイーン 浜中俊 55
9   ヒットザターゲット*田辺裕信 57
10   アドマイヤデウス 岩田康誠 57
11サトノダイヤモンド ルメール 55
12   サトノノブレス シュミノ 57
13  デニムアンドルビー バルザロ 55
14 シュヴァルグラン 福永祐一 57
15   アルバート*戸崎圭太 57
16  マリアライト 蛯名正義 55

本紙の見解

◎キタサンブラック
JC完勝のキタサンブラック。右回りの方が良いタイプにうつる。 中山コースも全く問題ない。自在の足でここも押し切りグランプリホース年度代表馬へ。

好調教馬

◎キタサンブラック
◎サウンズオブアース
◎サトノダイヤモンド

ジャパンカップ
菊花賞
金鯱賞
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト
  • 無料で楽しみながら当てる!

  • 2chで話題となったモンスターサイト!!
    こんなに当たる予想情報サイトが過去にあったでしょうか?。
    無料登録で予想のメソッドを聞くことができます。


      • 確かな情報と選択

      • 関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。
        有馬記念の資金稼ぎに是非使いたい。
        有馬記念予想に使えるサイト
      • 確かな情報と選択
      • ELEMENT

    PR