⇒ガガガ競馬のリニューアルについて

12/16 朝日杯フューチュリティステークス

朝日杯フューチュリティステークスの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~阪神での施行になってからは毎年2桁人気が台頭。波乱込みの1戦~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(3-2-1-4)で、馬券外だった4頭も掲示板は外しておらず信頼度は高い。さらに、キングカメハメハ産駒で①人気だった馬は(1-2-0-0)と連対率100%なので迷わず軸にできる。一方、②人気は(2-1-1-6)と物足りない印象で、③人気に至っては(1-0-2-7)で07年のゴスホークケンの優勝以来連対から遠ざかっているので大幅に割引したい。また、16年⑫人気3着ボンセルヴィーソなど3年連続二桁人気馬が台頭しており、人気薄の馬にも要注意だ。馬連平均配当は4717円と高配当でもないが、中山で施行されていた7回の平均が3802円なのに対し、阪神に移行してからの3回では6850円と波乱度は増している。

(2)ステップ

(2-2-1-14)で一見主力ともいてる東京スポーツ2歳S組だが、13年以降は(0-0-0-6)で、13年②人気ブレイアンドリアルも7着に敗れており、勢力は弱まっている。それなら、(1-5-2-31)で、15年⑪人気3着シャドウアプローチ、16年⑦人気2着のモンドキャンノと2年連続人気薄の好走馬を輩出している京王杯2歳S組に注目したい。また、少数精鋭の活躍をしているのがベゴニア賞組で、12年以降では(3-0-0-1)とハイアベレージ。16年⑥人気1着サトノアレスも該当する。また優勝馬は出ていないが(0-2-2-15)のデイリー杯2歳S組も侮れない。なお、OP特別組は(0-0-1-22)と14年クラリティスカイの3着があるだけなので、バッサリ切って問題ない。

(3)京王杯2歳S組

頭数は多いが取捨は簡単。前走好走した馬に注意⇒12-14年を除き、毎年馬券に絡んでいる京王杯2歳S組だが、京王杯2歳Sの1-3着馬に限定すると(1-5-2-9)。逆に4着以下だった馬は(0-0-0-22)で、舞台が変わっても一変は見込めないので取捨選択も簡単。しかも馬券圏内に入った8頭全ての人気を見てみると、⑩⑤②④⑤⑧⑪⑦人気なので、ベタ買いしても単複回収率共にプラス。16年⑦人気モンドキャンノのように前走1着でも人気の盲点となるケースが多いため妙味は十分。該当馬は人気を問わず買い目に入れておこう。

(4)生産

連対馬の半数以上を占める社台系生産馬を狙え⇒ノーザンファーム生産馬が(4-3-1-19)、社台ファーム生産馬が(2-1-3-7)、社台コーポレーション白老Fが(0-2-0-3)で、社台系生産馬が連対馬20頭中12頭と半数以上を占めている。15年②人気リオンディーズ、①人気2着エアスピネル、⑪人気3着シャドウアプローチのように、1〜3着を独占した年も3回。また社台系生産馬でキングカメハメハ産駒なら(2-3-0-1)で連対率も80%を超える。

(5)波乱の主役

成長期でも程よい減量!?4〜8キロの馬体重減が◎→2歳でまだまだ体が成長する馬たちが出走するレースだが、馬体重が4〜8キロ減の馬が(5-0-2-17)と好成績。09年1人気ローズキングダムこそ人気通りだが、その他で馬券圏内に入った6頭中4頭は⑤人気以下で、12年⑦人気1着ロゴタイプ、16年⑫人気3着ボンセルヴィーソなどの人気薄も含まれる。馬体減が嫌われて人気が落ちるようなら積極的に狙っていきたい。ただし、10キロ以上の馬体減の場合は(0-0-0-2)で結果を残せていないのて、マイナス要素と捉えて良い。

割引要素

割引要素①キャリア6戦目以上

キャリア2戦馬が(4-2-1-20)、3戦馬が(3-3-3-41)とキャリアの薄い馬の好走か目立つ中において、6戦以上では(0-0-1-14)で、11年⑧人気3着レオアクティブを除いて馬券圏内に入っておらず苦戦を強いられている。ただし、キャリア4戦馬は07年-13年(0-2-1-27)→14-16年(1-1-3-11)と、阪神移行後に好成績を残している。

割引要素②前走1200Mに出走

1200Mから400Mの距離延長で挑んできた馬は(0-0-0-18)で最高でも5着と掲示板までなので手を出さない方が賢明。同じ距離延長組でも1400Mからなら(1-6-3-53)と結果を出している。主力は同じ距離の1600M組で(6-2-6-33)。一方、400Mの距離短縮となる前走2000Mからの距離短縮組は15年②人気リオンディーズが勝利しており、こちらは問題なさそう。

各種データ

人気データ

1人気 (4-2-1-3)
2人気 (2-1-2-5)
3人気 (0-1-2-7)
4人気 (1-2-0-7)
5人気 (1-1-2-6)
6人気 (1-1-0-8)
7~9人気(1-1-1-27)
10人気(0-1-2-71)

性別

牝   (0-0-0-5)
牡・セン(10-10-10-129)

所属

美浦(5-6-4-36) 9.8% 21.6% 29.4%
栗東(5-4-6-97) 4.5% 8.0% 13.4%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%

年齢

2歳

前走

東京スポーツ杯2歳S(1-2-1-13)
京王杯2歳S(1-4-3-29)
デイリー杯2歳S(0-2-1-16)
サウジアラビアRC(1-1-0-2)
OP特別(0-0-1-23)
500万下(0-0-1-23)
未勝利・新馬(1-0-0-11)

前走間隔

連闘(0-0-0-2)
2週(0-0-2-11)
3週(4-0-0-11)
4週(2-3-2-34)
5週~9週(2-6-5-64)
10週~25週(2-1-1-12)
半年以上(0-0-0-0)

確かな情報と選択

出馬表



出馬表・阪神11R フューチG1

2018年12月16日(日) 5回阪神6日目 15頭 [15:40発走]

【11R】  第70回朝日杯フューチュリティS

2歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝1600m・外 (A)
















































馬名S替 騎手斤量
1 ×クリノガウディー*藤岡佑介 55 1
2グランアレグリア ルメール 54 2
3   アスターペガサス 福永祐一 55 2
4 ドゴール 津村明秀 55 3
5  マイネルサーパス 丹内祐次 55 3
6 アドマイヤマーズ M.デム 55 4
7  ソルトイブキ 四位洋文 55 4
8×  ディープダイバー 川田将雅 55 5
9   イッツクール 松田大作 55 5
10  ヒラソール 岩田康誠 55 6
11 ×ケイデンスコール*C.デム 55 6
12   コパノマーティン*坂井瑠星 55 7
13   ニホンピロヘンソン 浜中俊 55 7
14 ファンタジスト 武豊 55 8
15  エメラルファイト*ビュイッ 55 8

本紙の見解

◎グランアレグリア

〇ドゴール

▲ケイデンスコール


好調教馬

◎ファンタジスト

◎グランアレグリア

◎ドゴール

参考レース①グランアレグリア1着、ドゴール2着(サウジアラビアロイヤルカップ)
参考レース②ファンタジスト1着、アスターペガサス5着(京王杯2歳S)
参考レース③アドマイヤマーズ1着(デイリー杯2歳S)
参考レース④ケイデンスコール1着(新潟2歳S)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★

確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?