先週の新馬戦勝ち馬評価

日曜函館で行われた芝1200mの新馬戦。

今回はこれをピックアップしてみたい。

 

勝ったのは1番人気オデュッセウス。

元々人気されていた通りの走りを見せた。

父はファルブラヴ・母父スペシャルウィークという血統で、

血統が示すように洋芝向きの血統だろう。

もちろん調教のタイム等を考えれば

良馬であることは間違いないが、

洋芝以外では評価を一つ下げた方が

いいかもしれない。

レースそのものも逃げ切りという

スピード任せなところは否めなく

これからの成長に期待だろう。

 

 

逆に2着に入ったシャドウアプローチは高評価だ。

ジャングルポケット×マルカアイチャン(フレンチデュピティ)

という血統で、1200mでは少し窮屈な距離ではあるが、

それでも最後には伸びてきていた。

母のマルカアイチャンは重賞でも走ったことのある馬で、

全兄には3戦2勝のシルバーウエイブがいるが

体質が弱かったこともあり怪我で引退となった。

距離が伸びてからだろう。期待したい。

 

3着のマイネルゴールは

父ネオユニヴァース・母父ワイルドラッシュであるが、

マイネルの新馬戦・未勝利戦は芝で走る傾向が多く、

この馬もそれに漏れなかった。

あのメンバーで初戦から差す競馬を出来たというのは

上出来だろう。

あとは馬が内を嫌がるようにならないか

などを乗り越えていけば未勝利脱出は時間の問題だ。

 

  • リーク競馬
  • 関係者が教える馬券とは!!

    PR