4/14 アーリントンC

アーリントンCの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~今年から4月へ移行。 NHKマイルCのトライアルとして再出発!~

攻略ポイント

(1)人気と配当

施行時期が従来の2月下旬から4月中旬へ移行。NHKマイルCのトライアルとなり、1~3着馬に優先出走権が与えられる。 ①人気は(3-1-0-6)だが、全3勝が過去5年以内。ただし、②人気は(1-1-0-8)とアテにできない。 馬連平均配当は10178円と高いが、万馬券が4回に対して、3桁配当が3回と両極端な傾向。

(2)ステップ

3月施行時期と変わらず注目なのが同舞台の朝日杯FS組。(0-3-0-10)で過去3年は2連対していたが、今後は直行組、さらに間にレースを挟む出走組の台頭が想定される。 他ではスプリングS組、毎日杯組など、クラシックの出走権を取れなかった脱落組に注目。 このあたりは同じトライアルのニュージーランドTと似た傾向になりそう。

(3)距離実績

マイル以上で3着以内がⅤ条件⇒3着以内30頭中25頭には過去にマイル以上の距離で3着以内の実績があり、例外は2着馬に3頭、3着馬に2頭で 優勝馬10頭は共に条件をクリアしている。16年1~3着馬は1800M以上で勝ち鞍があり、17年1着ペルシアンナイトは1600~1800Mで①②①③着だった。

(4)騎手

17年で唯一、東から参戦した柴田善騎手が③人気ディバインコード3着と馬券圏内を確保しており、過去10年でも(2-3-1-7)と上々の成績。 しかも、このうち5頭が過去5年に集中していて②⑨⑤⑨③人気だから妙味も十分。なお、騎乗馬については東西の偏りがない。

割引要素

割引要素①新馬&未勝利組

新馬勝ち直後だった馬は5頭と数も少ないが、④⑧④③⑦着と連対例がなく、09年①人気アイアンルックも4着に敗れている。 また未勝利組も(0-0-0-7)だから、こちらは迷わず消せる。

割引要素②①~③人気の年明け初戦

年明け初戦の馬は(1-4-0-24)だが、連対した5頭はすべて⑤人気以下で、①~③人気は(0-0-0-7)。 15年も③人気ネオルミエールが9着に敗れ、⑤人気アルマワイオリが2着に入った。

各種データ

人気データ
1番人気 (3-1-0-6)
2番人気 (1-1-0-8)
3番人気 (0-2-2-6)
4番人気 (2-0-1-7)
5番人気 (2-1-1-6)
6番人気 (1-1-2-6)
7~9人 (1-2-3-24)
10人以下(0-2-1-32)


性別
牝馬  (0-0-0-4)
牡・セン(10-10-10-91)


年齢
3歳のみの出走

枠順
1枠(1-0-0-10)
2枠(0-2-3-7)
3枠(0-2-3-7)
4枠(2-2-0-11)
5枠(0-0-0-17)
6枠(3-2-0-13)
7枠(0-1-2-17)
8枠(4-1-2-13)


馬番
1番 (1-0-0-9)
2番 (0-1-3-6)
3番 (0-3-3-4)
4番 (0-1-0-8)
5番 (0-1-0-9)
6番 (2-1-0-7)
7番 (1-0-0-9)
8番 (2-1-0-6)
9番 (0-0-0-10)
10番(1-0-0-9)
11番(0-0-2-6)
12番(2-2-0-4)
13番(1-0-1-4)
14番(0-0-0-2)
15番(0-0-1-1)
16番(0-0-0-1)


所属
美浦(1-1-3-14) 5.3% 10.5% 26.3%
栗東(9-9-7-79) 8.7% 17.3% 24.0%
地方(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%


脚質
逃げ(3-0-2-5)
先行(2-5-2-24)
差し(3-3-2-34)
追込(2-2-4-31)
マクリ(0-0-0-1)


前走
重賞(5-5-5-26)
├きさらぎ賞(1-0-2-3)
├シンザン記念(3-2-3-5)
└朝日杯FS(0-3-0-10)
OP特別(2-2-1-16)
500万下(3-3-3-37)
未勝利(0-0-0-7)
新馬(0-0-1-4)


前走間隔
連闘(0-0-0-4)
2週(0-1-2-16)
3週(1-0-2-10)
4週(3-0-0-21)
5週~9週(5-5-6-22)
10週~25週(1-4-0-22)
半年以上(0-0-0-0)


出馬表

出馬表・阪神11R アーリンG3 2018年 4月14日(土) 2回阪神7日目 13頭 [15:30発走]
【11R】  第27回アーリントンカップ
3歳・オープン・G3(馬齢)(国際)(指定) 芝1600m・外 (B)
馬名S替 騎手斤量
1パクスアメリカーナ 川田将雅 56 1
2インディチャンプ 岩田康誠 56 2
3   リュウノユキナ*五十嵐冬 56 3
4   ラブカンプー 松山弘平 54 4
5  ピースユニヴァース 武豊 56 4
6タワーオブロンドン ルメール 56 5
7  アリア*幸英明 54 5
8   イルルーメ*松田大作 56 6
9   ウォーターパルフェ 酒井学 56 6
10×エアアルマス*福永祐一 56 7
11 ×レッドヴェイロン*M.デム 56 7
12 × ラセット 藤岡佑介 56 8
13  ダノンスマッシュ*北村友一 56 8

本紙の見解

前走休み明けだが、メンバー最高指数に休み明け2走目の上積みあり。

好調教馬

◎パクスアメリカーナ
◎タワーオブロンドン
◎インディチャンプ

参考レース①毎日杯(GⅢ 阪神)(インディチャンプ=3着、ウォーターパルフェ=5着)
参考レース②こぶし賞(500万下 京都)(パクスアメリカーナ=1着)
参考レース③ファルコンS(GⅢ 中京)(ダノンスマッシュ=7着)
参考レース④朝日杯FS2017(GⅠ 阪神)(タワーオブロンドン=3着、ダノンスマッシュ=5着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR