⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

2月17日 ダイヤモンドステークス

ダイヤモンドSの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~近年はとにかく平穏、10年連続で①②人気のいずれかが連対~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気の(6-1-0-3)、②人気の(2-3-2-3)は優秀で、そろって連対を外した年はない。一方③人気は(0-0-1-9)と不振。
2桁人気馬も3着以内に4頭入っているものの、すべて12年以前に記録したものである。
馬連平均配当は8247円だが、過去5年に限定すると1952円で、ハンデ戦ながら最近は順当な決着が多い。

(2)ステップ

3着以内の数ならば(2-2-1-29)の万葉S組と、(1-1-3-9)の日経新春杯組が最上位。ただ複勝率では前者が15%で、後者は36%と大きな差がある。
(3-0-0-16)のAJCC組、(2-0-0-3)の有馬記念組は1着か着外の極端な成績。条件戦組は(1-3-5-25)だが、連対は12年が最後で過去5年はない。

(3)血統

ハーツクライ産駒が6年連続馬券圏内⇒種牡馬別成績ではハーツクライ産駒が(3-2-1-5)。13~15年にアドマイヤラクティとフェイムゲームで3連覇を果たなど
目下6年連続馬券圏内と断然。ダンスインザダークも父として、(1-1-2-6)、母の父として(1-0-0-0)と好成績を残している。

(4)ハンデ

トップハンデが5年連続で連対中⇒57キロ以上が(4-2-0-12)で連対率33%。基本的にはハンデの重い方が強い。
また、13年からはトップハンデ馬が5年連続で連対している点も覚えておきたい。軽ハンデでは50~52キロが好成績。
勝ち馬こそでていないが(0-2-4-20)で複勝率23%なら軽視はできない。

割引要素

割引要素①ゼンノロブロイ産駒

ゼンノロブロイ産駒は(0-0-0-9)と全滅。①~③人気が計3頭含まれての成績なので不振ぶりが際立つ。
16年には4頭が出走したものの、①人気タンタアレグリアの4着が最高成績に終わった。

割引要素②横山典弘騎手騎乗馬

日本最長距離のステイヤーズSでは通算5勝を挙げている横山典騎手だが、ここは(0-0-0-6)と不振。
10年は前週まで4週連続重賞Vと絶好調だったが、②人気ヒカルカザブエで8着に敗れている。

各種データ

人気データ

1番人気 (6-1-0-3)

2番人気 (2-3-2-3)

3番人気 (0-0-1-9)

4番人気 (1-2-0-7)

5番人気 (0-1-0-9)

6番人気 (0-2-2-6)

7~9人 (0-0-3-27)

10人以下(1-1-2-57)

年齢

4歳 (4-3-4-12)17.4% 30.4% 47.8%

5歳 (3-0-1-30) 8.8% 8.8% 11.8%

6歳 (2-2-3-26) 6.1% 12.1% 21.2%

7歳上(1-5-2-53) 1.6% 9.8% 13.1%

性別

牡・セン(10-10-10-113)

牝馬  (0-0-0-8)

牝馬の出走は少ない

枠順

1枠(1-2-1-13)

2枠(1-0-1-15)

3枠(1-2-0-16)

4枠(0-2-2-15)

5枠(3-0-1-15)

6枠(0-0-1-19)

7枠(2-1-1-16)

8枠(2-3-3-12)

所属

美浦(5-7-3-59) 6.8% 16.2% 20.3%

栗東(5-3-7-62) 6.5% 10.4% 19.5%

脚質

逃げ(1-0-1-10)

先行(1-3-2-29)

差し(6-6-5-44)

追込(1-1-2-37)

マクリ(1-0-0-1)

前走

重賞(6-4-4-56)

日経新春杯(1-1-3-9)

ステイヤーズS(0-1-1-11)

中山金杯(0-0-0-5)

アメリカJCC(3-0-0-16)

有馬記念(2-0-0-3)

海外(0-2-0-1)

OP特別(3-3-1-40)

1600万下(1-2-3-16)

1000万下(0-1-2-9)

前走間隔

連闘(0-0-0-2)

2週(0-1-1-5)

3週(0-1-3-21)

4週(4-1-3-15)

5週~9週(6-4-2-50)

10週~25週(0-3-1-26)

半年以上(0-0-0-2)

確かな情報と選択

出馬表



出馬表・東京11R ダイヤモHG3

2018年 2月17日(土) 1回東京7日目 14頭 [15:45発走]

【11R】  第68回ダイヤモンドS

4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝3400m (D)













































馬名S替 騎手斤量
1 1 リッジマン*蛯名正義 52
2 2   ハッピーモーメント 津村明秀 54
3 3プレストウィック*戸崎圭太 55
B3 4ラブラドライト*中谷雄太 53
4 5ホウオウドリーム*松岡正海 52
4 6ソールインパクト 福永祐一 54
B5 7   リッチーリッチー*内田博幸 54
5 8レジェンドセラー*田辺裕信 54
6 9   トウシンモンステラ*北村宏司 53
B610   ダウンザライン*石神深一 48
711   サイモントルナーレ*伊藤工真 48
B712  グランアルマダ*三浦皇成 54
813   トレジャーマップ*江田照男 50
814フェイムゲーム*ルメール58.5

本紙の見解

◎ホウオウドリーム。前走は10キロ増で太め残り。輸送で絞れればチャンス。中間も状態◎


好調教馬

◎ハッピーモーメント
◎ラブラドライト
◎ホウオウドリーム

参考レース①ステイヤーズS2017(GⅡ 中山)(フェイムゲーム=2着、プレストウィック=3着)
参考レース②アルゼンチン共和国杯2017(GⅡ 東京)(ソールインパクト=2着、プレストウィック=9着)
参考レース③南武特別2017(1000万下 東京)(ホウオウドリーム=1着)
参考レース④オリオンS(1600万下 阪神)(レジェンドセラー=1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★

確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?