• 無料で楽しみながら当てる!

根岸Sの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~ダートG1前哨戦は腕達者な乗り役と関西馬が信頼度大~

攻略ポイント

(1)人気と配当

毎年フルゲートで行われているフェブラリーステークスの前哨戦。あくまでもたたき台か?それとも賞金を積むための勝負駆けか? 各陣営の思惑が入り乱れ、難解な番組と思いきや、馬連平均配当は3947円。 割と落ち着いた数字で、15年以降は3桁~10倍台で決着している。(4-1-1-4)の①人気は目下3連勝中。実力場重視の攻め方でOK。

(2)ステップ

出走馬だけなら主力はカペラS組だが、(1-1-1-22)では強調できない。 これに次ぐのはファイナルS(旧ギャラクシーS組)(2-2-1-15)と目立つ戦績ではないものの、過去2年は馬券に絡む活躍ぶり。 直結するという点ではこちらか。また、13年以降は年明けに出走した馬の好走歴はなく、ほどよく間隔を取ったほうがいい。

(3)所属

関西馬が圧倒⇒関東馬は過去10年で(1-0-1-33)。東京競馬場で行われているGⅢなのに、地の利を生かせず苦戦が続いている。 11年以降は関西馬が上位を独占。17年は手塚厩舎+ルメール騎手のベストマッチョ②人気となり、一角崩しを期待されたが、関西馬の壁を崩すことはできなかった。

(4)騎手

地方出身騎手+外国人騎手⇒3着以内30頭中14頭が地方出身騎手、もしくは外国人騎手が跨った馬だった。 パサパサの冬場のダートということで、腕っぷしの強いジョッキーが上位に絡みやすいようだ。 その中でもずば抜けているのが(2-0-3-0)の岩田騎手。すべて違う馬での好走だけに価値が高い。

割引要素

割引要素①逃げ馬

08年2着のタイセイアトムを最後に逃げ馬は馬券にすら絡んでいない。 10年②人気のケイアイテンジン13着、11年①人気のケイアイガーベラも8着と惨敗。 多頭数の東京ダ1400Mを押し切るのは至難の業だということ。

割引要素②兵庫ゴールドT1~3着馬

兵庫ゴールドTは前年末に園田1400Mで行われる重賞だが、1~3着馬は(0-0-0-10)。 同距離ながら、コース形態が違うだけに当レースとの結びつきは弱い。 14年②人気のドリームバレンチノが8着に完敗。

各種データ

人気データ
1番人気 (4-2-0-4)
2番人気 (1-1-0-8)
3番人気 (0-2-1-7)
4番人気 (3-0-2-5)
5番人気 (1-2-2-5)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (0-2-1-27)
10人以下(1-0-4-65)
10人以下()

性別
牝馬  (0-0-0-8)
牡・セン(10-10-10-122)


年齢
4歳 (2-1-1-12) 12.5% 18.8% 25.0%
5歳 (4-5-3-21) 12.1% 27.3% 36.4%
6歳 (3-2-1-36) 7.1% 11.9% 14.3%
7歳上(1-2-5-61) 1.4% 4.3% 11.6%


枠順
1枠(1-0-2-17)
2枠(2-2-1-15)
3枠(2-3-0-15)
4枠(2-1-0-17)
5枠(1-2-0-17)
6枠(1-0-2-17)
7枠(0-1-5-14)
8枠(1-1-0-18)


所属
美浦(1-0-1-33) 2.9% 2.9% 5.7%
栗東(9-10-9-88) 7.8% 16.4% 24.1%


脚質
逃げ(0-1-0-9)
先行(2-3-3-31)
差し(4-4-3-49)
追込(4-2-4-40)


前走
重賞(7-4-5-65)
武蔵野S(3-0-1-4)
カペラS(1-1-1-22)
チャンピオンズC(2-1-1-9)※JCダート含む
兵庫ゴールドT(0-0-1-15)
東京大賞典(0-0-1-0)
OP特別(3-5-4-53)
ギャラクシーS(2-1-0-11)
ジャニュアリーS(0-1-0-22)
1600万下(0-1-1-8)


前走間隔
連闘(0-0-0-1)
2週(0-3-1-8)
3週(0-1-0-22)
4週(0-1-2-20)
5週~9週(4-4-5-61)
10週~25週(6-1-2-16)
半年以上(0-0-0-2)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・東京11R 根岸SG3 2018年 1月28日(日) 1回東京2日目 14頭 [15:45発走]
【11R】  第32回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定)(国際)(指定) ダート1400m
馬名S替 騎手斤量
1 1  イーデンホール*田辺裕信 56
2 2アキトクレッセント 荻野極 56
3 3  ブラゾンドゥリス 丹内祐次 57
B3 4   マッチレスヒーロー*吉田隼人 56
4 5  ノボバカラ 北村宏司 56
4 6カフジテイク*福永祐一 57
5 7キングズガード*藤岡佑介 57
5 8サンライズノヴァ 戸崎圭太 56
6 9   モンドクラッセ 柴田大知 56
B610  サイタスリーレッド*石橋脩 57
711   ラブバレット*松岡正海 56
712ブルドッグボス*岩田康誠 57
813ベストウォーリア ルメール 58
814  ノンコノユメ*内田博幸 58

本紙の見解

◎サンライズノヴァ
ユニコーンステークスを勝利し、世代トップクラスの実力は証明済み。得意の東京コースで躍進。

好調教馬

◎マッチレスヒーロー

◎キングズガード

◎カフジテイク

参考レース①根岸ステークス 2017年(GⅢ)(カフジテイク 1着)(ベストウォーリア 2着)
参考レース②プロキオンステークス(GⅢ)(キングズガード 1着)
参考レース③グリーンチャンネルC(OP)(サンライズノヴァ 1着)
参考レース④ギャラクシーステークス(OP)(アキトクレッセント 1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR