• 無料で楽しみながら当てる!

シルクロードSの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~主流ステップである淀短距離S組と重賞実績馬に注目!~

攻略ポイント

(1)人気とは配当

①人気は(2-1-0-7)と信頼度はかなり低いが、②人気(4-1-0-5)、③人気(3-1-0-6)と①~③人気でトータル9勝だから、1着馬はほぼ上位人気から出ると考えていい。 馬連平均配当は5628円。結局、上位人気が絡むので特大配当は期待できず、10~20倍台が中心となる。一見混戦模様でもむやみやたらに大穴に手を出すのは厳禁か。

(2)ステップ

淀短距離S組が(2-5-4-29)出走頭数も多いが、12年以降、必ず1頭は3着以内に入っており、さらに過去3年は3着以内2頭が同組と猛威を振るっている。 そのほかでは阪神C組が(2-3-0-12)と、安定感は淀短距離S組とほぼ互角以上。 一方同じく2勝をあげている京阪杯組は一枚落ちるが、GⅠ・Ⅱ級の実力馬であれば問題なし。

(3)年齢

安定感抜群の5歳馬に注目!⇒勢いがありそうな4歳馬は(1-2-0-29)と意外に苦戦している。好調なのは(4-3-4-21)で複勝率34%の5歳馬で過去10年中8回馬券に絡んでいる。 また(4-3-3-29)の6歳馬も侮れず、13年には1~3着を独占したように複数で上位に来ることも少なくない。

(4)ハンデ

重賞実績のある重ハンデ馬を信頼。⇒ハンデ別でみると、出走頭数の多い54~57キロが馬券の中心だが、安定感なら57.5キロ以上が(3-1-0-9)と抜けている。 しかもGⅠ3着以内、GⅡ連対実績のある馬に絞ると(3-1-0-3)で連対率は57%。実績馬が出走してくれば、素直にその能力を信頼したい。

割引要素

割引要素①14番枠より外

馬番別でみると、1~9番枠の一桁馬番が総じて好成績を残している反面、14番枠より外は(0-1-2-25)と大苦戦。 過去の有力馬を見てみると、16年15枠のネロが9着、16枠のビッグアーサーが5着と敗れている。

割引要素②ディープインパクト産駒

リーディングサイヤーのディープインパクトだが、産駒は芝の中距離志向が多く、短距離での信頼はあまり高くない。 ここでは(0-0-0-5)と、そこそこ人気に押された馬がすべて消えている。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-1-0-7)
2番人気 (4-1-0-5)
3番人気 (3-1-0-6)
4番人気 (0-3-2-5)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (1-0-1-28)
10人以下(0-2-5-61)


性別
牝馬  (3-1-2-33)
牡・セン(7-9-8-95)


年齢別
4歳 (1-2-0-29) 3.1% 9.4% 9.4%
5歳 (4-3-4-21)12.5% 21.9% 34.4%
6歳 (4-3-3-29)10.3% 17.9% 25.6%
7歳上(1-2-3-49) 1.8% 5.5% 10.9%


枠順
1枠(3-2-1-13)
2枠(2-2-0-15)
3枠(0-1-1-17)
4枠(2-1-3-14)
5枠(2-0-2-16)
6枠(1-0-1-18)
7枠(0-3-0-17)
8枠(0-1-2-18)


所属
美浦(1-3-4-30) 2.6% 10.5% 21.1%
栗東(9-7-6-98) 7.5% 13.3% 18.3%


脚質
逃げ(0-4-0-6)
先行(5-2-2-31)
差し(2-2-6-45)
追込(3-2-2-46)


前走
重賞(5-5-2-53)
スプリンターズS(1-1-0-8)
京阪杯(2-0-2-16)
阪神カップ(2-3-0-12)
京都金杯(0-0-0-7)
OP特別(5-5-6-59)
淀短距離S(2-5-4-29)
ラピスラズリS(1-0-1-8)
京洛S(0-0-0-5)
1600万下(0-0-2-14)


前走間隔
連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-1-12)
3週(2-6-4-26)
4週(0-1-0-13)
5週~9週(6-3-4-48)
10週~25週(2-1-1-24)
半年以上(0-0-0-4)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・京都11R シルクロHG3 2018年 1月28日(日) 2回京都2日目 18頭 [15:35発走]
【11R】  第23回シルクロードS
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝1200m・内 (B)
馬名S替 騎手斤量
1 1ファインニードル*川田将雅 57
1 2アレスバローズ M.デム 54
2 3   グレイトチャーター*和田竜二 54
2 4   フミノムーン*国分優作 55
3 5 アットザシーサイド 四位洋文 53
3 6 セカンドテーブル 水口優也 56
4 7セイウンコウセイ 松田大作 58
4 8ダイアナヘイロー 武豊 55
5 9   キングハート*中谷雄太 56
B510 ニシケンモノノフ 横山典弘57.5
611   ユキノアイオロス*川島信二 53
612   タマモブリリアン*古川吉洋 52
713  カラクレナイ 池添謙一 54
714   ミッキーラブソング 松山弘平 56
715ナックビーナス*勝浦正樹 54
816   ラインミーティア 西田雄一 57
817 ロードクエスト 三浦皇成 57
818   ナリタスターワン*幸英明 55

本紙の見解

◎ダイアナヘイロー
G1の舞台では壁が厚かったがスピード負けはしておらず、G3なら見直しが必要。中間の状況もよく、いきなり。

好調教馬

◎セイウンコウセイ
◎アレスバローズ
◎ナックビーナス

参考レース①TV西日本北九州記念(GⅢ)(ダイアナヘイロー 1着)
参考レース②南総S(1600万下)(アレスバローズ 1着)
参考レース③カーバンクルS(OP)(ナックビーナス 1着)
参考レース④産経賞セントウルS(GⅡ)(ファインニードル 1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR