• 無料で楽しみながら当てる!

東京新聞杯の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~①人気の優勝ゼロ! ⑤人気が最も好調な穴党向け~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(0-1-2-7)で優勝馬が出ておらず、(2-0-1-7)の②人気も4年連続馬券圏外に沈んでおり、①②人気はそろって不振。 そんな中好成績なのが(3-2-1-4)の⑤人気で、16,17年も連対を果たしている。 上位人気馬が頼りないだけあって馬連平均配当は11491円の大台超えで、万馬券も4回出ている。

(2)ステップ

数字では(2-0-3-11)の阪神C組よりも、(2-3-2-15)のニューイヤーS組の方が上だが、13年以降は(0-1-0-10)と低調で阪神C組が優勢とみてよい。 近年勢いを増してきているのが、13年以降で(1-2-3-10)の京都金杯組。また(2-0-0-1)のエリザベス女王杯組も出走してきたら積極的に狙いたい。

(3)種牡馬

ディープインパクト産駒が勢力拡大中⇒13年までは(0-0-0-5)と上位人気でも飛んでいたディープインパクト産駒だが、14年以降は(2-3-0-5)で4年連続連対。 16年は⑤人気のスマートレイアー、⑥人気のエキストラエンドとディープ産駒のワンツーで決着。17年も⑤人気のプロディガルサンが2着に好走。

(4)阪神C組

4・5歳を狙え⇒阪神C組の取捨は年齢で簡単にできる。まず6歳以上は(0-0-0-6)と4着が最高なので好走は期待薄。 一方、4歳馬は(2-0-1-3)で、5歳馬も(0-0-2-2)と半数が馬券に絡んでいて、人気も⑥②②⑤⑪人気と穴馬も混ざっているので配当的にも期待ができる。

割引要素

割引要素①前走東京出走組

同じ舞台となる東京出走組は(0-1-0-15)と10年2着のトライアンフマーチ以外は全滅。 しかも馬券圏外となった馬の中には14年①人気4着のコディーノなど、①~④人気も5頭が含まれている。

割引要素②前走1200&1800M組

ここと同距離のマイル戦出走組が連対馬20頭中14頭を占める中、400Mの距離短縮となる1200M組は(0-0-0-7)で狙えない。 また、200Mの距離延長となる1800M組も(0-0-0-7)で全滅。

各種データ

人気データ
1番人気 (0-1-2-7)
2番人気 (2-0-1-7)
3番人気 (2-1-0-7)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (3-2-1-4)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (2-2-2-24)
10人以下(0-2-2-56)

性別
牝馬  (2-0-0-11)
牡・セン(8-10-10-109)


年齢
4歳 (4-3-3-23)12.1% 21.2% 30.3%
5歳 (2-3-6-32) 4.7% 11.6% 25.6%
6歳 (4-2-0-26)12.5% 18.8% 18.8%
7歳上(0-2-1-39) 0.0% 4.8% 7.1%
8歳以上 (0-0-0-12)


枠順
1枠(1-1-4-12)
2枠(1-2-0-14)
3枠(4-2-0-13)
4枠(3-0-2-14)
5枠(0-2-1-16)
6枠(0-1-2-16)
7枠(0-2-1-17)
8枠(1-0-0-18)


所属
美浦(5-3-2-59) 7.2% 11.6% 14.5%
栗東(5-7-8-61) 6.2% 14.8% 24.7%


脚質
逃げ(3-1-0-6)
先行(3-2-5-24)
差し(4-3-3-49)
追込(0-4-2-41)


前走
重賞(6-5-8-77)
阪神カップ(2-0-3-11)
京都金杯(1-3-3-28)
マイルCS(1-0-1-13)
エリザベス女王杯(2-0-0-1)
中山金杯(0-1-0-3)
OP特別(2-5-2-35)
ニューイヤーS(2-3-2-15)
ファイナルS(0-1-0-2)
キャピタルS(0-1-0-4)
1600万下(2-0-0-7)


前走間隔
連闘(0-0-0-1)
2週(1-0-1-7)
3週(1-3-1-15)
4週(1-2-2-21)
5週~9週(4-4-5-38)
10週~25週(3-1-1-33)
半年以上(0-0-0-5)

確かな情報と選択

出馬表

出馬表・東京11R 東京新聞G3 2018年 2月 4日(日) 1回東京4日目 16頭 [15:45発走]
【11R】  第68回東京新聞杯
4歳以上・オープン・G3(別定)(国際)[指定] 芝1600m (D)
馬名S替 騎手斤量
1 1アドマイヤリード*藤岡康太 54
1 2   デンコウアンジュ 蛯名正義 54
2 3サトノアレス*柴山雄一 57
2 4   ディバインコード*北村宏司 56
3 5   トウショウピスト*田中勝春 56
3 6   ガリバルディ*三浦皇成 57
4 7クルーガー 浜中俊 56
4 8リスグラシュー*武豊 55
5 9  ハクサンルドルフ*戸崎圭太 56
510 ダノンプラチナ*田辺裕信 56
611   ベルキャニオン 石橋脩 56
612   マイネルアウラート*柴田大知 57
713   カデナ 福永祐一 56
714   ストーミーシー 大野拓弥 56
815ダイワキャグニー 横山典弘 56
816グレーターロンドン*川田将雅 56

本紙の見解

◎クルーガーは同じ舞台である富士ステークスで3着。京都金杯は2着だったが、斤量軽くなりチャンス到来。

好調教馬

◎サトノアレス

◎リスグラシュー

◎クルーガー

参考レース①毎日王冠2017(東京)(グレーターロンドン 3着)(ダイワキャグニー 4着)
参考レース②ヴィクトリアマイル2017(東京)(アドマイヤリード 1着)(デンコウアンジュ 2着)
参考レース③アルテミスステークス2016(東京)(リスグラシュー 1着)
参考レース④ニューイヤーS2018(中山)(ダノンプラチナ 1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR