⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

4月21日 フローラステークス

フローラステークスの予想に役立つ傾向と過去データ

ウィクトーリアは前走、休み明けながらも2着に2馬身差の圧勝。
破った3,4着馬はミモザ賞で2,1着の成績だったことから能力の裏付けは十分。
新馬戦レコード勝ちの能力は抜けた存在か。

シャドウディーヴァは勝ち上がりまでに時間を要したが、4無馬身差の圧勝。
前走は勝ち馬が逃げ切りと展開不向きで東京なら見直せる。

フェアリーポルカの前走は毎日杯を0秒4上回る好時計。
2戦目には皐月賞僅差で敗れたヴェロックスの3着があり、評価急上昇中の逸材。

過去3年間では三連単全て10万越えの配当で荒れているだけに
過去の傾向やデータには注視していきたい。

攻略ポイント

人気

1番人気(4-1-0-5)と連対率は50%だが、阪神1800m以上に出走したことがある馬に限定すると3戦3勝と勝率100%になる。
今年阪神1800m以上の出走経験があり、上位人気が想定されるのはセラピア、フェアリーポルカの2頭。

2番人気も成績は安定しており、(2-3-2-3)と複勝率70%で軸に最適。
ただし、過去10年で3着以内には2桁人気が7頭馬券に絡んでおり、ヒモ荒れには警戒が必要。

馬連平均は16,154円と高額だが、10年の10万馬券、17年の3万馬券が押し上げているため。
3桁配当が6回と基本的には堅い決着だが、荒れるときはめっぽう荒れるので警戒は必要。

ここでのポイント
1,2番人気の成績は安定傾向だが、荒れる場合はドぎつい配当になるため、警戒必須。

前走

前走成績では、フラワーカップ組(2-2-2-18)、君子蘭賞組(2-2-1-10)が主力で芝1,800m組が(6-6-5-54)となっている。
⇒イノセントミューズ、ウィクトーリア、シャドウディーヴァ、ジョディー、セラピア、フェアリーポルカ、フォークテイル、ペレが該当。

また、芝2,400m組も(1-0-2-1)と侮れないので警戒は必須だ。
⇒クラサーヴィツァが該当。

未勝利組も(2-1-1-25)で格上挑戦にしては健闘しており、中でも前走1番人気+1馬身差以上の勝利馬なら(2-1-0-2)と好走確率が大幅にアップ。
⇒セラピアが該当。

一方で前走G1 G2組は(0-0-0-7)なのでまったく買えない。
⇒ウインゼノビアが該当。

ここでのポイント
前走1,800m組が中心。今年は該当馬が多いだけにより深掘りをする必要がある。ウインゼノビアはデータ的に買えない。

フラワーカップ組

フラワーカップ組は取捨選択が容易なレースで、前走2~3着馬に限定をすると(2-2-1-3)と好走確率が大幅に上がる。
さらに3着以内の5頭はデビュー以来馬券対象から外れたのは1度だけという安定した成績を残していた。
一方で2回馬券対象から外れた馬は(0-0-1-15)となり割引。

ここでのポイント
今年は2,3着馬がいないため4着馬のシャドウディーヴァが次位となるが馬券を外れたのは1回だけで期待できそうだ。

前走500万組

前走500万組は(5-6-5-56)の成績で過去10年で馬券の半数以上を占めている。
前走1,2着に限定すれば(4-5-3-19)で一気に成績が上がる。
さらに分解すると内枠が圧倒的に有利で、1~3枠以内なら(4-2-2-7)とさらに絞れる。

ここでのポイント
500万条件組でも十分に勝負になる。ウィクトーリア、ペレが内枠であれば好走確率がアップ。

割引要素

・前走1,600m組は(1-1-2-40)と苦戦が続いているため割引が必要。
⇒ウインゼノビア、ネリッサ、パッシングスルー
・前走2月以前の馬は(1-1-5-37)で狙えても3着までが限界か。
⇒アモレッタ、イノセントミューズ、ウィクトーリア、ウインゼノビア、クラサーヴィツァ、パッシングスルー、フォーテイル

各種データ

4角位置

4角1番手(0-1-0-9)
2番手以内(2-3-2-16)
3番手以内(3-6-4-22)
4番手以内(3-6-5-29)
5番手以内(4-8-6-40)
7番手以内(5-10-7-55)
10番手以内(7-10-10-87)

枠番

1枠(2-1-1-16)
2枠(1-0-0-19)
3枠(2-3-4-10)
4枠(1-1-0-18)
5枠(0-2-0-18)
6枠(1-2-0-17)
7枠(0-0-3-23)
8枠(3-1-2-22)

馬番

1番(1-1-1-7)
2番(1-0-0-9)
3番(0-0-0-10)
4番(1-0-0-9)
5番(1-2-2-5)
6番(1-1-2-5)
7番(0-1-0-9)
8番(1-0-0-9)
9番(0-0-0-10)
10番(0-2-0-8)
11番(0-1-0-9)
12番(1-1-0-8)
13番(0-0-0-10)
14番(0-0-2-8)
15番(1-1-1-7)
16番(1-0-1-8)
17番(0-0-1-7)
18番(1-0-0-5)

騎手所属

美浦(6-7-8-114)
栗東(4-3-2-28)
地方(0-0-0-1)

調教師所属

美浦(5-5-7-78)
栗東(5-5-3-65)

人気

1番人気(4-1-0-5)
2番人気(2-3-2-3)
3番人気(1-1-2-6)
4番人気(1-1-1-7)
5番人気(0-0-1-9)
6番人気(0-1-0-9)
7番人気(0-0-0-10)
8番人気(0-0-0-10)
9番人気(1-0-1-8)
10番人気(0-1-0-9)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(1-0-0-9)
13番人気(0-1-2-7)
14番人気(0-0-0-10)
15番人気(0-1-0-9)
16番人気(0-0-0-9)
17番人気(0-0-0-8)
18番人気(0-0-1-5)

種牡馬(勝率上位10位)

メジロマックイーン(1-0-0-0)
ゼンノロブロイ(2-1-0-2)
タニノギムレット(1-0-0-3)
ハービンジャー(1-1-1-3)
マンハッタンカフェ(1-0-0-7)
ステイゴールド(1-1-1-6)
ディープインパクト(2-1-2-15)
キングカメハメハ(1-0-1-9)
アグネスタキオン(0-1-1-4)
シンボリクリスエス(0-1-1-7)

レース間隔

2週(0-0-0-16)
3週(1-0-0-9)
4週(3-6-2-40)
5~ 9週(5-3-5-54)
10~25週(1-1-3-22)
半年以上(0-0-0-2)

前走着順

前走1着(7-4-2-40)
前走2着(1-3-2-15)
前走3着(1-1-2-11)
前走4着(1-0-0-16)
前走5着(0-0-1-12)
前走6~9着(0-2-3-30)
前走10着~(0-0-0-19)

前走4角位置

4角1番手(1-3-0-7)
2番手以内(1-4-2-23)
3番手以内(3-5-4-43)
4番手以内(4-6-6-55)
5番手以内(6-8-6-77)
7番手以内(7-8-8-90)
10番手以内(8-9-10-118)

前走クラス

同クラス(3-3-4-59)
昇級戦(7-7-6-84)
新馬(0-0-0-3)
未勝利(2-1-1-25)
500万下(5-6-5-56)
OPEN特別(1-0-0-17)
G3(2-3-4-35)
G2(0-0-0-4)
G1(0-0-0-3)
重賞(2-3-4-42)
牝馬限定(7-8-6-106)
500万下*(5-6-5-56)
平場(3-2-3-41)
特別(7-8-7-102)

前走レース名(勝率上位10位)

ゆきやな500*(1-0-0-0)
福寿草特500*(1-0-0-0)
アネモネ(1-0-0-5)
君子蘭賞500*(2-2-1-10)
未勝利・牝(2-0-0-15)
フラワーG3(2-2-2-18)
500万下*(1-0-1-12)
ミモザ賞500*(0-2-0-20)
500万下・牝*(0-1-1-1)
未勝利(0-1-1-7)

前走距離

同距離(2-3-1-41)
±200以内(8-9-6-97)
±400以内(10-10-10-139)
±600以内(10-10-10-143)
今回延長(7-7-7-99)
今回短縮(1-0-2-3)
500m以上延長(0-0-0-4)
±600以内(10-10-10-124)
今回延長(0-0-3-37)
今回短縮(1-2-3-20)
500m以上延長(0-0-0-2)
500m以上短縮(0-0-0-2)
±600以内(10-10-10-123)
今回延長(2-3-0-17)
今回短縮(4-1-1-29)
500m以上短縮(0-0-1-6)

出馬表

佐々木 辻本 調 馬名 性齢 替 騎手 斤量
1 1 ローズテソーロ 牝3 *黛弘人 54
1 2 シャドウディーヴァ 牝3 岩田康誠 54
2 3 エトワール 牝3 *内田博幸 54
2 4 ウィクトーリア 牝3 *戸崎圭太 54
3 5 ペレ 牝3 大野拓弥 54
3 6 ウインゼノビア 牝3 *松岡正海 54
4 7 アモレッタ 牝3 *三浦皇成 54
4 8 パッシングスルー 牝3 *石橋脩 54
5 9 ジョディー 牝3 *武藤雅 54
5 10 セラピア 牝3 藤岡康太 54
6 11 ネリッサ 牝3 石川裕紀 54
6 12 エアジーン 牝3 *M.デム 54
7 13 フォークテイル 牝3 *田辺裕信 54
7 14 イノセントミューズ 牝3 *蛯名正義 54
7 15 $ヴィエナブロー 牝3 藤田菜七 54
8 16 クラサーヴィツァ 牝3 *秋山真一 54
8 17 レオンドーロ 牝3 柴田大知 54
8 18 フェアリーポルカ 牝3 和田竜二 54

データ予想

前走1,800m組が主力でその他の条件を当てはめるとフェアリーポルカが本命として堅実。
ウィクトーリアが2月以前の出走、シャドウディーヴァがフラワーカップ4着とイマイチデータ的に弱いので、
相手はセラピアを指名。前走、未勝利組は走1番人気+1馬身差以上の勝利馬なら(2-1-0-2)と成績が安定しておりこれに該当しているので推せる。
◎フェアリーポルカ
○セラピア
▲シャドウディーヴァ
△ウィクトーリア
△エアジーン
△エトワール

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ジョディー
ベストの距離は1,600mかもしれないが、クイーンカップでは桜花賞3着馬のクロノジェネシスから0.1の競馬。
距離延長したフラワーカップでもそこまで大きく崩れておらず、開幕週という条件も脚質的に合う。
ウィクトーリアは赤松賞で既に破っており、フェアリーポルカも前走のレースレベルには疑問が残る。

おそらく5~6番人気だと思うが、ここは狙っていきたい。

こちらからフローラステークスの厳選予想を無料でGET!!

好調教馬

※木曜日の夜更新予定です。

◎パッシングスルー

◎フォークテイル

◎シャドウディーヴァ

フローラステークスの厳選情報が無料でもらえるサイトをご紹介!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?

確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★