• 無料で楽しみながら当てる!

桜花賞の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~主力は不変のチューリップ賞組。内枠は不振で5枠に入った馬が好走~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(3-1-1-5)で、17年はソウルスターリングが3着と馬券圏内は確保したものの全幅の信頼を置けるほどでもなく、(2-4-0-4)の②人気の方が①人気よりも 連対率は高い。また(1-2-1-6)とそれほど目立ち成績ではない③人気も、16年ジュエラーが1着、17年リスグラシューが2着と二年連続連対を果たしている。 ①~③人気が連対馬20頭中13頭を占めているが、⑦人気以下からも5頭が連対しており、17年も⑧人気レーヌミノルが勝利したように人気薄にも警戒が必要。 馬連平均配当は23067円と超高額ながら08年の19万円が押し上げており、3桁配当~10倍台が6回と堅い決着も多く、下位人気に手を出しすぎるのもよくない。

(2)ステップ

主力は同じ舞台で行われるトライアル競走のチューリップ賞組で(7-4-6-27)。13年以降は毎年2頭以上が馬券に絡んでいる。 その他では(2-0-2-52)のフィリーズレビュー組が13~15年までは沈黙を続けていたが、16年は⑥人気アットザシーサイドが3着、そして17年は⑧人気レーヌミノルが優勝。 一方、(0-3-0-14)のクイーンC組と、(0-1-1-10)のフラワーC組は12年を最後に馬券圏内から遠ざかっており割引が必要。 また、出走頭数が多い割に好走馬が少ない(0-0-1-23)のアネモネS組で、馬券圏内に入ったのは08年⑤人気3着のソーマジックのみ。 17年も3頭が出走したものの、⑥⑧⑮着と掲示板にすら入っていない。

(3)チューリップ賞組

前走①②人気が中心、3着なら③人気以下でも⇒チューリップ賞組のうち、前走①人気馬は(4-2-1-2)で、前走1着馬(2-1-1-4)よりも結果を出していることがわかる。 また前走②人気馬も(2-2-0-3)で、14年以降に限定すれば、前走①②人気は合わせて(3-3-1-0)と複勝率は100%のハイアベレージ。 ちなみに③人気以下で連対したのは、前走⑤人気だった13年⑦人気1着アユサンだけだが、(1-0-5-22)で3着付けなら買える。 目が行きやすいのは着順だが、チューリップ賞組は前走着順よりも人気を重視したい。

(4)枠順

内枠は総じて不振。中~外枠がねらい目⇒1枠は(0-0-1-19)、2枠も(0-0-0-19)で連対馬は出ていない。 馬券に絡んだのも15年⑧人気3着コンテッサトゥーレのみなので、内枠には手を出さず、3枠より外から選ぶのが無難だろう。 中~外枠の中でも、特に(4-0-3-13)の5枠は抜群の成績を残しており、上位人気だけでなく13年⑭人気3着プリンセスジャックなど人気薄の台頭も見られる。 ベタ買いしても単複共に回収率はプラスなので、5枠に入った馬は買って損はない。

(5)波乱の主役

人気の有無に関わらず、ディープ産駒は買い!⇒連対馬20頭中15頭をSS系が占め中心となっているが、中でもディープインパクト産駒が(4-4-1-13)で他を圧倒。 しかも①②人気で(3-2-0-1)ときっちり人気にこたえている一方で、⑦⑧人気でも(1-1-1-1)と高いパフォーマンスを発揮し、13年⑦人気1着アユサン、 15年⑦人気2着クルミナルなどが激走している。ただし⑨人気以下では(0-0-0-7)なので、過度な穴狙いは禁物である。 なお、非SS系では(2-0-2-3)のキングカメハメハ産駒が好成績を残しており、⑥人気以下からも2頭が馬券圏内に入っている。

割引要素

割引要素①関東馬

(2-2-4-59)と全体ではさほど見劣りしない関東馬だが、14年以降は(0-0-2-20)で連対馬が出ていない。 ①~③人気も頭含まれ、15年ルージュバックが9着、16年メジャーエンブレムが4着、17年ソウルスターリングが3着と①人気が3連敗中。 「西高東低」の流れは高まってきているので、関東馬では人気でも疑ってかかる方がよさそうだ。。

割引要素②キャリア7戦以上

(0-1-0-20)と08年⑮人気2着エフティマイアを最後に馬券圏外に沈んでいるのがキャリア7戦以上を積んだ馬。 キャリア3戦馬が(2-3-1-12)、キャリア4戦馬が(4-2-4-24)と、デビューしてから順調に勝ち進んできた馬が好成績を残しており、 数多く出走して出走権を獲得した馬は苦戦必至。重賞実績でもない限りは切っても問題ないだろう。。

3連単的中戦術

軸馬の狙い方

軸は中心となっているチューリップ賞組の中から、キャリア3~5戦で前走①②人気の中から選択。 また、①人気も単勝1.0~1.4倍のダントツ人気なら(2-0-1-0)なので軸にできる。ただし、1.5~1.9倍だと(0-0-0-2)なのでこちらは危険。 また池添騎手が15年から3年連続連対しているので、騎乗馬がいれば1・2着固定にする手も。

相手馬の狙い方

相手は関西馬を中心に、主力のチューリップ賞組、復調気配のフィリーズレビュー組の中から。 過去3年はこの2つのステップで1~3着を占めているので、その他はよっぽど魅力的な馬がいても、少し加える程度にとどめたい。 3連単平均配当は81万0646円と高額だが、08年の700万越えの配当が全体を押し上げており、1万円以下も3回あるので要注意。

各種データ

人気データ
1番人気 (3-1-1-5)
2番人気 (2-4-0-4)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (1-0-3-6)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (2-1-1-26)
10人以下(1-1-2-84)


性別
牝馬のみ

年齢
3歳のみ

枠順
1枠(0-0-1-19)
2枠(0-0-0-19)
3枠(1-1-0-18)
4枠(2-2-0-15)
5枠(4-0-3-13)
6枠(0-2-2-16)
7枠(2-2-3-23)
8枠(1-3-1-25)


馬番
1番 (0-0-1-9)
2番 (0-0-0-10)
3番 (0-0-0-9)
4番 (0-0-0-10)
5番 (0-0-0-10)
6番 (1-1-0-8)
7番 (1-1-0-7)
8番 (1-1-0-8)
9番 (2-0-1-7)
10番(2-0-2-6)
11番(0-0-2-8)
12番(0-2-0-8)
13番(1-0-1-8)
14番(0-1-1-8)
15番(1-1-1-7)
16番(0-1-0-9)
17番(0-0-1-9)
18番(1-2-0-7)


所属
美浦(2-2-4-59) 3.0% 6.0% 11.9%
栗東(8-8-6-89) 7.2% 14.4% 19.8%


脚質
逃げ(1-1-0-8)
先行(2-1-1-32)
差し(3-4-6-73)
追込(4-4-3-35)


キャリア数
2戦以内(0-1-0-2) 0.0% 33.3% 33.3%
3戦  (2-3-1-12)11.1% 27.8% 33.3%
4戦  (4-2-4-24)11.8% 17.6% 29.4%
5戦  (2-1-2-40) 4.4% 6.7% 11.1%
6戦  (2-2-3-33) 5.0% 10.0% 17.5%
7戦  (0-0-0-17) 0.0% 0.0% 0.0%
8戦  (0-1-0-8) 0.0% 11.1% 11.1%
9戦  (0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%
10戦以上(0-0-0-4) 0.0% 0.0% 0.0%


前走
重賞(9-9-9-115)
├チューリップ賞(7-4-6-27)
├フィリーズR(2-0-2-52)
├フラワーC(0-1-1-10)
├クイーンC(0-3-0-14)
├阪神JF(0-1-0-2)
└ファルコンS(0-0-0-6)
OP特別(1-1-1-30)
├エルフィンS(1-1-0-2)
└アネモネS(0-0-1-23)
500万下(0-0-0-2)


前走間隔
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-1-2)
3週(0-1-0-23)
4週(2-0-3-70)
5週~9週(8-8-6-48)
10週~25週(0-1-0-5)
半年以上(0-0-0-0)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・阪神11R 桜花賞G1 2018年 4月 8日(日) 2回阪神6日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第78回桜花賞
3歳・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝1600m・外 (B)
馬名S替 騎手斤量
1ラッキーライラック 石橋脩 55 1
2 アマルフィコースト 浜中俊 55 1
3   リバティハイツ 北村友一 55 2
4  アンコールプリュ 藤岡康太 55 2
5   レッドサクヤ*松山弘平 55 3
6   スカーレットカラー 岩田康誠 55 3
7  トーセンブレス 柴田善臣 55 4
8   ハーレムライン 大野拓弥 55 4
9リリーノーブル 川田将雅 55 5
10   アンヴァル 藤岡佑介 55 5
11  ×コーディエライト 和田竜二 55 6
12× デルニエオール*池添謙一 55 6
13   アーモンドアイ*ルメール 55 7
14×  レッドレグナント*M.デム 55 7
15  プリモシーン 戸崎圭太 55 7
16  フィニフティ*福永祐一 55 8
17 マウレア 武豊 55 8
18   ツヅミモン*秋山真一 55 8

本紙の見解

◎マウレア 堅実な走りを続けており、上り最速の足も使え且つ揉まれ強いのが推し。ラッキーライラックが最内枠に入り、逆転の可能性が出てきた。

好調教馬



参考レース①チューリップ賞(GⅡ 阪神)(ラッキーライラック=1着、マウレア=2着、リリーノーブル=3着)
参考レース②フィリーズレビュー(GⅡ 阪神)(リバティハイツ=1着、アンコールプリュ2着、デルニエオール=3着)
参考レース③シンザン記念(GⅢ 京都)(アーモンドアイ=1着)
参考レース④阪神JF2107(GⅠ 阪神)(ラッキーライラック=1着、リリーノーブル=2着、マウレア=3着、トーセンブレス=4着、モルトアレグロ=5着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR