⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

5月26日 日本ダービー

日本ダービーの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

過去10年で1番人気の成績は(3-1-3-3)と弥生賞からぶっつけだったダノンプレミアムを除く13~17年は馬券に絡んでおり信頼度が高い。
⇒サートゥルナーリアは馬券に絡む可能性が高い。

一方で注意しておきたいのが2番人気で(2-1-0-7)の成績となっており、馬券圏内率30%と半信半疑。
⇒ヴェロックスが該当。

3番人気は(3-2-1-4)で合格点の成績で2番人気より信頼度は高い。
⇒ダノンキングリーが該当。

上位2番人気以内の合計成績が(8-4-4-14)なので上位拮抗のレースと言える。

3着に関しては穴馬が激走するケースが目立つが、連対馬に限れば過去10年20頭中、18頭が5番人気以内の馬で、馬連に関しての波乱は期待薄。

その他では5番人気が(1-4-0-5)で半数が連対していることには注目したい一方で何故か4番人気が(0-0-0-10)とまったく走っていない。
馬連平均は4361円。

ここでのポイント
連対馬は人気上位が形成しており、穴は3着まで。

前走別成績

過去10年の出走頭数の半数を占める皐月賞組は(9-7-4-65)の成績。
連対馬20頭中16頭を輩出していることから軸は皐月賞組からで問題ないだろう。

好走例がある別路線でみていくと(1-1-1-19)の京都新聞杯組、(0-2-3-21)の青葉賞組、(0-0-2-8)のプリンシパルステークス組までに絞られ、その他の路線は基本消し。
さらに前走1着馬の成績に限定すると(1-3-3-20)で2着以下でみると(0-0-3-28)となり信頼度が大幅に変わる。

ここでのポイント
特に今年は皐月賞以外のトライアル組は層が薄い印象を受ける。

皐月賞組

皐月賞1着馬の成績は(2-2-2-4)だが、時計が早い皐月賞を勝利した馬の成績は振るわず、1分59秒を切った馬の成績は12,5,1,3,5着と信頼度が落ちる。
むしろ時計を要した勝ち馬は3,1,5,2,2着でこちらの方が信頼度は高い傾向に。

2着馬は(1-1-0-8)と苦戦傾向にあり、3着馬(2-1-0-5)の方が信頼できる。
一方で掲示板外の6着以下でも(2-2-2-36)と巻き返す余地も十分にある。

ただし、皐月賞4番人気以下の馬は(0-0-0-34)の成績で3番人気以内に支持されていたことが好走条件となる。

ここでのポイント
今年の皐月賞はサートゥルナーリアが1分58秒1で勝利しており、信頼度が下がるデータが出ているのには注目だ。

芝1,800m以上の実績は必要

過去10年の3着以内馬30頭中27頭が重賞勝ちの経験があり、連対馬20頭に限れば全て重賞を制している。

09年3着のアントニオバローズを除けば、26頭が芝1,800m以上の重賞で勝利していることから、重賞勝利馬でも芝1,800m以上のレースで勝っていることが必須条件といえるだろう。

ここでのポイント
重賞未勝利馬の活躍は期待薄となる。ヴェロックスは重賞勝利実績がないが、、、

割引要素

・重賞未勝利馬(0-0-3-66)
・中6週以上の馬(0-0-0-6)

各種データ

人気

1番人気(3-1-3-3)
2番人気(2-1-0-7)
3番人気(3-2-1-4)
4番人気(0-1-0-9)
5番人気(1-4-0-5)
6番人気(0-0-0-10)
7番人気(1-0-1-8)
8番人気(0-0-3-7)
9番人気(0-0-0-10)
10番人気(0-1-0-9)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(0-0-1-9)
13番人気(0-0-0-10)
14番人気(0-0-0-10)
15番人気(0-0-0-10)
16番人気(0-0-1-9)
17番人気(0-0-0-10)
18番人気(0-0-0-8)

枠番

1枠(4-2-1-13)
2枠(1-1-2-16)
3枠(1-0-0-19)
4枠(0-2-3-14)
5枠(1-1-1-17)
6枠(1-3-1-15)
7枠(1-1-1-27)
8枠(1-0-1-27)

馬番

1番(3-2-1-4)
2番(1-0-0-9)
3番(1-0-2-7)
4番(0-1-0-9)
5番(1-0-0-9)
6番(0-0-0-10)
7番(0-0-3-6)
8番(0-2-0-8)
9番(0-1-0-9)
10番(1-0-1-8)
11番(0-1-1-8)
12番(1-2-0-7)
13番(0-1-0-9)
14番(1-0-1-8)
15番(0-0-0-10)
16番(0-0-0-10)
17番(1-0-0-9)
18番(0-0-1-8)

騎手所属

美浦(3-4-5-58)
栗東(7-6-4-80)
外国(0-0-1-10)

調教師所属

美浦(3-2-5-45)
栗東(7-8-5-103)

種牡馬(勝率上位10位)

King’s Best(1-0-0-0)
ネオユニヴァース(1-0-1-5)
ディープインパクト(4-2-3-24)
キングカメハメハ(2-1-2-15)
ハーツクライ(1-2-0-7)
ステイゴールド(1-1-0-10)
シンボリクリスエス(0-1-0-4)
フジキセキ(0-1-0-5)
スペシャルウィーク(0-1-0-2)
オルフェーヴル(0-1-0-0)

レース間隔

3週(1-1-3-55)
4週(0-2-3-22)
5~ 9週(9-7-4-69)
10~25週(0-0-0-2)

前走着順

前走1着(3-5-5-32)
前走2着(1-1-2-30)
前走3着(2-1-0-13)
前走4着(1-1-0-8)
前走5着(1-0-0-7)
前走6~9着(1-1-2-25)
前走10着~(1-1-1-33)

前走4角位置

4角1番手(0-0-1-7)
2番手以内(0-0-3-22)
3番手以内(0-2-4-36)
4番手以内(1-4-7-42)
5番手以内(2-6-7-61)
7番手以内(3-6-7-76)
10番手以内(3-9-10-108)

前走クラス

同クラス(10-10-10-145)
OPEN特別(0-0-2-9)
G3(0-0-0-3)
G2(1-3-4-41)
G1(9-7-4-92)
重賞(10-10-8-136)
牝馬限定(0-0-0-1)
特別(10-10-10-145)

前走レース名(勝率上位10位)

皐月賞G1(9-7-4-65)
京都新聞G2(1-1-1-19)
青葉賞G2(0-2-3-21)
プリンシ(0-0-2-8)
毎日杯G3(0-0-0-3)
NHKマG1(0-0-0-26)
兵庫CG2(0-0-0-3)
桜花賞G1(0-0-0-1)
若葉S(0-0-0-1)
弥生賞G2(0-0-0-1)

前走距離

同距離(0-2-3-21)
±200以内(1-3-4-40)
±400以内(10-10-10-115)
±600以内(10-10-10-121)
今回延長(10-8-7-127)
500m以上延長(0-0-0-33)

出馬表

日本ダービー
調 馬名 騎手
ロジャーバローズ 57 浜中
ヴィント 57 竹之下
エメラルファイト 57 石川
サトノルークス 57 池添
マイネルサーパス 57 丹内
サートゥルナーリア 57 レーン
ダノンキングリー 57 戸崎
メイショウテンゲン 57 武豊
ニシノデイジー 57 勝浦
クラージュゲリエ 57 三浦
レッドジェニアル 57 酒井
アドマイヤジャスタ 57 Mデムーロ
ヴェロックス 57 川田
ランフォザローゼス 57 福永
リオンリオン 57 横山武
タガノディアマンテ 57 田辺
ナイママ 57 柴田
ジュヴァルツリーゼ 57 石橋

データ予想

皐月賞組から軸を選びたいが、時計の早さからサートゥルナーリアを割り引いてみたい。また2番人気の成績不振、重賞未勝利馬ということからヴェロックスは割引。
ならば、ダノンキングリー軸で勝負に出る。
◎ダノンキングリー
○サートゥルナーリア
▲クラージュゲリエ
△ヴェロックス
△ダノンチェイサー
△ランフォザローゼス
△リオンリオン

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎サートゥルナーリア
皐月賞はアタマ差の勝利だったが長期休養明けを叩かれた上積みは大きい。
勝ち方に着差こそ少ないが、弱点がないタイプで。

こちらから日本ダービーの厳選予想を無料でGET!!

好調教馬

◎サートゥルナーリア

◎ヴェロックス

◎エメラルファイト

厳選情報が無料でもらえるサイトをご紹介!


ダービーの予算作りはこれで決まり!!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?

確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★