5/6 NHKマイルⅭ

NHKマイルCの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~超人気薄の激走多発! 大荒れ必須の3連単で一発狙いもあり!?~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(6-0-0-4)。ダントツの6勝を挙げているものの、勝つか着外かの極端な成績で、全幅の信頼は置きづらい。他の上位人気は②人気と③人気が共に(1-2-1-6)と 信頼度は今一つだが、①~③人気でトータル8勝を挙げており、優勝馬の多くは上位人気からでている。ただし、④~⑨人気が未勝利とはいえ、⑩人気が2勝というのが 難解にしており、⑬人気や⑰人気の連対もあるように、超人気薄の激走が大波乱を呼ぶケースが多々見られるので注意したい。馬連平均配当は7853円。 万馬券が10回中4回と荒れ模様だが、さらに3連単では100万馬券2回を含む10万越えの馬券が6回も出現しており、波乱の可能性を常に頭に入れておきたいレースだ。

(2)ステップ

ニュージーランドT組が(4-1-4-55)。当然無視できないものの信頼度は足りない。以前は主力ステップの感もあった毎日杯組は(2-1-0-7)だが12年以降は全滅。 一方、今年からアーリントンCがトライアルとして皐月賞の前日に移行。関西馬のマイラーが多数経由することが予想される。 一方、クラシックからの転戦組を見てみると、皐月賞組は(1-2-2-15)。17年は3頭出走で全滅したが、それ以前は3年連続で馬券に絡んでおり、軽くは扱えない。 対して桜花賞組は(2-0-0-10)。当日①②人気に支持されているような実力馬以外は信用できない。それなら注目したいのは(0-2-1-4)のスプリングS組。 皐月賞をあえてパスして実をとりに来た牡馬の存在は怖い。

(3)ニュージーランドT組

連対馬は優先出走馬から。3着馬は凡走馬から出る。⇒トライアルレースだけに臨戦馬も多く、トータルでの信頼は今一つだが、14、15年を除けば最低1頭は 3着以内に好走しているだけに注目せざるを得ない。ポイントになるのは前走着順で、本番で連対した馬の5頭中4頭が優先出走権(3着以内)を得ていた馬だった。 対して本番の3着だけに限定すると、該当する4頭中3頭が前走5着以下と凡走から巻き返したパターンだが、その3頭中2頭が重賞勝ち馬で、1頭がGⅠ連対馬。 つまり、ニュージーランドTを使って凡走した重賞実績馬の巻き返し好走には注意すべし。

(4)血統

芝・ダート兼用のスピード&パワー型が相性◎⇒15年と17年の1着馬はいずれもクロフネ産駒。16年に同産駒の出走はなかったが、13年も2着に入っており、過去10年で (2-2-0-5)とかなり相性がよく、芝マイル以上の連対実績馬に限れば(2-2-0-2)と若干信頼度もアップする。クロフネ産駒を除いて相性がいいのが(2-0-2-8)のダイワメジャー 産駒。12年を除けば1分32秒台という高速決着の際に馬券に絡んでおり、時計が速くなると想定される場合は要注意。対してディープインパクト産駒は(1-1-1-5)。 同産駒の有力馬は大抵クラシック路線を進むので、ここに出てくる馬はやや格落ち。得意条件とはいえ、信頼度はかなり落ちる。

波乱の主役

前走凡走で人気急落の上位条件のマイル戦勝ち馬⇒⑩人気以下で3着以内に好走した馬は7頭もいるが、このうち4頭はOP以上のマイル戦(芝・ダート不問)で 勝利実績をもっていた馬だった。この4頭はすべて前哨戦で4着以下に敗れていたが、13年1着マイネルホウオウ、16年3着レインボーライン、は前哨戦での1度の凡走で 人気が不当に落ちていたタイプで、ある意味美味しい穴馬だった。

割引要素

割引要素①前走東京組

ステップ的に本番の前開催場である中山と阪神からの臨戦馬が主役で、前走東京という馬は、例外的に皐月賞が東京で施行された11年を含めて(0-0-0-8)と、 本番と同コースながらまったく馬券に絡めていない。しかもこのうち3頭は、前走で共同通信杯を連対したか、クロッカスSを勝った実績馬で、ゆとりを持った ローテでも好走することができなかった。

割引要素②キャリア10戦以上

キャリア9戦馬は(2-1-1-24)だが、10戦を超えると(0-0-0-13)で、前走ニュージーランドTを勝った16年ダンツプリウスの④着が最高。 これまで上位人気に推された馬こそいないが、超人気薄の激走がたびたび見られる当レースにあって、このタイプの穴馬は黙って消せる。 なお、過去2年はキャリア5~6戦馬が①・②着を独占している。

馬券の戦術(GⅠ競走限定シリーズ)

軸馬の狙い方

3連単は大波乱の可能性も高く非常に難解。それでもあえて軸馬を求めれば、14、15年を除いて最低1頭は3着以内に好走しているニュージーランドT組からチョイス。 優先出走権を持つ1~3着馬、あるいは5着以下に負けて本番で人気を落としている重賞実績馬が軸馬の有力候補となる。 また、芝マイル以上で連対実績のあるクロフネ産駒も軸でいける。

相手馬の狙い方

大波乱を想定して相手馬を選びたい。まずは前走東京、キャリア10戦以上という馬は消し。クロフネやダイワメジャーなど芝・ダート兼用種牡馬産駒、OP以上の マイル実績を持つ馬、ニュージーランドT・皐月賞・桜花賞・クラシックトライアル組、そして今年からトライアルとなるアーリントンC組を中心に、⑩人気以下の 超人気薄まで手広く買いたい。

各種データ

人気データ
1番人気 (6-0-0-4)
2番人気 (1-2-1-6)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(2-2-5-81)


性別
牝馬  (2-2-1-18)
牡・セン(8-8-9-132)


年齢
3歳のみ

枠順
1枠(0-2-2-16)
2枠(2-0-1-17)
3枠(1-2-1-16)
4枠(2-0-0-18)
5枠(2-1-1-16)
6枠(0-0-3-17)
7枠(2-2-1-25)
8枠(1-3-1-25)


馬番
1番 (0-1-2-7)
2番 (0-1-0-9)
3番 (1-0-1-8)
4番 (1-0-0-9)
5番 (1-2-0-7)
6番 (0-0-1-9)
7番 (1-0-0-9)
8番 (1-1-0-8)
9番 (1-1-0-8)
10番(1-0-1-8)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-3-7)
13番(2-1-0-7)
14番(0-1-1-8)
15番(0-0-0-10)
16番(1-0-0-9)
17番(0-3-0-7)
18番(0-0-1-9)


所属
美浦(3-6-3-64) 3.9% 11.8% 15.8%
栗東(7-4-7-86) 6.7% 10.6% 17.3%


脚質
逃げ(3-0-1-6)
先行(2-3-2-31)
差し(2-5-6-69)
追込(2-2-1-44)


前走
重賞(10-8-9-112)
├ニュージーランドT(4-1-4-55)
├毎日杯(2-1-0-7)
├桜花賞(2-0-0-10)
├皐月賞(1-2-2-15)
├共同通信杯(0-0-0-3)
├フラワーC(0-1-0-1)
├京成杯(0-0-1-0)
├アーリントンC(1-0-0-3)
├スプリングS(0-2-1-4)
└ファルコンS(0-1-0-9)
OP特別(0-2-1-33)
├マーガレットS(0-0-0-15)
└橘S(0-1-1-14)
500万下(0-0-0-5)


前走間隔
連闘(0-0-0-0)
2週(0-1-1-17)
3週(1-2-2-14)
4週(6-1-4-68)
5週~9週(2-6-2-40)
10週~25週(1-0-1-11)
半年以上(0-0-0-0)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・東京11R NHKマG1 2018年 5月 6日(日) 2回東京6日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第23回NHKマイルカップ
3歳・オープン・G1(定量)(牡・牝)(国際)(指定) 芝1600m (A)
馬名S替 騎手斤量
1 カツジ 松山弘平 57 1
2  ファストアプローチ*蛯名正義 57 1
3×テトラドラクマ 田辺裕信 55 2
4   フロンティア*内田博幸 57 2
5 プリモシーン 戸崎圭太 55 3
6   リョーノテソーロ 吉田隼人 57 3
7× タワーオブロンドン ルメール 57 4
8  ダノンスマッシュ 北村友一 57 4
9ギベオン*M.デム 57 5
10  パクスアメリカーナ 川田将雅 57 5
11   ケイアイノーテック*藤岡佑介 57 6
12  アンコールプリュ 藤岡康太 55 6
13   ルーカス*ボウマン 57 7
14   デルタバローズ*石橋脩 57 7
15× カシアス 浜中俊 57 7
16   ミスターメロディ 福永祐一 57 8
17   レッドヴェイロン*岩田康誠 57 8
18   ロックディスタウン 池添謙一 55 8

本紙の見解

◎テトラドラグマの指数上昇に期待。

好調教馬

◎カツジ
◎パクスアメリカーナ
◎タワーオブロンドン

参考レース①アーリントンC(GⅢ 阪神)(タワーオブロンドン=1着、パクスアメリカーナ=2着、レッドヴェイロン=3着)
参考レース②ニュージーランドT(GⅡ 中山)(カツジ=1着、ケイアイノーティック=2着、デルタバローズ=3着)
参考レース③ファルコンS(GⅢ 中京)(ミスターメロディ=1着、フロンティア=3着)
参考レース④クイーンC(GⅢ 東京)(テトラドラクマ=1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR