• 無料で楽しみながら当てる!

NHKマイルカップ予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)順当か波乱か、両極端の一戦

過去10年の人気別成績は、1番人気馬が【6.1.0.3】。昨年のメジャーエンブレムら過半数の6勝をあげ、連対率70%と高い。対して、2番人気馬は勝ち星がなく、連対率20%・複勝率30%と低い。以下、10番人気馬が2勝、3・17番人気馬が1勝ずつ。2ケタ人気馬が07年ピンクカメオ(17番人気)ら3勝しており、人気薄の一発がある。 2・3着馬も下位人気まで幅広く分布しており、特に3着馬は昨年のレインボーライン(12番人気)ら2ケタ人気馬が過半数の6回と多い。3連単100万円以上の大波乱が07年・09年・13年と3回ある一方で、近2年は堅めの決着で決まっている。波乱になるケースも多く、順当か波乱か両極端の一戦となっている。

(2)ニュージーランドT組は前走4番人気以内に注目

前走レース別成績は、出走数が抜けて多いニュージーランドT組が【4.1.4.57】。13年マイネルホウオウら最多の4勝をあげるも、連対率7.6%・複勝率13.6%と低い。 この組は前走ニュージーランドTでの人気をチェック。前走4番人気以内だった馬が【4.1.3.23】で、勝ち馬4頭を含めてこの組の3着以内馬9頭中8頭を占めている。一方、前走5番人気以下だった馬は【0.0.1.34】で07年3着ムラマサノヨートー(前走10番人気)のみと苦戦傾向にある。また、この組の3着以内馬9頭中8頭は、前走を含めて過去に重賞で3着以内に好走した経験があった。

(3)皐月賞組は3番人気以内が好成績

その他のレースは、毎日杯組が【2.1.0.6】で10年ダノンシャンティら2勝。勝利した2頭はいずれも前走の毎日杯を勝利していた。桜花賞組は【2.0.0.8】で昨年のメジャーエンブレムら2勝。勝利した2頭はともに関東馬で、過去に東京芝で勝利した経験があった。 皐月賞組は【1.3.2.14】で、一昨年のクラリティスカイが勝利。この組は今回の人気をチェック。上位3番人気以内だった馬は【1.3.1.2】と好成績をあげている。また、アーリントンC組は【1.0.0.1】で、14年ミッキーアイルが勝利。スプリングS組は【0.2.1.3】で勝ち星はないが、複勝率50%と好相性を示している。なお、前走オープン特別組は【0.1.1.32】で苦戦傾向。3着以内馬2頭はいずれも前走橘Sを勝利していた。

(4)距離短縮馬が好成績

前走距離別成績は、出走数の約半数を占める1600m組が【7.1.4.76】。昨年のメジャーエンブレムら過半数の7勝をあげている。連対率9.1%・複勝率13.6%と高くないものの、この組の3着以内馬12頭中5頭は10番人気以下の伏兵だった。単勝回収率・複勝回収率ともに100%を超えている。 前走1800m組は【2.4.1.15】で、連対率27.3%・複勝率31.8%と優秀だ。この組の3着以内馬7頭は前走で毎日杯・スプリングS・フラワーCのいずれかを使われており、NHKマイルCで5番人気以内に支持されていた。また、前走2000m組は【1.3.4.18】で、複勝率30.8%と前走1600m組を大きく上回っている。これら距離短縮組が好成績をあげている。 対して、距離延長組は【0.2.1.41】で勝ち星がなく、連対率4.5%・複勝率6.8%と低い。これら延長組の3着以内馬3頭はいずれも前走で勝利をおさめていた。

割引要素

前走オープンで2着以下

前走オープンで2着以下の馬は【0.0.0.16】で好走馬が出ていない。

各種データ

人気データ
1番人気 (6-1-0-3)
2番人気 (0-2-1-7)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(3-1-6-80)


性別
牝馬  (2-1-1-17)
牡・セン(8-9-9-133)


枠順
1枠(0-2-2-16)
2枠(2-0-1-17)
3枠(1-2-0-17)
4枠(2-0-0-18)
5枠(2-2-1-15)
6枠(0-0-3-17)
7枠(3-1-1-25)
8枠(0-3-2-25)


所属
美浦(3-5-4-69) 3.7% 9.9% 14.8%
栗東(7-5-6-81) 7.1% 12.1% 18.2%


脚質
逃げ(3-0-0-7)
先行(1-4-2-30)
差し(3-4-6-72)
追込(3-2-2-41)


前走
重賞(10-9-9-111)
├ニュージーランドT(4-1-4-57)
├毎日杯(2-1-0-6)
├桜花賞(2-0-0-8)
├皐月賞(1-3-2-14)
├共同通信杯(0-0-0-4)
├フラワーC(0-1-0-1)
├京成杯(0-0-1-0)
├アーリントンC(1-0-0-1)
├スプリングS(0-2-1-3)
└ファルコンS(0-1-0-9)

OP特別(0-1-1-32)
├マーガレットS(0-0-0-14)
└橘S(0-1-1-14)

500万下(0-0-0-7)



出馬表


本紙の見解

2走前のクイーンCが好内容の◎アエロリットに期待。左回りがスムーズで桜花賞以上の前進が見込める。
相手筆頭は瞬発力ある○アウトライアーズ、▲モンドキャンノ。△カラクレナイ、プラチナヴォイス、ミスエルテ、リエノテソーロ。

好調教馬

◎12 ミスエルテ
◎4 カラクレナイ
◎5 プラチナヴォイス

桜花賞
ニュージーランドトロフィー
クイーンカップ
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト
無料で楽しみながら当てる!

PR