⇒ガガガ競馬のリニューアルについて

5月19日 オークス(優駿牝馬)

オークスの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気(5-2-1-2)の成績となっているが、過去5年に限定してみると、2,2,1,1,1と連対率100%で信頼度は年々増している。

2番人気も(1-3-3-3)と複勝率70%と信頼度は高い。過去10年で馬券に絡んだ30頭中15頭が1,2番人気で構成されており、上位拮抗の予想を呈している。
しかも2桁人気の激走は2008年のエフティマイマの2着が最後で過去10年でみると(0-0-0-87)と1頭も馬券に絡んでいないので大きな波乱は狙いにくい。

馬連平均配当は6508円で三連単も過去5年では最も高くても2万円程度の毛決着に落ち着いている。

ここでのポイント
近年、上位人気が順当に走っており大きな波乱は狙いにくい。

前走

主力は桜花賞からの直行組で(8-5-5-59)で過去10年の連対馬20頭中13頭を占める。11年を除けば毎年必ず1頭は連対している。
また、桜花賞1~3着以内馬に限定すると(7-4-4-12)で好走確率は大幅に上がる。
⇒シゲルピンクダイヤとクロノジェネシスが該当。

フローラステークス組は(1-4-4-35)と複勝率では桜花賞組とほぼ変わらない。
桜花賞と同じくらい馬券に絡んでいるが人気は低い傾向にあり、馬券に絡んだ9頭の内、7頭が5番人気以下だった。
⇒ウインゼノビア、エアジーン、シャドウディーヴァ、ジョディー、フェアリーポルカが該当。

また忘れな草賞組は(2-0-0-8)の成績で一発があるので警戒が必要。
⇒ラヴズオンリーユー、ルタンブルが該当。

ここでのポイント
軸は桜花賞組3着以内から選択するのがベター。相手はフローラで配当妙味を狙いつつ、一発警戒の忘れな草賞組を1列目に添える。

桜花賞組

桜花賞から巻き返してくる馬の特徴は桜花賞で4番人気以内に支持されており、2走前に重賞で1着になっているという共通点がある。
⇒クロノジェネシス、ダノンファンタジーが該当。

ここでのポイント
1番人気に支持されていたダノンファンタジーはデータ的に狙える1頭。

馬体重に注目

過去10年の1着馬の馬体重に注目すると422~478キロと480キロを越えた馬の勝利がない。
480キロ以上の馬は(0-2-2-22)で2着までとなる。

中心は460~470キロの馬で(6-4-3-24)の成績だが、6番人気以内に限定すると(5-4-3-2)と高確率で好走している。

ここでのポイント
狙いは460キロ台の上位人気支持馬。

割引要素

・前走、桜花賞、フローラステークス、忘れな草賞以外の馬は(0-0-1-45)で割引。
⇒アイリスフィール、カレンブーケドール、グラディーヴァ、コントラチェック、メイショウアステカ、メイショウショウブが該当。

各種データ

4角位置

4角1番手(0-1-0-9)
2番手以内(1-1-1-20)
3番手以内(1-2-1-31)
4番手以内(1-3-1-41)
5番手以内(2-4-3-47)
7番手以内(4-5-5-64)
10番手以内(7-7-7-85)

脚質

逃げ(0-1-0-9)
先行(1-2-1-32)
中団(7-4-9-64)
後方(3-2-0-42)

枠番

1枠(1-2-2-15)
2枠(3-1-1-13)
3枠(0-0-2-18)
4枠(1-0-0-19)
5枠(2-2-0-16)
6枠(0-0-1-19)
7枠(2-3-2-23)
8枠(2-1-2-24)

馬番

1番(0-2-0-8)
2番(1-0-2-7)
3番(2-1-1-5)
4番(1-0-0-8)
5番(0-0-2-8)
6番(0-0-0-10)
7番(1-0-0-9)
8番(0-0-0-10)
9番(1-1-0-8)
10番(1-1-0-8)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-1-9)
13番(1-2-0-7)
14番(1-1-2-6)
15番(0-0-0-10)
16番(0-0-1-8)
17番(1-0-1-8)
18番(1-1-0-8)

騎手所属

美浦(3-5-5-84)
栗東(8-4-5-55)
地方(0-0-0-1)
外国(0-0-0-7)

調教師所属

美浦(5-4-4-69)
栗東(6-5-6-78)

人気

1番人気(5-2-1-2)
2番人気(1-3-3-3)
3番人気(2-0-1-7)
4番人気(0-1-1-8)
5番人気(1-1-1-7)
6番人気(0-1-1-8)
7番人気(1-0-0-9)
8番人気(0-1-1-8)
9番人気(1-0-1-8)
10番人気(0-0-0-10)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(0-0-0-10)
13番人気(0-0-0-10)
14番人気(0-0-0-10)
15番人気(0-0-0-10)
16番人気(0-0-0-10)
17番人気(0-0-0-10)
18番人気(0-0-0-7)

種牡馬(勝率上位10位)

ロードカナロア(1-0-0-0)
スズカマンボ(1-0-0-0)
Frankel(1-0-0-0)
デュランダル(1-0-0-1)
スペシャルウィーク(1-0-0-5)
ディープインパクト(3-3-3-22)
ゼンノロブロイ(1-0-2-8)
キングカメハメハ(1-1-0-10)
ハーツクライ(1-0-1-11)
マンハッタンカフェ(0-2-0-5)

レース間隔

2週(0-0-0-9)
3週(0-0-0-25)
4週(1-4-4-36)
5~ 9週(10-5-6-74)
10~25週(0-0-0-3)

前走着順

前走1着(7-3-1-44)
前走2着(1-3-5-17)
前走3着(2-2-1-13)
前走4着(0-0-0-9)
前走5着(0-0-1-10)
前走6~9着(0-1-0-26)
前走10着~(1-0-2-28)

前走4角位置

4角1番手(0-0-1-10)
2番手以内(1-0-2-24)
3番手以内(1-0-3-41)
4番手以内(2-2-4-55)
5番手以内(3-3-5-71)
7番手以内(5-4-5-83)
10番手以内(8-6-5-109)

前走クラス

同クラス(11-9-10-131)
昇級戦(0-0-0-16)
未勝利(0-0-0-1)
500万下(0-0-0-15)
OPEN特別(2-0-0-30)
G3(0-0-0-6)
G2(1-4-4-35)
G1(8-5-6-60)
重賞(9-9-10-101)
牝馬限定(11-9-9-142)
500万下*(0-0-0-15)
平場(0-0-0-6)
特別(11-9-10-141)

前走レース名(勝率上位10位)

忘れな草(2-0-0-8)
桜花賞G1(8-5-5-59)
フローラG2(1-4-4-35)
皐月賞G1(0-0-1-0)
スイート(0-0-0-22)
矢車賞500*(0-0-0-6)
500万下・牝*(0-0-0-4)
フラワーG3(0-0-0-5)
水仙賞500*(0-0-0-1)
君子蘭賞500*(0-0-0-1)

前走距離

±200以内(0-0-0-4)
±400以内(3-4-5-48)
±600以内(3-4-5-85)
今回延長(11-9-10-147)
500m以上延長(8-5-5-99)

出馬表

佐々木 井上 調教 馬名 性齢 負担 騎手 厩舎
斤量
1 ジョディー 牝3 55 武藤 戸田
2 クロノジェネシス 牝3 55 北村友 斉藤崇
3 コントラチェック 牝3 55 レーン 藤沢和
4 シェーングランツ 牝3 55 武豊 藤沢和
5 エールヴォア 牝3 55 松山 橋口
6 アクアミラビリス 牝3 55 藤岡佑 吉村
7 シャドウディーヴァ 牝3 55 岩田康 斎藤誠
8 ダノンファンタジー 牝3 55 川田 中内田
9 ウインゼノビア 牝3 55 松岡 青木
10 カレンブーケドール 牝3 55 津村 国枝
11 シゲルピンクダイヤ 牝3 55 和田 渡辺
12 ウィクトーリア 牝3 55 戸崎圭 小島
13 ラヴズオンリーユー 牝3 55 Mデムーロ 矢作
14 フェアリーポルカ 牝3 55 西村
15 ノーワン 牝3 55 坂井 笹田
16 ビーチサンバ 牝3 55 福永 友道
17 メイショウショウブ 牝3 55 池添 池添兼
18 フィリアプーラ 牝3 55 丸山 菊沢

データ予想

1番人気の信頼度は高く、クロノジェネシスを素直に支持。対抗もシゲルピンクダイヤでいいだろう。一発あるわすれな草賞組からラヴズオンリーユー、配当妙味でフローラステークス上位組を相手に。
◎クロノジェネシス
○シゲルピンクダイヤ
▲ラヴズオンリーユー
△ウィクトーリア
△ジョディー
△シャドウディーヴァ
△フェアリーポルカ

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎シゲルピンクダイヤ
チューリップ賞での追いこみは本物で桜花賞でも内から鋭く伸びてきた。
桜花賞の勝ち馬不在のここならチャンス十分。長い府中の直線で追い込む。

こちらからオークスの厳選予想を無料でGET!!

好調教馬

◎クロノジェネシス

◎コントラチェック

◎ラヴズオンリーユー

厳選情報が無料でもらえるサイトをご紹介!

確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?

確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★