⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

5月24日 オークス(優駿牝馬)

オークス(優駿牝馬)の予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

過去10年のデータから推奨馬をあぶり出していく。

人気

1番人気(5-2-1-2)で13年以降は全て馬券に絡んでおり、過去4年は全て勝利と信頼度は増している。
2番人気も(1-2-4-3)と複勝率70%で連対率こそ30%だがまずまずの成績といえるだろう。

一方で3番人気(2-0-1-7)、4番人気(0-1-0-9)は成績があまり振るわない。
2桁人気の馬の激走も昨年のカレンブーケドールのみで極端な穴馬の激走はないと見た方が良さそうだ。

馬連万馬券が3回あるため、馬連平均8990円と高めだが、3桁配当も6回と平穏な決着のほうがはるかに多い。

ここでのポイント
1,2番人気は安定した成績で極端な穴馬の台頭は考えにくい。

前走

過去10年の優勝馬は、桜花賞、フローラステークス、忘れな草賞のいずれかの路線から出ている。
中でも桜花賞組の成績が優勢で(7-4-5-63)と毎年馬券に絡んでいる。

つづいて、(1-4-4-37)のフローラステークス組、(3-0-0-7)の忘れな草賞組となっている。

スイートピーステークス組(0-1-0-17)、皐月賞組(0-0-1-0)でこれらの路線は狙いにくく、
未勝利、500万条件組は(0-0-15)と全く歯が立たない。

ここでのポイント
軸は桜花賞組から選ぶのがベスト。出走頭数こそ少ないものの、忘れな草賞組の勝率高く、警戒必須。

桜花賞組の狙い方

桜花賞で6着以下に敗れた馬は(1-1-1-38)で巻き返しはそれほど多くはないが、連対馬もでており完全に消すのは難しそうだ。
しかし、桜花賞で6番人気以下の馬は(0-0-1-40)と3着が1回あるのみで、好走例は極めて少ない。

一方で5番人気以内に支持された馬は(7-4-4-23)と成績の差は明らかで、基本的には5番人気以内に支持されていた馬を狙うのがベター。

さらに桜花賞で1番人気に支持され、オークスでも2番人気以内に支持された馬の成績は(2-2-2-0)で馬券圏内率100%と軸鉄板となる。

ここでのポイント
着順である程度絞れるが、前走人気で判断する方が重要となってくる。

血統

ディープインパクト産駒の成績が圧倒しており、(4-4-3-25)の成績。
つぎにキングカメハメハ産駒だが、(1-1-0-10)とその差は歴然。

ディープインパクト産駒で6番人気以内に支持された馬は(4-3-3-11)で人気のディープ産駒は安定して走る。

ここでのポイント
一方で7番人気以下のディープ産駒で馬券に絡んだのは過去10年で1頭と狙いにくい。

各種データ

脚質

逃げ(0-1-0-9)
先行(1-3-1-30)
中団(8-3-9-65)
後方(2-2-0-44)

枠番

1枠(1-2-3-14)
2枠(3-0-1-14)
3枠(0-0-2-18)
4枠(0-0-0-20)
5枠(2-3-0-15)
6枠(0-0-1-19)
7枠(3-3-1-23)
8枠(2-1-2-25)

馬番

1番(0-2-0-8)
2番(1-0-3-6)
3番(2-0-1-6)
4番(1-0-0-8)
5番(0-0-2-8)
6番(0-0-0-10)
7番(0-0-0-10)
8番(0-0-0-10)
9番(1-1-0-8)
10番(1-2-0-7)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-1-9)
13番(2-2-0-6)
14番(1-1-1-7)
15番(0-0-0-10)
16番(0-0-1-9)
17番(1-0-1-8)
18番(1-1-0-8)

騎手所属

美浦(3-6-5-77)
栗東(8-3-5-62)
地方(0-0-0-1)
外国(0-0-0-8)

調教師所属

美浦(5-5-4-67)
栗東(6-4-6-81)

人気

1番人気(5-2-1-2)
2番人気(1-2-4-3)
3番人気(2-0-1-7)
4番人気(0-1-0-9)
5番人気(1-1-1-7)
6番人気(0-1-1-8)
7番人気(1-0-0-9)
8番人気(0-1-1-8)
9番人気(1-0-1-8)
10番人気(0-0-0-10)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(0-1-0-9)
13番人気(0-0-0-10)
14番人気(0-0-0-10)
15番人気(0-0-0-10)
16番人気(0-0-0-10)
17番人気(0-0-0-10)
18番人気(0-0-0-8)

種牡馬(勝率上位10位)

ロードカナロア(1-0-0-0)
スズカマンボ(1-0-0-0)
Frankel(1-0-0-0)
デュランダル(1-0-0-1)
ディープインパクト(4-4-3-25)
ゼンノロブロイ(1-0-2-8)
キングカメハメハ(1-1-0-10)
ハーツクライ(1-0-1-13)
ハービンジャー(0-1-0-5)
マンハッタンカフェ(0-1-0-4)

レース間隔

2週(0-0-0-8)
3週(0-1-0-20)
4週(1-4-4-38)
5~ 9週(10-4-6-79)
10~25週(0-0-0-3)

前走着順

前走1着(7-4-1-42)
前走2着(1-2-5-19)
前走3着(2-2-1-13)
前走4着(0-0-0-9)
前走5着(0-0-1-11)
前走6~9着(0-1-0-28)
前走10着~(1-0-2-26)

前走4角位置

4角1番手(0-0-1-12)
2番手以内(1-0-2-24)
3番手以内(1-1-3-40)
4番手以内(3-3-4-56)
5番手以内(4-4-5-68)
7番手以内(6-5-5-84)
10番手以内(9-7-6-108)

前走クラス

同クラス(11-9-10-133)
今走昇級戦(0-0-0-15)
未勝利(0-0-0-1)
1勝(0-0-0-14)
OPEN非L(2-0-0-24)
OPEN(L)(1-1-0-0)
G3(0-0-0-7)
G2(1-4-4-38)
G1(7-4-6-64)
重賞(8-8-10-109)
牝馬限定(11-9-9-142)
1勝*(0-0-0-14)
平場(0-0-0-5)
特別(11-9-10-143)

前走レース名(勝率上位10位)

忘れな草(L)(1-0-0-0)
忘れな草(2-0-0-7)
桜花賞G1(7-4-5-63)
フローラG2(1-4-4-37)
スイート(L)(0-1-0-0)
皐月賞G1(0-0-1-0)
スイート(0-0-0-17)
矢車賞500*(0-0-0-6)
500万下・牝*(0-0-0-3)
フラワーG3(0-0-0-6)

前走距離

±200以内(0-0-0-4)
±400以内(4-4-5-49)
±600以内(4-5-5-81)
今回延長(11-9-10-148)
500m以上延長(7-5-5-99)

出馬表

2020年 5月24日(日) 2回東京10日目 18頭 [15:40発走] 【11R】  第81回優駿牝馬
3歳・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2400m (B)

調 馬名S 性齢 替 騎手 斤量
1 1   デゼル 牝3 レーン 55
1 2     クラヴァシュドール 牝3 M.デム 55
2 3     アブレイズ 牝3 藤井勘一 55
2 4 デアリングタクト 牝3 松山弘平 55
3 5     ホウオウピースフル 牝3 *内田博幸 55
3 6     リアアメリア 牝3 川田将雅 55
4 7       ウインマイティー 牝3 *和田竜二 55
4 8   スマイルカナ 牝3 柴田大知 55
5 9       インターミッション 牝3 石川裕紀 55
5 10   ミヤマザクラ 牝3 *武豊 55
6 11       リリーピュアハート 牝3 福永祐一 55
6 12     マジックキャッスル 牝3 浜中俊 55
7 13       ウーマンズハート 牝3 藤岡康太 55
7 14       フィオリキアリ 牝3 *田中勝春 55
7 15       チェーンオブラブ 牝3 石橋脩 55
8 16   ウインマリリン 牝3 *横山典弘 55
8 17       マルターズディオサ 牝3 田辺裕信 55
8 18     サンクテュエール 牝3 ルメール 55

 

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

こちらからオークスの厳選予想を無料でGET!!

好調教馬

◎デアリングダクト
いつもと同じ調教メニューを消化。時計自体は目立たないものの、ゴール前の加速は素晴らしい。桜花賞の反動もなさそうで順調そのもの。
◎リアアメリア
仕掛けられるとしっかりと反応。折り合い課題の馬だが、落ち着いており折り合えている。見直す余地も。

◎ミヤマザクラ
攻め内容を強化した調整内容。脚捌きもよく馬体も良い。気配抜群。