• 無料で楽しみながら当てる!

函館スプリントステークス予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気馬の信頼度低めで、波乱の目あり

近10年で函館競馬場を舞台に行われた過去9回で、1番人気は(2-2-0-5)。 近年は16年6着オメガヴェンデッタ、15年14着コパノリチャード、14年11着ストレイトガール、13年7着ドリームバレンチノ、12年2着ロードカナロアと勝ち馬が出ていない。 特に14年のストレイトガールや12年ロードカナロアのように馬群内を追走し詰まって圧倒的人気を裏切るパターンがあるレース。 2番人気(2-1-1-5)、3番人気(1-1-1-6)と上位人気馬は凡走も多く、人気は疑ってかかった方がよさそうな印象。

(2)枠番

内(1~3)枠が(6-6-4-29)複勝率35.6%、複勝回収率104%となかなかの成績。 中(4・5)枠が(1-0-1-31)複勝率6.1%、複勝回収率14%と明らかに不調傾向。 外(6~8)枠が(2-3-4-45)複勝率16.7%・複勝回収率147%と複勝率は低めだが回収率が高い。 外枠に関しては、近10年の内で前半5年間(0-1-1-22)複勝回収率18%が低調なのに対して、後半5年間が(2-2-3-23)複勝回収率250%。 去年の12番人気1着ソルヴェイグ(8枠)や、一昨年の14番人気2着アースソニック(8枠)、12番人気3着レンイングランド(7枠)などが該当している。 近年は超ハイペースになることが多く、そのペースの中で捲って来れる外枠の馬が大穴を開けているので、枠番発表に注目したいところだ。

(3)ローテ

前走距離別での成績を見てみると、1000m(今回距離延長)の馬が(0-1-0-10)複勝率9.1%、1200m(今回同距離)の馬が(5-5-3-59)複勝率18.1%、1400m以上だった(今回距離短縮)馬が(4-3-6-36)複勝率26.5%。 前走の距離が長かった方が好成績を挙げていることがわかる。 ハイペースになりやすいこのレースでは、前走で長い距離を走っていた方が有利に働きそう。

(4)【特注】前走1400m以上のレースで負けた馬

前述の距離短縮馬の中でも、その前走で0.6秒以上と着差をつけられて負けた馬が(2-2-4-25)複勝回収率202%と大きく巻き返しているのが大穴のパターン。 近年だと、昨年ソルヴェイグ・一昨年レンイングランドが該当している。 特にこのパターンは、「近5年」「外枠」馬との相性が良く、(条件が多くなるが…)「前走1400m以上のレースで0.6秒以上負け」、今回「外枠」、「近5年」の3条件をいずれも満たす馬は、(2-1-3-6)複勝率50%、複勝回収率510%と異常な数値に。 該当馬がいれば、必ず狙っていきたいところだ。

割引要素

7歳以上の高齢馬

7歳以上の高齢馬は(1-0-0-28)複勝率3.4%。14年勝ち馬のガルボ以外はすべて馬券圏外となっている。

エポワス

洋芝で(2-4-1-4)と抜群の安定感を見せているエポワス。しかしこのレースはまず高齢馬が不振。そして距離短縮ローテ(今回も該当)では6戦して0勝と、ファルブラヴ産駒らしい気性のズブさと勝ちきれなさを示している(。さらに鞍上はここぞというタイミングで勝てない柴山騎手予定)。複勝圏はあっても勝ち切りはイメージにしくい。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-2-0-5)
2番人気 (2-1-1-5)
3番人気 (1-1-1-6)
4番人気 (1-0-3-5)
5番人気 (0-2-1-6)
6番人気 (1-2-0-6)
7~9人 (1-0-1-25)
10人以下(1-1-2-47)


年齢
3歳 (1-3-2-17)
4歳 (2-2-3-6)
5歳 (3-1-2-32)
6歳 (2-3-2-22)
7歳上(1-0-0-28)


性別
牝馬 (4-2-5-28)
牡・セン(5-7-4-77)


枠順
1枠(2-2-3-7)
2枠(2-2-0-11)
3枠(2-2-1-11)
4枠(0-0-1-15)
5枠(1-0-0-16)
6枠(0-1-1-16)
7枠(1-1-1-15)
8枠(1-1-2-14)


所属
美浦(2-2-6-39)4.1% 8.2% 20.4%
栗東(7-7-3-65) 8.5% 17.1% 20.7%
地方(0-0-0-1) 0% 0% 0%


脚質
逃げ(0-2-1-6)
先行(5-3-2-23)
差し(3-2-4-42)
追込(1-2-2-34)


前走
高松宮記念 (2-2-0-14)
CBC賞 (2-1-2-9)
京王杯SC (1-0-1-5)
桜花賞 (1-0-0-2)
阪神牝馬S (1-0-0-1)
条件戦 (1-1-1-6)
OP戦 (1-3-1-52)
ヴィクトリアM (0-1-2-3)
NHKマイルC (0-1-1-9)
オークス (0-0-1-0)



出馬表

出馬表・函館11R 函館スプG3 2017年 6月18日(日)
 1回函館2日目
 13頭 [15:25発走]
【11R】 
第24回函館スプリントS

3歳以上・オープン・G3
(別定)(国際)(特指)
 芝1200m (A)
馬名S替 騎手
B1 1ラインハート   *丸山元気
2 2ノボバカラ   *浜中俊
3 3キングハート*中谷雄太
4 4エポワス  *柴山雄一
4 5イッテツ   *石橋脩
5 6クリスマス   *松岡正海
5 7エイシンブルズアイ   *吉田隼人
6 8ジューヌエコール 北村友一
6 9レヴァンテライオン   *蛯名正義
710シュウジ*武豊
711ホッコーサラスター   *池添謙一
812セイウンコウセイ 幸英明
813ブランボヌール *岩田康誠

本紙の見解

 ◎キングハート。今年に入ってからは馬券圏外になったことのない安定感。高松宮記念を勝利したセイウンコウセイは休み明け。逆転の余地は十分にありそうだ。

好調教馬

◎ジューヌエコール

◎シュウジ

◎セイウンコウセイ

高松宮記念
大阪-ハンブルクC
天王山S
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト
確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?


PR