• 無料で楽しみながら当てる!

ユニコーンステークス予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気サイド強く、波乱傾向は低め

1~3番人気が(10-8-4-8)複勝率73.3%と、近10年で勝ちを独占、連対の9割を占め、複勝圏の約7割を占める状況。 近10年中9回で、1~3番人気の内2頭以上が馬券圏内に来ており、人気薄(4番人気以下)を3着に固定して上位人気を1・2着に流すくらいでしか当たらなさそうな状況がデータ的には示されている。 特に10番人気以下は(0-0-1-57)複勝率1.5%、複勝回収率12%。人気薄から買うことは、オススメできない。 ダートの一級線は、他にJRAのレースがないのでこのレースに集中しやすい番組構成となっている。昨年1着のゴールドドリームが今年のフェブラリーSを制している。 人気ではもちろんだが、将来の有望度から逆算して予想するものありかもしれない。

(2)前走着順

人気所が強いレースだけあって、前走の着順が良い馬の方が好成績を挙げている。 1~4着だった馬が(10-9-9-68)と馬券圏内の9割以上を占め、前走5着以下だと(0-1-2-59)複勝率4.8%。 特に近3年だと4着はおとか5着が精いっぱいで、前走の着順の良し悪しだけで簡単に取捨選択ができそう。 興味深いのは、前走2~4着だった馬。(3-2-5-21)複勝回収率150%とこのレースにしては珍しく回収率が100を超える。 前走1着は、500万条件を勝ってぎりぎり出走してきた馬もいるので、それ以上の条件で負けで評価を落としている馬を狙っていきたい。

(3)前走クラス

前走のクラスが500万条件だった馬が(1-1-2-43)。前走で2勝目を挙げたラインの馬は、このレースでは力不足なことが多いので、軽視していく方向が良さそう。 狙い目になり得る(かもしれない)のが、前走1000万条件を走った馬で(1-0-0-2)、14年レッドアルヴィスが勝利している。サンプルが少ないが穴場かもしれない。 その他、前走OPクラス組(5-6-6-53)、中央重賞(ほとんどは芝のレース)組(0-1-1-21)、地方重賞組(3-2-1-6)となっている。 地方重賞組は、複勝率50%と軸として最適かもしれない。

(4)【特注】「前走1000万条件以上・4着以内」「1~3番人気」

ここまでに出てきたプラス情報である「前走1000万条件以上」「4着以内」「1~3番人気」の3ついずれも満たす馬は、(9-6-4-4)複勝率82.6%!

割引要素

前走失速している馬

前走の上がり3F順位が6位以下だった馬は(1-2-1-53)複勝率7.0%、複勝回収率26%とこちらも期待できない。

リエノテソーロ

前走NHKマイルCで2着と芝でも一線級の活躍を見せた本馬。しかし近10年でこのレースに出走した「前走芝レース出走馬」35頭のうち馬券になったのは2頭のみ。14年には単勝1.3倍に推されたアジアエクスプレスが12着に凡退するなど、明らかに危険なローテ。人気するであろうこの馬の取捨選択が重要になりそうだ。

各種データ

人気データ
1番人気 (5-3-0-2)
2番人気 (2-4-1-3)
3番人気 (3-1-3-3)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (0-0-2-8)
7~9人 (0-1-4-25)
10人以下(0-0-1-67)


性別
牝馬 (1-2-0-17)
牡馬 (9-8-11-110)


枠順
1枠(0-1-1-17)
2枠(1-0-2-17)
3枠(2-0-2-15)
4枠(1-3-0-16)
5枠(1-2-0-17)
6枠(4-0-1-15)
7枠(1-2-3-14)
8枠(0-2-2-16)


所属
美浦(3-3-5-64)4.1% 8.1% 14.9%
栗東(7-7-6-63) 8.4% 16.9% 24.1%
地方(0-0-0-1) 0% 0% 0%


脚質
逃げ(0-1-0-9)
先行(5-4-4-32)
差し(4-2-4-41)
追込(1-3-3-44)


前走
兵庫CS (3-2-1-5)
端午S (2-3-0-11)
昇竜S (2-0-1-11)
青竜S (1-1-2-8)
いぶき賞 (0-1-1-2)
伏竜S (0-1-0-3)
ファルコンS (0-1-0-0)
NHKマイルC (0-0-1-12)
条件戦 (2-1-2-45)



出馬表

出馬表・東京11R ユニコーG3 2017年 6月18日(日)
 3回東京6日目
 16頭 [15:45発走]
【11R】 
第22回ユニコーンS

3歳・オープン・G3
(別定)(国際)(指定)
 ダート1600m
馬名S替 騎手
1 1シゲルコング  *木幡巧也
1 2ハルクンノテソーロ  田辺裕信
2 3ブルベアバブーン    酒井学
2 4リエノテソーロ*大野拓弥
3 5サヴィ   藤岡佑介
3 6ラユロット   *杉原誠人
4 7アンティノウス ルメール
4 8サンライズノヴァ *戸崎圭太
5 9シゲルベンガルトラ *横山典弘
510サンオークランド   *北村宏司
611タガノカトレア    菱田裕二
612テイエムヒッタマゲ    田中健
713ウォーターマーズ    高倉稜
714トロピカルスパート   *丸田恭介
815サンライズソア   岩崎翼
816トラネコ   *吉田豊

本紙の見解

◎リエノテソーロ。ダートでの実績はもちろんのことNHKマイルカップ2着の成績から能力は1枚上。 久々のダートでも中心は譲れない。

好調教馬

◎リエノテソーロ

◎サンライズソア

◎ウォーターマーズ

青竜S
鳳雛S
端午S
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト
確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?


PR