⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

7月14日 函館記念

函館記念の予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

中央競馬重賞で最も荒れるレースといっても過言ではなく、

1番人気(0-1-0-9)、2番人気(2-0-0-8)、3番人気(3-0-0-7)と上位人気の3頭はいずれも安定感にかける。
馬連平均10239円と高額で一筋縄の決着ではいかない様相。

人気での軸選定は危険だ。

ここでのポイント
過去10年で8回3連単が10万円以上の配当となっており、波乱度はかなり高い。

前走

中心は巴賞組で(1-4-3-42)の成績だが信頼度はイマイチ。
今年は16頭中頭が巴賞組となっており、馬券に絡む可能性は高そう映るが、、、

勝利数なら目黒記念組で(3-0-0-8)、安定感ならエプソムカップ組(2-1-1-7)か新潟大賞典組(1-1-1-4)のいずれかになる。
今年のメンバーを見渡すと、エプソムカップ組の参戦はなく、目黒記念からのポポカテペトルか新潟大賞典からメートルダールいずれかを軸にしたい。

ここでのポイント
勝ち馬候補ではポポカテペトル、安定感ではメートルダールか。

巴賞組

巴賞組から馬券に絡んでいる馬は前走3着以下に敗れた馬で0秒8差以内でゴールをした馬。

一見、前走着順で買いたくなるが、連続好走が少ないレースであり、負けた馬を狙うのがポイントになる。。

ここでのポイント
条件に合致する馬はアメリカズカップ、ドレッドノータス、アーバンキッドの3頭。

ハンデに注目

ハンデ51キロ以下の馬は好走していないが、それ以外の斤量ではそれほど差がない状況。
しかし、前走から斤量が1~1.5キロ減っている馬は(3-4-5-22)の成績で好走率が高いことに注目したい。

ここでのポイント
今年はレッドローゼス、マイスタイル、マイネルファンロン、カルヴァリオ、メートルダール、ポポカテペトル、ステイフーリッシュ、アーバンキッド以外の馬が該当する。

割引要素

・前走条件戦を使われた馬は(0-0-1-6)で割引が必要。
⇒ゴールドギアが該当。

各種データ

※2009年のみ札幌開催。

年齢別成績

2歳(0-0-0-0)
3歳(0-0-1-2)
4歳(1-3-0-10)
5歳(3-0-5-30)
6歳(2-1-3-42)
7歳(3-3-0-25)
8歳(1-2-1-11)

斤量別成績

~49kg(0-0-0-3)
49.5~51kg(0-0-0-2)
51.5~53kg(0-3-1-19)
53.5~55kg(5-2-6-44)
55.5~57kg(4-3-3-51)
57.5~59kg(1-2-0-10)

4角位置

4角1番手(2-0-4-4)
2番手以内(3-3-6-13)
3番手以内(6-5-6-23)
4番手以内(7-6-6-25)
5番手以内(7-7-6-40)
7番手以内(8-8-8-53)
10番手以内(10-10-9-78)

脚質

逃げ(2-0-2-6)
先行(4-6-4-20)
中団(3-4-3-52)
後方(0-0-1-50)
マクリ(1-0-0-1)

枠番

1枠(0-1-2-16)
2枠(3-3-1-13)
3枠(3-0-0-17)
4枠(2-2-1-15)
5枠(0-2-1-17)
6枠(1-1-1-17)
7枠(0-1-1-18)
8枠(1-0-3-16)

馬番

1番(0-1-1-8)
2番(0-0-1-9)
3番(2-3-0-5)
4番(1-0-1-8)
5番(1-0-0-9)
6番(3-0-0-7)
7番(0-0-0-10)
8番(1-2-1-6)
9番(0-2-0-8)
10番(0-0-1-9)
11番(0-0-0-10)
12番(1-1-1-7)
13番(0-0-1-9)
14番(0-1-1-8)
15番(0-0-2-8)
16番(1-0-0-8)

騎手所属

美浦(4-4-3-67)
栗東(5-5-7-60)
外国(1-1-0-2)

調教師所属

美浦(4-3-4-56)
栗東(6-7-6-73)

人気

1番人気(0-1-0-9)
2番人気(2-0-0-8)
3番人気(3-0-0-7)
4番人気(3-0-0-7)
5番人気(2-0-1-7)
6番人気(0-0-0-10)
7番人気(0-2-5-3)
8番人気(0-2-2-6)
9番人気(0-0-1-9)
10番人気(0-2-0-8)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(0-1-0-9)
13番人気(0-1-1-8)
14番人気(0-1-0-9)
15番人気(0-0-0-10)
16番人気(0-0-0-9)

種牡馬(勝率上位10位)

ファルブラヴ(1-0-0-0)
ゴールドヘイロー(1-0-0-0)
メイショウサムソン(1-0-0-1)
シンボリクリスエス(1-0-1-2)
エルコンドルパサー(1-0-0-3)
スターオブコジーン(1-0-0-3)
ジャングルポケット(1-0-0-6)
マヤノトップガン(1-3-0-4)
マンハッタンカフェ(1-0-1-9)
ステイゴールド(1-1-1-9)

レース間隔

連闘(0-0-0-2)
2週(1-4-3-48)
3週(1-0-0-3)
4週(0-0-1-3)
5~ 9週(6-2-3-39)
10~25週(2-4-3-30)
半年以上(0-0-0-4)

前走着順

前走1着(2-0-1-16)
前走2着(1-0-1-6)
前走3着(3-2-1-9)
前走4着(1-0-0-10)
前走5着(2-1-1-7)
前走6~9着(1-5-2-29)
前走10着~(0-2-4-51)

前走4角位置

4角1番手(2-0-1-10)
2番手以内(3-0-3-22)
3番手以内(4-2-4-39)
4番手以内(4-2-5-51)
5番手以内(4-2-7-59)
7番手以内(5-3-9-80)
10番手以内(8-7-9-100)

前走クラス

同クラス(10-10-9-122)
昇級戦(0-0-1-6)
1000万下(0-0-0-1)
1600万下(0-0-1-5)
OPEN特別(2-5-3-63)
G3(4-2-3-27)
G2(4-1-1-15)
G1(0-2-2-17)
重賞(8-5-6-59)
牝馬限定(0-0-1-6)
ハンデ戦(4-2-2-37)
特別(10-10-10-128)

前走レース名(勝率上位10位)

福島テレ(1-0-0-1)
金鯱賞G2(1-0-1-1)
目黒記念HG2(3-0-0-8)
エプソムG3(2-1-1-7)
新潟大賞HG3(1-1-1-4)
鳴尾記念G3(1-0-0-7)
巴賞(1-4-3-42)
天皇賞春G1(0-2-1-8)
五稜郭SH(0-1-0-3)
日経賞G2(0-1-0-2)

前走距離

同距離(3-1-4-31)
±200以内(7-7-8-95)
±400以内(7-7-9-108)
±600以内(10-8-9-120)
今回延長(4-6-5-75)
今回短縮(3-3-1-23)
500m以上延長(0-0-0-1)
500m以上短縮(3-3-1-20)

出馬表

2019年 7月14日(日) 2回函館4日目 16頭 [15:45発走] 【11R】  第55回農林水産省賞典函館記念
3歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(特指) 芝2000m (B)

調 馬名S 性齢 替 騎手 斤量
1 1 レッドローゼス 牡5 蛯名正義 56
1 2       アメリカズカップ 牡5 *北村友一 55
2 3       ブラックバゴ 牡7 *斎藤新 55
B2 4   マイスタイル 牡5 田中勝春 56
3 5   ドレッドノータス セ6 菱田裕二 56
3 6       マイネルファンロン 牡4 丹内祐次 54
4 7       カルヴァリオ セ6 吉田隼人 54
4 8   メートルダール 牡6 *武藤雅 57
5 9     ポポカテペトル 牡5 *岩田康誠 55
5 10 ステイフーリッシュ 牡4 *中谷雄太 57.5
6 11       マイネルサージュ 牡7 国分恭介 55
6 12   スズカデヴィアス 牡8 勝浦正樹 57.5
7 13       アーバンキッド 牡6 *横山武史 54
7 14     ナイトオブナイツ 牡6 池添謙一 56
8 15       ゴールドギア 牡4 *幸英明 52
8 16   エアスピネル 牡6 福永祐一 58

 

データ予想

前走別成績から勝率の高いポポカテペトルを本命に。対抗は安定度高い新潟大賞典組からメートルダールを。相手には巴賞組から条件に合致するアメリカズカップ、ドレッドノータス、アーバンキッドで。

◎ポポカテペトル
○メートルダール
▲ドレッドノータス
△アーバンキッド
△アメリカズカップ

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎マイスタイル
前走は休み明けで16キロ増、斤量58キロと状態、条件的に厳しかったうえに勝負所でスムーズ差を欠いたのが痛かった。
一度使われた上積み、函館2勝の適性から中心とみる。

こちらから函館記念の厳選予想を無料でGET!!

好調教馬

◎レッドローゼス

◎ドレッドノータス

◎ステイフーリッシュ