• 無料で楽しみながら当てる!

ラジオNikkei賞予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)大穴も馬券に絡む中波乱傾向

福島芝1800mで行われた近9回で、1番人気は(2-2-1-4)。2番人気が(2-1-1-5)で、3~4番人気が(1-1-1-15)と不振。 6~10番人気が(2-2-2-39)、11番人気以下が(0-3-2-49)と、どの人気帯からも好走馬が出ており、ある程度の波乱傾向があるレースと言える。 近2年は、15年アンビシャス・16年ゼーヴィントと、2年連続で1番人気が快勝している。その後2頭は重賞で人気するも(ここぞというレースでは)勝ちきれない馬なだが、一戦級に一歩及ばないレベルの馬が出てくれば勝ちが計算できるレース、ともいえるだろう。 指標の一つとして、”過去に重賞で3着以内に好走した経験のある馬”は、このレース(2-3-4-24)複勝回収率108%とプラス。馬齢戦とはいえ、ローカルG3。それまでに強い相手と互角に戦えている馬はここでは地力上位、ということだろう。 今年の出走馬では、サトノクロニクル、マイネルスフェーン、ライジングリーズンが該当。人気にならなそうな馬もいるので、そこから入るのも手だろう。

(2)枠番

1~3枠の成績が(4-4-6-40)複勝回収率137%と、穴を開けるのは内枠が大半を占めている。 特に近5年は複勝回収率217%。一昨年12番人気3着マルターズアポジーや、昨年9番人気2着ダイワドレッサーなど、特に最近は内枠が穴馬としての絶対条件になってきている印象すら受けるレベル。 近5年の内枠馬の中でも、前走である程度以上前のポジション(3コーナー:9番手以内)に位置していた馬は(0-3-3-13)と勝ちはないが、複勝回収率273%と好期待値。 内め・前めのセオリー通りのポジションをとれる馬を狙っていきたい。

(3)前走クラス

前走500万クラスだった馬は、(2-1-2-40)複勝回収率23%とかなり期待薄。前走が1000万クラス(3-1-1-17)、OPクラス(2-5-2-21)、重賞(2-2-4-38)を中心に馬券検討に入りたい。 前走が1000万クラス以上だった馬に関して、そのレースでの着順別成績を見ていくと、1~5着だった馬が(4-5-1-26)複勝率27.8%、複勝回収率88%。6~9着だった馬が(2-2-2-21)複勝率22.2%、複勝回収率210%。10着以下だった馬が(1-1-4-29)複勝率17.1%、複勝回収率81%。 複勝率で見れば、前走着順が良いほど今回の好走率も高め。 複勝回収率で見れば、前走で6~9着とほどほどに負けている馬の成績がよいので、「前走相手が強すぎた」or「前走適性不向き→今回向く」などで上積める馬を探したい。

(4)【特注】前走東京芝で伸び負けた馬

複勝以内27頭の内21頭が「前走東京競馬場」を走っている。 その中でも、「3コーナーを9番手以内」(後ろすぎない位置から)追走し、「4着以下に凡走した馬」が(4-3-4-20)複勝率35.5%、複勝回収率280%と、穴を開けまくっている。 直線での伸びが求められるレースで凡退し、小回りコースで器用に立ち回れるタイプがこのレースの黄金パターン。

割引要素

前走上がり3F上位馬

前走で上がり3F3位以内を記録していた馬は(5-1-2-49)複勝率14.0%、複勝回収率30%とかなりの低成績。 このレースは毎年器用に内めを先行できるようなタイプが好走するので、前走で速い上がりを出して好走した馬は適性的に不向きな可能性を考えることができるだろう。

マイネルスフェーン

2歳年末のホープフルSで2着と、出走予定メンバーでは最高クラスの実績を挙げている同馬。 しかし、この馬を含む近親(母系3代以内)の成績を見てみると、2歳時(4-3-4-15)複勝率42.3%・3歳時(3-1-4-24)複勝率25.0%・4歳以上時(1-1-0-23)複勝率8.0%。 明らかな早熟血統。過去実績を過大評価することなく臨みたいところ。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-2-0-1)
2番人気 (1-0-0-4)
3番人気 (0-0-0-5)
4番人気 (0-1-0-4)
5番人気 (1-0-2-2)
6番人気 (0-0-0-5)
7~9人 (1-1-1-12)
10人以下(0-1-2-32)


性別
牝馬 (0-1-0-9)
牡・セン(5-4-5-56)


枠順
1枠(1-0-0-9)
2枠(1-3-2-4)
3枠(1-1-2-6)
4枠(0-0-0-10)
5枠(1-0-0-9)
6枠(1-1-0-8)
7枠(0-0-0-10)
8枠(0-0-1-9)


所属
美浦(4-3-4-38)8.2% 14.3% 22.4%
栗東(1-2-1-27) 3.2% 9.7% 12.9%


脚質
逃げ(0-0-1-4)
先行(1-3-2-15)
差し(3-2-1-21)
追込(1-0-1-25)


前走
プリンシパルS (2-0-1-5)
青葉賞 (1-0-0-2)
白百合S (0-2-0-6)
NHKマイルC (0-1-2-4)
オークス (0-1-0-1)
上記以外重賞 (0-0-0-12)
上記以外レース (2-1-2-35)



出馬表

木曜日に更新予定です。

本紙の見解

 木曜日に更新予定です。

好調教馬



白百合S
江の島特別
日本ダービー
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR