7/1 ラジオNIKKEI賞

ラジオNIKKEI賞の予想に役立つ過去データと傾向2018年版~実績馬には鬼門のハンデ重賞。手頃なハンデ馬を狙うべし!~

攻略ポイント

(1)人気と配当

①人気は(2-2-2-4)で複勝率60%。2勝しか挙げていないので、頭で狙うには心許ないが、ハンデ戦であることを考慮すればマズマズの安定感といえる。 ②人気の(3-1-1-5)も悪くないが、③人気は(1-1-0-8)と不振。馬連平均配当は8267円。3桁配当は1回もなく、連対20頭中6頭が⑧人気以下と波乱込みである。

(2)ステップ

条件戦からの好走例が多く、500万条件組が(3-2-2-43)、1000万条件組が(3-0-2-17)。単勝回収率を比較すると、前者が29%、後者が232%となり、1000万条件組の方が断然妙味あり。 他では(2-2-2-9)のプリンシパルS組、(2-0-0-4)の青葉賞組に注意。GⅠ組は(0-2-3-21)と勝ち切れない。

(3)実績

春のGⅠ不出走馬が16年連続勝利⇒春GⅠ出走馬は01年のトラストファイヤーを最後に勝っていない。また、重賞で連対した実績を持つ馬は(0-3-1-17)。 10年トゥザグローリー、13年ガイヤースヴェルト、17年サトノクロニクルと①人気になった3頭は⑤⑮⑥着と全滅。重賞実績はプラス材料とならない。

(4)ハンデ

「重すぎず軽すぎず」がポイント⇒トップハンデ馬は(1-1-0-12)と大不振。それに付随するようなデータだが、ハンデ56キロ以上は(2-2-1-21)と今一歩。 一方、ハンデ52キロ以下も(0-0-0-26)と全滅。「重すぎず軽すぎず」が好走へのキーワードで、ハンデ53~55キロが1番期待できる。

割引要素

割引要素①13番枠

13番枠は(0-0-0-9)。すべて6着以下で掲示板に載った馬すらいない。17年は12頭立てだったため13番枠はなかったが、①人気2頭、②人気1頭が含まれ、この成績ではおても手が出せない。

割引要素②北村宏騎手

北村宏騎手騎乗馬は⑥⑥⑩⑪④着。09年①人気イネオレオ、10年④人気リリエンタール、14年④人気ショウナンワダチ、17年③人気クリアザトラックと騎乗馬の質が良いだけに、より不振ぶりが目立つ。

各種データ

人気データ
1人気(2-2-2-4)
2人気 (3-1-1-5)
3人気 (1-1-0-8)
4人気 (0-1-0-9)
5人気 (2-0-2-6)
6人気 (0-1-1-8)
7~9人気(2-2-2-24)
10人気以下(0-2-2-59)


性別
牝(0-1-0-15)
牡・セン(10-9-10-108)


年齢
3歳のみ


枠順
1枠(1-0-1-15)
2枠(2-3-3-9)
3枠(1-1-2-13)
4枠(0-1-0-16)
5枠(1-0-0-17)
6枠(1-3-0-14)
7枠(1-0-0-17)
8枠(2-1-3-12)


馬番
1番 (1-0-1-7)
2番 (0-0-0-9)
3番 (1-0-3-5)
4番 (1-3-0-5)
5番 (0-0-1-8)
6番 (1-1-1-6)
7番 (0-1-0-8)
8番 (0-1-0-8)
9番 (1-0-0-8)
10番(0-0-0-9)
11番(2-1-0-6)
12番(0-1-0-8)
13番(0-0-0-8)
14番(1-0-0-7)
15番(0-1-2-5)
16番(1-0-1-6)


ハンデ別
50kg(0-0-0-4)
51kg(0-0-0-9)
52kg(0-0-0-13)
53kg(1-3-4-33)
54kg(6-0-2-28)
55kg(1-5-3-15)
55.5kg(0-0-0-0)
56kℊ(1-1-1-15)
56.5kg(1-0-0-0)
57kg(0-1-0-6)
57.5kg(0-0-0-0)
58kg(0-0-0-0)
所属
美浦(8-7-8-71) 8.5% 16.0% 24.5%
栗東(2-3-2-52) 3.4% 8.5% 11.9%


脚質
逃げ(0-2-2-7)
先行(4-4-2-28)
差し(4-2-2-34)
追い込み(1-1-3-43)


前走
重賞(2-2-3-37)
青葉賞(2-0-0-4)
NHKマイルC(0-1-3-6)
ニュージーランドT(0-0-0-2)
共同通信杯(0-0-0-0)
京都新聞杯(0-0-0-4)
毎日杯(0-0-0-2)

OP特別(2-6-3-25)
白百合S(0-4-0-12)
プリンシパルS(2-2-2-9)

1000万下(3-0-2-17)
500万下(3-2-2-43)


前走間隔
連闘(0-0-0-1)
1週(0-0-0-9)
2週(3-0-3-21)
3週(1-0-1-6)
5~9週(6-10-6-71)
10~25週(0-0-0-14)
半年以上(0-0-0-1)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・福島11R ラジオNIHG3 2018年 7月 1日(日) 2回福島2日目 13頭 [15:45発走]
【11R】  第67回ラジオNIKKEI賞
3歳・オープン・G3(ハンデ)(国際)(特指) 芝1800m (A)
馬名S替 騎手斤量
1  ロードアクシス 酒井学 54 1
2   メイショウテッコン 松山弘平 56 B2
3  キューグレーダー*田辺裕信 53 3
4 × マイハートビート*石川裕紀 54 4
5× ケイティクレバー*小林徹弥 56 4
6 フィエールマン 石橋脩 54 5
7  キボウノダイチ*戸崎圭太 53 5
8  エイムアンドエンド*大野拓弥 53 6
9  マルターズルーメン*武藤雅 49 6
10イェッツト 蛯名正義 54 7
11  ×シセイヒテン 伊藤工真 52 7
12  ロードライト 嶋田純次 51 8
13   グレンガリー*津村明秀 54 8

本紙の見解

◎イェッツト
前走指数メンバー2位。休み明けでも好走期待。

好調教馬

◎エイムアンドエイド
◎キューグレーダー
◎ケイティクレバー

参考レース①山藤賞(500万下 中山)(フィエールマン=1着)
参考レース②プリンシパルステークス(OP 東京)(イェッツト=3着)
参考レース③京都新聞杯(GⅡ 京都)(メイショウテッコン=5着、ケイティクレバー=9着、ロードアクシス=16着)
参考レース④ホンコンJ(500万下 東京)(グレンガリー=1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR