⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

7月27日 クイーンステークス

クイーンステークスの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気(4-3-1-2)で80%の確立で馬券に絡んでおり信頼度は高め。
しかも馬券から外れた2回は2番人気(3-0-1-6)が勝利しており、飛んでも大きな波乱は考えにくい。

一方で2桁人気が4回馬券に絡んでいる側面もあり、紐荒れによる小波乱には警戒したい。
馬連平均4813円で少頭数が多いレースの割には配当妙味がある。

ここでのポイント
軸は1,2番人気で問題ないが相手は広めに狙う必要がある。

前走

前走G1組の信頼度が高く、ヴィクトリアマイル組(2-4-3-9)、オークス組(2-0-1-8)と全体では(5-4-4-19)と好走が目立つ。

それ以外の路線ではマーメイドステークス組が(1-2-2-19)、1600万下が(2-2-2-18)の成績となっている。

ここでのポイント
軸は堅実な前走G1組だが、相手は格下に見える1600万下組でも十分に通用する。

ヴィクトリアマイル組

複勝率50%を誇り、信頼度が高いステップではあるが、17年には1番人気のアドマイヤリードが破れたり人気や着順での判断は危険。

重視したいのは適性で馬券圏外に沈んだ9頭中7頭が洋芝で連対実績がなかった。

ここでのポイント
今年該当するフロンテアクイーンとミッキーチャームは共に札幌での連対経験があるため、割引は不要。

3歳馬の好走

過去10年で4回優勝している3歳馬(4-0-1-11)は勝ち馬候補に最適で、3連系の軸には4歳馬(2-3-4-25)を、連対率なら(2-7-5-38)の5歳馬を狙うのがベスト。
一方で6歳以上は(2-0-0-21)で狙いにくいのは意識しておきたい。

ここでのポイント
それぞれ買いたい券種に合わせて組み立てるも良さそうだ。

割引要素

・3歳馬以外の逃げ馬は(0-0-0-8)で逃げ馬で勝った2頭は共に3歳馬。
⇒リリックドラマが逃げることが想定され割引。

各種データ

出馬表

データ予想

勝ち馬候補は前走G1組から選びたいが、データ的には3歳馬が優勢。それならばメイショウショウブを狙うのは面白そう。
ただし、上位人気の好走が目立つだけに本命はミッキーチャームを選択したい。

紐荒れもあることから、相手は幅広く狙っていきたい。

◎ミッキーチャーム
○メイショウショウブ
▲フロンテアクイーン
△ウラヌスチャーム
△カリビアンゴールド
△サトノガーネット
△スカーレットカラー

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ミッキーチャーム
昨年は函館、札幌の芝1800mで3連勝を飾っており、洋芝への適性が非常に高い。
前走はアエロリットが飛ばす中、積極的に追いかけたところに見どころあり。

マイルより中距離が向くことは間違いなく、ここは狙い目。

こちらからアイビスサマーダッシュの厳選予想を無料でGET!!

好調教馬