⇒ガガガ競馬ライター/予想家募集中!!

8月16日 関屋記念

関屋記念の予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気は(3-2-1-49)の成績で信頼度が低いように思えるが、関西馬の1番人気に限定すれば(1-2-0-1)と成績が安定している。
2番人気は16年以降馬券に絡んでおらず近年は狙いにくい傾向にある。

馬連平均は2962円と人気上位の成績が不振な割には落ち着いており、連対馬は全て7番人気以内と大波乱は起きにくい。

ここでのポイント
1番人気は関西馬なら軸に最適も、関東馬だと割引。

前走別成績

サマーマイルシリーズ組から狙うのが良さそうで、中京記念組が(2-5-2-28)の成績で主力を形成している。
中でも注目は前走4~9着の馬で、(2-3-2-20)と巻き返しが非常に多いレースとなっている。

好走率だけでみれば、安田記念(1-1-0-6)、NHKマイルカップ組(1-0-1-4)とG1のマイル路線から挑んでくる馬が活躍。
下級条件である1600万下(2-1-1-8)でも十分に通用するので夏の上り馬には警戒したい。

ここでのポイント
レースでの格はそれほど重要ではなく、満遍なく好走例あり。中でも中京記念組の巻き返しが波乱を生む展開。

1600万条件組

格下からの挑戦でも(2-1-1-8)と好走している馬が多いが、馬券に絡んだ4頭は前走で勝利を収めており、また前走よりも斤量が減っていた。
さすがに重賞ということで、最低限の実績とハンデが要求される。

ここでのポイント
上記の条件を満たした馬に限定すれば成績は(2-1-1-3)と好走確率はかなり高い。

ディープ産駒は走る

直線の長い新潟外回りでは、直線で脚が使えるディープインパクト産駒が(3-2-1-15)と好成績を残している。
5番人気以内に支持されたディープ産駒の成績は(3-2-1-5)でより信頼できる数値となっている。

ここでのポイント
さらに1番人気に限定すると(3-1-0-0)で連対率100%と驚異的な数値になっている。

外枠の成績が良い

直線でスムーズに外へ進路取りができる外枠が優勢で、7枠(5-1-1-17)、8枠(3-3-1-18)と好成績が目立つ。

ここでのポイント
内枠よりの3枠は(0-0-2-16)と成績が振るわない点もおさえておきたい。

各種データ

年齢別成績

2歳(0-0-0-0)
3歳(1-0-2-8)
4歳(2-4-1-16)
5歳(4-4-5-46)
6歳(2-2-0-34)
7歳(1-0-2-20)
8歳(0-0-0-6)

斤量別成績

~49kg(0-0-0-0)
49.5~51kg(1-0-1-1)
51.5~53kg(0-0-1-7)
53.5~55kg(1-3-2-22)
55.5~57kg(8-6-6-96)
57.5~59kg(0-1-0-4)
59.5~(0-0-0-0)

4角位置

4角1番手(3-0-1-6)
2番手以内(5-1-1-14)
3番手以内(6-4-3-23)
4番手以内(6-4-4-31)
5番手以内(7-4-4-41)
7番手以内(8-5-5-57)
10番手以内(9-6-7-83)

脚質

平地・逃げ(3-0-1-6)
平地・先行(3-4-3-25)
平地・中団(3-1-4-63)
平地・後方(1-5-2-36)
平地・マクリ(0-0-0-0)

枠番

1枠(1-0-1-15)
2枠(1-1-1-15)
3枠(0-0-2-16)
4枠(0-2-1-15)
5枠(0-1-3-16)
6枠(0-2-0-18)
7枠(5-1-1-17)
8枠(3-3-1-18)

馬番

1番(1-0-1-8)
2番(0-0-0-10)
3番(1-1-1-7)
4番(0-1-1-8)
5番(0-0-0-10)
6番(0-0-2-8)
7番(0-1-1-8)
8番(0-0-0-10)
9番(1-1-1-7)
10番(0-1-2-7)
11番(0-0-0-10)
12番(2-2-0-6)
13番(2-0-0-6)
14番(1-1-0-6)
15番(0-1-0-6)
16番(1-1-0-4)
17番(1-0-1-4)
18番(0-0-0-5)

騎手所属

美浦(7-4-5-96)
栗東(3-6-5-33)
地方(0-0-0-0)
外国(0-0-0-1)

調教師所属

美浦(6-1-6-65)
栗東(4-9-4-65)
地方(0-0-0-0)
外国(0-0-0-0)

人気

1番人気(3-2-1-4)
2番人気(1-2-0-7)
3番人気(1-0-3-6)
4番人気(3-1-1-5)
5番人気(0-2-1-7)
6番人気(1-2-1-6)
7番人気(1-1-0-8)
8番人気(0-0-1-9)
9番人気(0-0-1-9)
10番人気(0-0-1-9)
11番人気(0-0-0-10)
12番人気(0-0-0-10)
13番人気(0-0-0-8)
14番人気(0-0-0-8)
15番人気(0-0-0-8)
16番人気(0-0-0-7)
17番人気(0-0-0-5)
18番人気(0-0-0-4)

種牡馬(勝率上位10位)

ゴスホークケン(1-0-0-0)
メジロライアン(1-0-0-1)
ダンスインザダーク(1-0-0-1)
アグネスタキオン(2-0-1-2)
スニッツェル(1-0-1-3)
タイキシャトル(1-0-0-5)
ディープインパクト(3-2-1-15)
キングカメハメハ(0-2-1-7)
ステイゴールド(0-2-1-6)
ハーツクライ(0-2-1-4)

レース間隔

連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-1-4)
3週(2-5-2-43)
4週(0-0-1-4)
5~ 9週(3-3-2-43)
10~25週(3-2-4-31)
半年以上(2-0-0-4)

前走着順

前走1着(3-2-2-14)
前走2着(0-2-1-10)
前走3着(0-0-2-9)
前走4着(0-3-0-8)
前走5着(2-2-1-10)
前走6~9着(3-0-4-34)
前走10着~(2-1-0-45)

前走4角位置

4角1番手(1-0-0-10)
2番手以内(4-2-0-23)
3番手以内(4-2-1-32)
4番手以内(5-3-4-39)
5番手以内(6-3-5-47)
7番手以内(7-5-5-59)
10番手以内(7-6-7-85)

前走クラス

同クラス(8-9-8-119)
今走昇級戦(2-1-2-11)
今走降級戦(0-0-0-0)
新馬(0-0-0-0)
未勝利(0-0-0-1)
1勝(0-0-1-0)
2勝(0-0-0-2)
3勝(2-1-1-8)
OPEN非L(1-0-2-29)
OPEN(L)(0-0-0-5)
G3(4-8-4-63)
G2(0-0-0-6)
G1(3-1-2-16)
障害(0-0-0-1)
重賞(7-9-6-85)
牝馬限定(0-0-1-6)
ハンデ戦(5-6-4-65)
1勝*(0-0-1-0)
平場(0-0-0-1)
特別(10-10-10-129)

前走レース名(勝率上位10位)

福島記念HG3(1-0-0-0)
飛鳥S1600(1-0-0-0)
マイルチG1(1-0-0-1)
多摩川H1600(1-0-0-2)
七夕賞HG3(1-0-0-3)
NHKマG1(1-0-1-4)
パラダイ(1-0-0-5)
安田記念G1(1-1-0-6)
中京記念HG3(2-5-2-38)
エプソムG3(0-2-1-10)

前走距離

同距離(6-7-5-83)
±200以内(8-9-9-117)
±400以内(10-10-10-127)
±600以内(10-10-10-129)
今回延長(1-0-3-14)
今回短縮(3-3-2-32)
500m以上延長(0-0-0-0)
500m以上短縮(0-0-0-2)

出馬表

2020年 8月16日(日) 3回新潟2日目 18頭 [15:45発走] 【11R】  第55回関屋記念
3歳以上・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1600m・外 (A)

調 馬名S 性齢 替 騎手 斤量
1 1   プリモシーン 牝5 *福永祐一 56
1 2       ブラックムーン 牡8 *内田博幸 57
2 3 アンドラステ 牝4 岩田望来 54
2 4       メイショウグロッケ 牝6 *柴田善臣 54
3 5     メイケイダイハード 牡5 *石橋脩 56
3 6     アストラエンブレム セ7 *北村宏司 56
4 7       ジャンダルム 牡5 藤井勘一 57
4 8       ミッキーブリランテ 牡4 *岩田康誠 56
5 9       ハーレムライン 牝5 *木幡巧也 54
5 10     ミラアイトーン 牡6 横山和生 56
6 11   クリノガウディー 牡4 横山典弘 56
6 12       エントシャイデン 牡5 川須栄彦 56
7 13       ドーヴァー 牡7 *田辺裕信 57
B7 14       プロディガルサン 牡7 *丸山元気 56
B7 15       ペプチドバンブー 牡5 *津村明秀 56
B8 16 グルーヴィット 牡4 M.デム 56
8 17   サトノアーサー 牡6 *戸崎圭太 56
8 18   トロワゼトワル 牝5 三浦皇成 54

データ予想

◎トロワゼトワル
○サトノアーサー
▲ミッキーブリランテ
△グルーヴィット
△プリモシーン
△エントシャイデン

外枠で中京記念からの巻き返しとデータ的にトロワゼトワルを抜擢。
相手は外枠のディープ産駒でサトノアーサー。中京記念からの巻き返し枠でミッキーブリランテを3番手に。
内枠プリモシーンは人気でもデータ的に弱く、調教も一息の印象を受ける。

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎アンドラステ
典型的なマイラーで前走からの距離短縮は買いか。

好調教馬

◎アンドラステ

◎グルーヴィット

▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

好調教馬(スマホ)