• 無料で楽しみながら当てる!

オールカマー予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気

現行条件で行われた過去9回で、1~5番人気の人気馬が(8-7-3-27)複勝率40.0%、複勝回収率68%。6~10番人気の中穴が(1-2-6-35)複勝率20.5%、複勝回収率77%。11番人気以下の大穴が(0-0-0-34)複勝率0%、複勝回収率0%。 秋GIの前哨戦だけあって、10番人気以下の人気薄の出番はない。1番人気が(4-3-1-1)複勝率88.9%、複勝回収率111%とかなりの率で馬券になっているように、基本的には堅めの決着が多いレースといえよう。

(2)前走クラス

前走が条件戦で昇級戦になる馬が(0-0-0-8)と馬券になれておらず、前走OP組(0-0-1-16)複勝率5.9%、前走G3組(1-3-4-41)複勝率16.8%、前走G2組(3-1-3-18)複勝率28.0%、前走G1組(5-5-1-10)複勝率52.4%と、前走のクラスが上がるほど、綺麗に成績も向上している。 前走クラスが高い馬を順当に評価したいレース。

(3)間隔

前走からの間隔でみると、中8週以内と適度に間隔を詰めて臨戦する馬が(3-3-5-57)複勝率16.2%、複勝回収率39%と低めの回収率。 対して、中9週以上の休み明けの馬が(6-6-4-39)複勝率29.1%、複勝回収率70%。そこまで高い数値ではないが、比較の上では好成績。休み明けということは、前走が春のG1レースだった馬が多いので、筋は通る。 休み明けだからと言って評価を下げる必要はなさそう。

(4)【特注】前走宝塚記念

前走が宝塚記念だった馬が(3-4-1-5)複勝率61.5%とハイアベレージ。中央競馬場で直線が短い非根幹距離レースという点でかなり似通った両レースの繋がりが強いのもうなずける。 着順など問わずにこの成績なので、着順には目をつぶりただ前走レース名だけを評価したい。

割引要素

前走G3以下のレースで上がり3F順位6位以下

前走の上がり3Fが6位以下と末脚を発揮できなかった馬の中でも、その前走が条件戦、OP特別、G3だった場合は(1-1-2-46)複勝率8.0%、複勝回収率31%と低成績。 前走で上がりを出せなくても、G1、G2だった馬はそこまで成績が落ちないので要注意。

マイネルフロスト

夏のレースで比較的人気になり、好レースを続けてきているが、G1クラス相手となるとさすがに荷が重そう。レース目線でも、前走G3組は成績が悪いので過小評価が妥当だろう。

各種データ

人気データ
1番人気 (4-3-1-1)
2番人気 (1-1-2-5)
3番人気 (2-1-0-6)
4番人気 (0-1-0-8)
5番人気 (1-1-0-7)
6番人気 (0-2-3-4)
7~9人 (1-0-3-23)
10人以下(0-0-0-42)


年齢
3歳 (0-0-0-2)
4歳 (3-2-2-14)
5歳 (3-4-3-32)
6歳 (2-3-1-18)
7歳上(1-0-3-30)


性別
牝馬 (1-1-0-8)
牡・セン(8-7-7-83)


枠順
1枠(0-2-0-10)
2枠(1-2-2-9)
3枠(1-2-1-11)
4枠(0-0-1-14)
5枠(2-1-3-10)
6枠(1-2-1-12)
7枠(3-0-0-14)
8枠(1-0-1-16)


所属
美浦(7-3-6-63)8.9% 12.7% 20.3%
栗東(2-6-3-33) 4.5% 18.2% 25.0%


脚質
逃げ(1-1-0-7)
先行(6-3-3-21)
差し(2-5-6-32)
追込(0-0-0-35)


前走
宝塚記念 (3-4-1-5)
札幌記念 (3-1-2-8)
春天 (1-1-0-4)
秋天 (1-0-0-0)
新潟大賞典 (1-0-0-0)
七夕賞 (0-1-0-2)
小倉記念 (0-1-0-4)
その他 (0-1-6-73)



出馬表

出馬表・中山11R オールカG2 2017年 9月24日(日) 
4回中山7日目
 17頭 [15:45発走]
【11R】
 
第63回産経賞
オールカマー

3歳以上・オープン・G2
(別定)(国際)(指定) 
芝2200m (C)
馬名S替 騎手斤量
1 1   パリカラノテガミ*田中勝春 56
1 2アルバート*石橋脩 57
B2 3   ショウナンバッハ 柴田善臣 56
2 4  ブラックバゴ*内田博幸 56
B3 5   グランアルマダ*津村明秀 56
3 6ルージュバック*北村宏司 55
4 7   ディサイファ*柴山雄一 56
4 8ステファノス 戸崎圭太 56
5 9タンタアレグリア 蛯名正義 57
B510  マイネルミラノ*柴田大知 56
611   マイネルサージュ*松岡正海 56
612 デニムアンドルビー*吉田隼人 54
713   マイネルディーン*三浦皇成 56
714モンドインテロ*田辺裕信 56
815  カフジプリンス*丸田恭介 56
816   ツクバアズマオー*吉田豊 56
817   トルークマクト*大野拓弥 56

本紙の見解

◎ステファノス
前走安田記念で7着だが、早めに動いて勝ちに行く競馬をしての0.3秒差。大崩れが少ない馬で、中山でも内回りながら皐月賞5着、中山記念3着と強敵相手に好結果。この距離でも。

好調教馬

◎ルージュバック
◎ステファノス
◎モンドインテロ

安田記念
アメリカジョッキーCC
ヴィクトリアマイル
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR