穴馬ハンター 小倉記念編

穴馬ハンターではガガガ競馬予想家でおなじみの渡邉さんと

ガガガ競馬編集部で穴馬をピックアップしていくコーナーです!!

 

編:今週もヨロシクお願いします。渡辺さん!!

 

渡:よろしくおねがいします。

 

編:先週はアイビスサマーダッシュ取り上げたのですが、

馬券に絡むことなく、残念な結果でした。。

 

しかし、クイーンステークスでは見事に三連単的中と見せてくれましたね!!

 

渡:クイーンステークスはうまくいったんだけどね。

コーナーの方が当たらないとね。今週も頑張ります!!

 

編:渡辺さんの予想を参考にされて当たったという感謝のメールもくるぐらいですから、

何とか期待に応えましょう!!(笑)

 

渡:まーた、君はそうやってプレッシャーをかけるんだねぇ(笑)

では、小倉記念の穴馬候補3頭を!

 

・タガノグランパ

小倉記念はスタミナが要求されるコースで血統的に

サンデーサイレン系、三代以内にナスルーラ系の血を持つ馬の好走が目立つ。

13年2着馬だったラブリーデイとよく似た配合で、菊花賞で4着を取っているように、

スタミナは十分。

 

・パッションダンス

前走、新潟大賞典直行組の成績が良く、(1-2-1-0)と好相性。

少し上がりがかかるような展開になれば、警戒。

 

・クランモンタナ

ディープ×トニービンはさくねんの勝ち馬、

サトノノブレスと同じ配合。近走不振だが、一考。

以上です。

編:あっさりまとめちゃいましたね(笑)

 

渡:今回は読みやすさを重視しました。

うまく絡んでくれることを祈ります!!

 

 

  • 関係者情報で当てる!!
  • PR