穴馬ハンター ローズステークス編

 

さて、今回はローズステークスの穴馬について渡辺がピックアップを致します!!

セントライト記念の穴馬や本命馬は水曜日コラム週末重賞情報局で見られますので、そちらをご覧ください!!

 

■シングウィズジョイ

前走は直線入口で失速し17着と大敗したが、今回は1800m

この舞台での勝ち星もあるし、巻き返しは十分にある。

坂路でしっかりと追われており調整は順調。

内田騎手も「馬体に幅が出てきた」とコメントしているように成長十分だ。

■トーセンビクトリー

こちらは人気が出そうだが、トゥザビクトリーを母に持つ、超良血馬で

昨秋から骨折で半年以上の休養を余儀なくされたが、古馬相手に完勝し本来の力を取り戻した。

初重賞とはなるが、期待の方が大きい。

後肢のトモの筋肉ががっちりとついており成長十分だ。

 

 

  • 関係者情報で当てる!!
  • PR