穴馬ハンター 七夕賞編


穴馬ハンターでは、
ガガガ競馬編集部と
今日の予想で渡のマークでおなじみの
渡辺さんが会談形式で
穴馬情報をお送りします!!
(以下、編:編集部 渡:渡辺)

編:先週はベルルミエールが4着とあと一歩のところで外れてしまいました。。。


渡:はい、残念な結果になってしまいました・・・


編:比較的堅い決着となりましたね。
今週は荒れる七夕賞です!!

渡:まず注意点

数年前から福島最終開催から2週目の開催になった。

過去10年のデータでは差し馬から入ることも多いが
2年前にメイショウナルトが逃げきってるように、
前残りも十分あり得るため注意が必要ってところかな。


まずは、グランデスバル

先ほどの前に行ける馬で、
更に福島コース・中山コースなどの右の小回り+坂有りでは
好走が多い馬。
昨年の七夕賞は出負けしてしまった部分もあり、
スタートまともなら一発あり得る。
紐候補。

編:右回り、平坦はプラスなんですね。


渡:スムーズにゲートを出れれば昨年とは違うと思うよ。


編:では2頭目に行きましょう。

渡:ステラウインド

近走長距離を使われているが、元々は2000mが主体だった馬。
特に右回りの成績も3歳の秋以降は2-1-1-2で、
着外の2つは日経賞と日経新春杯でかなりレベルの高いレース。
ここであればチャンスあり。


編:ここはG3ですもんね。
このクラスなら巻き返し必至ということですね。

渡:能力自体は1枚上だと思うよ。

編:わかりました。では3頭目に

渡:最後はメイショウナルト

福島2000自体がかなりリピーターコースの造りで、
小回り2000が得意なこの馬が器用に立ち回って
着を拾うことも十分にありそう。
紐候補。


編:言わずもがな知られている夏馬ですもんね。


渡:今回はグランデスバル、
ステラウインド、
メイショウナルトの3頭を評価します。
最終結論は金曜日にガガガ競馬コンテンツ
七夕賞の重賞予想ページで掲載するから、
そちらを見てください。
当日は今日の競馬予想でも確認できるので。

編:今週も当てましょう!!

渡:今週もうまくいきますように!!

※2015年7月8日 取材(ガガガ競馬編集部)

  • 関係者情報で当てる!!
  • PR