穴馬ハンター 天皇賞春編


穴馬ハンターでは、ガガガ競馬編集部と

今日の予想で渡のマークでおなじみの
渡辺さんが会談形式で

穴馬情報をお送りします!!

(以下、編:編集部 渡:渡辺)

編:先週は非常に堅いレースでしたね。

渡:前の競馬で決まってしまってしまいました。
ただ、本番にリンクするかは微妙な気がするね。
桜花賞も同様のことがいえるけど・・・。

編:ペースもペースでしたしね。
マキシマムドパリなんか体もギリギリに見えましたし、
再輸送を考えると厳しそうですよね。

渡:そうだね、武騎手も

仕掛けのタイミングがうまかったし、
いろいろとかみ合った結果に見えた。
なにはともあれ、穴馬を当てないと

このコーナーの意味無くなっちゃうから、
早く当てたいね(泣)

編:今回こそはお願いしますよ?
今回は、1番人気の成績が悪く
荒れることで有名な天皇賞春です。
期待してますよ!!


渡:頑張ります。

では、まずはカレンミロティック

 

 

編:人気薄ですね。面白そうです。

 

 

渡:京都は(1-2-2-4)で、4のうち2つは
トーセンラーとダノンシャーク相手の
未勝利&新馬戦なんだよね。
どちらもG1馬だし、

負けても目をつぶれるよ。

 

 

編:それは心強いデータですね。
宝塚記念もゴールドシップの2着でした。

 

 

渡:そうだね。

ゴールドシップは京都コースは

合わないタイプなので
今回は逆転の余地十分。
それに馬だけじゃない

推せる理由もあるんだよ。

 

 

編:えっ、なんですか?

 


渡:4枠以内で3000m競走の蝦名騎手は

(5-2-2-3)の成績なんだ。
長距離戦ともなれば、

騎手の腕がかなり重要になってくる。

 

 

編:へー、4枠以内の成績は

普通みませんよね(笑)
長距離ならではって感じですね。
面白いデータです。
では2頭目へ。

 

 

渡:ホッコーブレーヴで。

 


編:昨年の3着馬ですね。

 

 

渡:昨年クビ+ハナ差の3着で

ローテも去年と同じだし、
去年よりも上がり勝負になる

可能性は高いけど、
軽視はしない方が

いいと思うんだ。

 

 


編:確かに距離実績は大切だし、

昨年の勝ち馬は回避ですもんね。

 

 

渡:うん。人気を落とすようなら狙い目かな。

 

 

編:最後にもう一頭!!

 

 

渡:そうだね、クリールカイザーで。

 

 

編:かなりの大穴ですが、その根拠は。

 


渡:ステイヤーズステークスで
3着の成績があるように、

距離適性は十分。
しかも過去の天皇賞を見ていると

2桁人気の馬が絡むときは、
前々走で勝利して、

王道のステップで大敗して、
人気を落としているパターンなんだ。
日経賞で大敗して負けているけど、
巻き返す可能性もあるよね。
ステイヤーだと思う。
ということで、


今回は

カレンミロティック、

ホッコーブレーブ、

クリールカイザーの3頭を

評価します。
最終結論は金曜日に

ガガガ競馬コンテンツ

天皇賞春の重賞予想ページで

掲載するから、

そちらを見てください。
当日は今日の競馬予想でも

確認できるので。

 

 

編:勝手にまとめちゃいましたね(笑)
今回こそあたりますように!!!
また来週もよろしくお願いします。

 

 

渡:今回こそね(笑)
今後もよろしくお願いします。


※2015年4月29日 取材(ガガガ競馬編集部)


予想家、渡辺さんの最終結論は皐月賞重賞ページに金曜日に更新されますので、
そちらでご確認ください。

http://gagaga-keiba.com/5tennoushouharu.html

↑こちらから

——————————————————————————————————

担当予想家 渡辺

競馬歴30年の競馬通。

穴狙いの予想家でガガガ競馬今日の競馬予想で活躍中。

地方競馬(南関東競馬)も担当しており、

ガガガ競馬ではおなじみの予想家でもある。

 

ガガガ競馬編集部

ガガガ競馬全般の企画や取材を担当する部署。

ガガガ競馬管理人の当たらない予想コンテンツで

おなじみの 管理人が編集長を務めている。

 

ガガガ競馬管理人の当たらない予想はこちら↓

http://gagaga-keiba.com/kanrininyosou

(毎週日曜日更新)

——————————————————————————————–

 

トラックマンが天皇賞春を徹底予想

無料でトラックマンが提供する天皇賞春予想を提供!!

▼こちらから無料登録▼

http://linx-k.com/f/?f=57_95

 

PR