羽田杯予想検討

羽田杯予想検討

大雨・強風に見舞われ

参考外であった月曜大井。

火曜になると回復はしてるが

依然としてラチ沿いは多少なりとも苦しい。

その中での羽田盃。

 

 

◎◯を素直にオウマタイムと

ストゥディウムにうちたい。

 

オウマタイムは中央での競走後

ガラッと馬が変わってきた。

8馬身差の勝利。

これを軽視はできない。

しかし、ストゥディウムも

負けてない。

前走は1〜2コーナーでの不利や、

4枠という微妙な位置でもあり

本来の競馬ではなかった。

距離も伸び1800であれば

外回りらしくなり、

枠も外と逆転できるチャンスはある。

 

 

コンドルダンス

クラバズーカー

ラッキープリンス

パーティメーカーらを

抑えながら、見守りたい。

 

 

◎オウマタイム

◯ストゥディウム

△コンドルダンス

△クラバズーカー

△ラッキープリンス

△パーティメーカー

◎◯-◎◯△ 馬連

◎-◯-△3連複

————————————————————————————-

●コラム担当  ガガガ競馬専属予想家S氏

地方競馬(南関東競馬)を中心に予想、馬券購入をする予想家。

馬場を中心に地方競馬ならではの情報を駆使し、予想を展開する。

————————————————————————————–

地方競馬の予想も提供しているおすすめのサイト

管理人が検証しました!!高配当21

PR