皐月賞回顧

フルゲート割れから始まり、

勝ち馬の進路の取り方。

騎乗ジョッキーの罰則など

色々あった皐月賞。

 

 

だが、その中でも勝ち馬である

ドゥラメンテはやはり強かった。

 

レース上がり3F34秒台は

ネオユニヴァース

ダイワメジャー

05年ディープインパクトに続いて

史上4回目。

過去3回の5F通過は

61.7・59.7・59.6だったので、

59.2の今回は

スローの上がり勝負だった

訳ではなく、

間違いなくハイレベル。

 

 

 

だがこんなデータもある

「皐月賞を1分58秒台で勝った馬」が

陥るスランプ(反動)がどうかだけ。

これまで1分58秒台の皐月賞馬は

ノーリーズン、

ダイワメジャー、

アンライバルド、

ロゴタイプと4頭いたが、

どれもが皐月賞を最後に

1年以上勝ち星がない。

 

 

このラップデータを

どうとるかは読者次第だろう。

 

 

2着以降も決して離された訳ではなく、

この世代は少なくとも

低レベルではないだろう。

 

 

次走以降の巻き返しを狙いたいのは、

まずスピリッツミノル。

今までとは違いスタートして

すぐ坂の中山コースで

戸惑ったか逃げれず。

 

しかし自分の形に持ち込めずとも

粘ったこの足はどこかで

穴を開けるはずだ。

 

 

次はリアルスティールだろう。

私はダービーを勝つと

今回のレースで思った。

あの騎乗ができれば近年粘りこみ

が多い府中でもやれるはずだ。

内枠を引くのを祈りたい。

 

 

先ほど不吉なデータも挙げたが、

それでもドゥラメンテには

活躍できるだけの器はある。

是非とも活躍を願いたい。

 

————————————————————————————-

●コラム担当  ガガガ競馬専属予想家N氏

中央から地方競馬まで広く精通している情報通。

競走馬のレースラップや馬場に着目し、最も期待値の高い馬に印を打つ。

————————————————————————————–

競馬を当てたいあなたへ!!

ガガガ競馬管理人が本気で競馬予想情報会社を調査、検証!!

実際に管理人も的中し、信頼のおける予想会社をご紹介。

今週のターゲットはフローラステークス、マイラーズカップ

無料登録でも役立つ情報盛りだくさん☆

まずは管理人の検証結果を読んでみてください^^

検証①ハイヴォルテージ

検証②高配当21

PR