秋華賞賞特集① ガガガ競馬編集部が各馬を徹底評価




秋のクラシック初戦、秋華賞(G1)各馬をガガガ競馬編集部が評価。




アスカビレン
末脚非凡ながら、ムラ駆け傾向強い印象を前走夕月特別で払拭。
早め先頭で押し切った、点を評価。ブラックタイド産駒で低評価も、
1000万下快勝馬の穴馬多く、期待。
(調教タイム) 10/15 栗東坂路 57.5 43.2 28.0 13.9 馬なり



アンドリエッテ
桜花賞上がり最速6着、オークス5着と春のクラシックは健闘
ローズステークス6着も、本番でオークス好走馬の巻き返し多く、注意が必要。
桜花賞はスローペース、オークスは枠入り後、待たされて、ローズステークス+12キロで敗因明らか。
(調教タイム) 10/15 栗東CW 68.5 53.6 39.3 12.2 馬なり
エインセルの内 0.2秒追走、0.1先着



アースライズ
フラワーカップは12番人気ながら、2着に好走。オークスも4着と健闘している。
近2走は先行しているが、本来はタメてこその馬だろう。
フラワーカップ好走馬の本番での激走はあるパターン。軽視は禁物か。
(調教タイム) 10/15 栗東坂路 57.4 41.3 26.5 12.4 馬なり



キャットコイン
クイーンカップの勝ち馬で、オークス馬ミッキークイーンをクビ差凌いだ実績。
オークス明けの本番。出遅れグセが不安材料。
桜花賞、オークス共に、終いの脚はかなりのものだった。ゲート出れれば巻き返しも。
(調教タイム) 10/14 南P 66.3 50.3 37.0 11.6 直線強め
ドラゴンキングダム内1.0追走、同入



クインズミラーグロ
未勝利から5戦連続連対で安定している。
一瞬のキレ脚で差し切った前走から、京都内2000mでも合いそうだ。
夏から4戦で上澄み?はなさそうだが、充実して。
(調教タイム) 10/14 南P 67.0 51.0 37.7 12.8 強め



クイーンズリング
出遅れグセが前走では見られず、スムーズにゲートを出た。
行きたがっていたため、終いはもろくなったが、
本来は折り合いがつくタイプで。
(調教タイム) 10/15 栗東坂路 54.6 39.6 25.0 12.4 馬なり



ココロノアイ
桜花賞はスローで泣かされた。チューリップ賞の勝ち馬で重賞2勝と実績はある。
ただ、前走オークスは折り合いがついたが、伸びが案外で。
(調教タイム) 10/15 南W 52.1 37.5 12.7 馬なり



シングウィズジョイ
前走は完全にオーバーペースで馬群に沈んだ。
オークスも同様で、メンバー的に厳しいか。
ただ、調教の動きや馬体からは成長を感じる点は評価。直線短い内回りで。
(調教タイム) 10/15 栗東CW 67.3 52.3 38.3 12.1 馬なり
ファルスター内0.4追走、0.1先着



タッチングスピーチ
展開利は否めないが、夏の成長を感じさせたローズステークス
一度叩かれ、輸送を挟んでの馬体増も好感。
上積み十分。小回りも札幌で経験済みで。
(調教タイム) 10/15 栗東坂路 53.6 39.3 25.9 12.9 馬なり
サンライズアルブル0.5追走、0.3先着



ディアマイダーリン
オークスでは折り合いがついたが直線でスタミナ切れ。
フラワーカップ3着で、穴馬好走パターンに当てはまる。
ただ、ぶっつけ本番でどうか。
(調教タイム) 10/15 南坂路 57.5 43.2 28.0 13.9 馬なり



ディープジュエリー
デビューから三連勝した素質の持ち主。
前走軽めの調整から、凡走は仕方がないだろう。栗東滞在で変化があれば。
調教はホワイトエレガンスと合わせたが手ごたえの差がかなり出てしまった。
馬群を気にするタイプではないので、密集する京都内回りは合うのだが・・・
(調教タイム) 10/15 栗東CW 66.5 52.0 38.2 12.6 強め
ホワイトエレガンス内0.6追走、頭遅れ



テンダリーヴォイス
前走は1番人気に支持されたが直線で息切れ。
久々の20キロ増、スタンド前での躓きも響いた。
上澄み確かも、このメンバーだと一息か。
(調教タイム) 10/14 栗東CW 69.7 52.4 38.1 12.0 馬なり



トーセンビクトリー
クラシック路線外から優先出走権を手に入れた同馬。
脚質に幅があり、どの位置からでも競馬できる器用さを持っている。
骨折の影響で出世が遅れたが、さすがの血統馬。晩成タイプの血統背景から夏場の成長にも納得だ。
長い脚は使えないので、直線短縮歓迎。
(調教タイム) 10/15 栗東CW 66.5 52.5 38.8 11.9 直線強め



ノットフォーマル
フェアリーステークスの勝ち馬。
桜花賞では5着に健闘も、展開の助けがかなり大きい。
桜花賞馬、オークス馬共に着差大きく、静観。
(調教タイム) 10/14 南W 52.3 38.0 12.8 馬なり



ホワイトエレガンス
先行馬総崩れの紫苑ステークスで2着。直線では早め先頭の正攻法の強い競馬。
クインズミラーグロよりもこちらの方が内容が良い。
夏に札幌小回りで連勝してきた同馬。古馬混合1000万下からでも通用する秋華賞で。
(調教タイム) 10/15 栗東CW 67.1 52.4 38.6 12.6 馬なり
ディープジュエリー外0.6先行、頭先着



マキシマムドパリ
デビューからオークスを除けば全て3着圏内に好走。
体調やコースに左右されない強みがある。夏での成長著しく、ガレて使われたオークスとは状態が違う。
前走、詰めの甘さが快勝された、快勝。勝利した2戦は阪神内回りで、内回りコースは好感が持てる。
(調教タイム) 10/14 栗東坂路 54.5 38.9 24.9 12.3 馬なり



ミッキークイーン
前走は出遅れたものの、しっかりと折り合い、直線では鋭く伸びた。
こちらは4カ月の休養明けで、勝ち馬は叩き2戦目。ワンパンチ不足したのも納得だ。
一叩きされた上積み大きく、調教でも明らか。
(調教タイム) 10/15 栗東CW 54.6 39.6 11.7 直線一杯



レッツゴードンキ
ローズステークスは58.4のハイペースの中、逃げて4着に残った。
桜花賞を逃げた後も、オークスでは逃げずに我慢できていたので、ローズステークスで
思い切って逃げたのはプラスなのではないか。本番で我慢の利いた走りに期待したい。
直線がより短くなる京都で、一発十分。
(調教タイム) 10/15 栗東坂路 52.9 38.3 24.8 12.4 強め



秋華賞で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト
  • 競馬王

  • 2chで当たりすぎると話題になったモンスターサイト。
    実際に的中した画像が載っており、試してみる価値は十分ある。
    無料登録で予想のスタイルの解説や予想がもらえるようなのでお勧めです。


      • プライドをかけた戦い!


    元騎手が教える究極の予想情報。
    「表に出ない情報」をただ集め、提供する情報会社では無く、
    独自ルートによる情報収集と徹底したデータ分析、
    更にプロ/専門家による精査に次ぐ精査を行い厳選された情報を公開。
    無料で重賞予想を配信中!!


      • 確かな情報と選択

      • 関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。
        秋華賞の資金稼ぎに是非使いたい。
      • 確かな情報と選択

      • 少ない点数で万馬券を的中させるノウハウを持っていて、厳選された買い目を提供してくれる。
        狙い撃ちで少ない予算でも大きな利益を出すことが可能。
      • 確かな情報と選択

      • 確かな情報と分析力、本物のプロの精査で的中を勝ち取る
        地方競馬も中央競馬も幅広く対応しているサイト
        秋華賞の馬券情報を無料で配信中!!

    PR