9/8 紫苑S

紫苑Sの予想に役立つ過去データと傾向2018年版~重賞格上げ後は秋華賞と連動!? オークス組が名誉挽回~

攻略ポイント

(1)人気と配当

16年から重賞に格上げ。ここでは前身のOP特別時代を含めた過去10年を対象とする。まず1人気は(3-1-2-4)で単勝回収率は103%。これに対して②人気は(1-2-0-7)で信頼度は大幅に低下。 特注は単勝回収率162%で(2-2-2-4)の?人気。馬連平均配当は4042円。なお1⇔②人気同士の決着は1度もない。

(2)ステップ

ステップは17レースもあるが、条件戦を2つに分類すれば単純明快。最多は条件戦組で1000万特別組⇒7連対、500万特別組⇒7連対、この2組で連対馬の約3分の2を占める。 前走G1組はわずか2連対のみ。特にオークス組の1連対は意外にも思えるが、いずれにしても前走条件戦組が優位に立つ。

(3)夏競馬組

夏の経験がここで生きる⇒連対馬の前走を月別で見てみると、5月以前⇒3連対、6月⇒2連対、7月⇒3連対、8月⇒12連対となっており、圧倒的に前走8月組が優位。休み明けの馬よりも夏場に使ってきた馬が有利であり、古馬の胸を借りた経験が生かされているのだろう。

(4)所属

少数精鋭の関西馬に注目⇒関東馬が地の利を生かして(8-7-9-102)。数字の上では断トツだが、出走頭数にモノをいわせている点は否めない。関西馬は(2-3-1-24)だが、 過去4年で2勝2着2回と攻勢に転じ、しかも紫苑S組の関西馬が重賞昇格後、秋華賞で2連勝中。少数精鋭の関西馬に注意。

割引要素

割引要素①1人気の先行馬

1人気で意外に沈んだ4頭中3頭に共通していることがある。それは先行馬であるということ。3頭共に前走4角2番手以内で、ここでも同じ競馬で期待を裏切った1人気の先行馬はかなり危ない。

割引要素②3人気馬

上位人気でまったく変えないのが(0-1-0-9)の3人気だ。実力以上に評価されてしまうケースが多いのか、馬券対象になったのは16年2着で後のG1馬ヴィブロスだけだ。

各種データ

人気データ
1人気 (3-1-2-4)
2人気 (1-2-0-7)
3人気 (0-1-0-9)
4人気 (2-2-2-4)
5人気 (1-1-2-6)
6人気 (1-3-1-5)
7~9人気(1-0-2-27)
10人気以上(1-0-1-67)


性別
牝馬のみ


所属
美浦(8-7-9-102) 6.3% 11.9% 19.0%
栗東(2-3-1-24) 6.7% 16.7% 20.0%
地方(0-0-0-3)  0.0% 0.0% 0.0%


年齢
3歳のみ


枠順
1枠(0-2-2-10)
2枠(0-0-0-16)
3枠(1-1-2-13)
4枠(1-0-1-15)
5枠(3-2-0-11)
6枠(1-1-3-13)
7枠(1-2-1-17)
8枠(2-1-0-19)


馬番
1番 (0-1-1-7)
2番 (0-1-1-7)
3番 (0-0-1-8)
4番 (0-0-0-9)
5番 (2-1-0-6)
6番 (1-0-1-7)
7番 (1-0-1-7)
8番 (0-0-0-8)
9番 (0-2-0-7)
10番(1-1-1-6)
11番(0-2-2-5)
12番(1-0-0-7)
13番(1-1-1-5)
14番(0-0-0-8)
15番(0-0-0-7)
16番(1-0-0-4)
17番(0-0-0-4)
18番(1-0-0-2)


脚質
逃げ(1-1-0-9)
先行(2-1-2-25)
中団(5-7-6-45)
差し(0-0-1-34)
追い込み(1-0-0-1)


前走
優駿牝馬(1-0-4-19)
秋華賞(1-0-0-2)
フローラS(0-0-0-5)
フラワーC(0-0-0-2)
OP特別(0-1-0-6)
1000万下(4-3-1-18)
500万下(3-4-5-61)
̤未勝利(0-0-0-5)


前走間隔
連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-0-12)
3週(3-1-0-9)
4週(1-3-2-19)
5~9週(2-5-2-31)
10~25週(4-1-6-57)
半年以上(0-0-0-0)


確かな情報と選択

出馬表

出馬表・中山11R 紫苑SG3 2018年 9月 8日(土) 4回中山1日目 16頭 [15:45発走]
【11R】  第3回紫苑S
3歳・オープン・G3(馬齢)(牝)(国際)(指定) 芝2000m (B)
馬名S替 騎手斤量
1 マウレア 武豊 54 1
2  オハナ*石橋脩 54 B1
3  パイオニアバイオ*木幡巧也 54 2
4  サラス*田辺裕信 54 2
5  ロサグラウカ*石川裕紀 54 3
6  クイーングラス*丸田恭介 54 3
7×  メサルティム*内田博幸 54 4
8  ランドネ*吉田隼人 54 4
9   カレンシリエージョ 松山弘平 54 5
10 × ロマンテソーロ*北村宏司 54 5
11  ×ハーレムライン 大野拓弥 54 6
12  アヴィオール*戸崎圭太 54 6
13  ホクセンジョウオー*菊沢一樹 54 7
14  ノームコア*ルメール 54 7
15  レッドベルローズ 三浦皇成 54 8
16   ロフティフレーズ 松岡正海 54 8

本紙の見解

◎マウレア
メンバー中春のオークス最先着で指数もトップ

好調教馬

◎マウレア
◎オハナ
◎レッドベルローズ

参考レース①マウレア(オークス5着)
参考レース②ノームコア(フローラS3着)
参考レース③レッドベルローズ(みもざ賞1着)
参考レース④ランドネ(スイートピーS1着)
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
元JRA厩務員、笹原正行氏が監修する無料予想公開中!


確かな情報と選択
完全無料の最強買い目システム!


確かな情報と選択
内部告発情報を激白!?


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR