• 無料で楽しみながら当てる!

ターコイズS予想に役立つ過去データと傾向2017年版

攻略ポイント

(1)人気

OP時代を含む過去10年で、 1~5番人気の人気馬が(5-6-5-34)複勝率32.0%、複勝回収率66%。6~10番人気の中穴が(3-2-3-42)複勝率16.0%、複勝回収率66%。11番人気以下の大穴が(2-2-2-41)複勝率12.8%、複勝回収率162。 二けた人気馬の好走が目立つように、波乱傾向はかなり高い。激走する馬を見極めて、きっちりととらえたいレース。

(2)前走着順

前走が5着以内だった馬が(3-3-2-35)複勝率18.6%、複勝回収率40%。対して6着以下だった馬が(7-7-8-81)複勝率21.4%、複勝回収率122%。 前走着順が悪いほうが今走での成績が良い、というセオリーとは真逆の傾向。波乱傾向の高さの一因となっていることは間違いない。

(3)馬体重

この時期の中山芝はタフなので、大型馬が強い。牝馬には珍しい500kgオーバーの馬が(2-2-1-9)複勝率35.7%、複勝回収率250%。大穴パターンのひとつだ。

(4)【特注】前走GI出走馬

前走の出走レースがGIだった馬は、(5-5-2-19)複勝率38.7%、複勝回収率155%。前走の着順を問わずにこのレースで穴を開けるパターンの主要な一つ。

割引要素

前走1着

該当馬が(0-0-2-17)複勝率10.5%、複勝回収率22%。前走勝ちで波に乗っていることはむしろマイナス。

ラビットラン

人気馬でならこの馬が最も危険な印象。軽量馬で、血統的には高速馬場が得意。このレースに不向きな要素をそろえている。

各種データ

人気データ
1番人気 (2-1-1-6)
2番人気 (1-1-1-7)
3番人気 (2-2-1-5)
4番人気 (0-1-2-7)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (2-1-2-5)
7~9人 (1-0-1-28)
10人以下(2-3-2-50)


年齢
3歳 (2-7-4-39)
4歳 (4-3-2-26)
5歳 (4-0-3-37)
6歳 (0-0-1-12)
7歳上(0-0-0-3)


枠順
1枠(1-0-2-11)
2枠(1-1-1-13)
3枠(0-2-2-14)
4枠(3-1-2-13)
5枠(2-3-0-15)
6枠(0-0-2-18)
7枠(1-2-1-16)
8枠(2-1-0-17)


所属
美浦(7-5-8-79)7.1% 12.1% 20.2%
栗東(3-5-2-38) 6.3% 16.7% 20.8%


脚質
逃げ(2-1-1-6)
先行(6-3-5-22)
差し(1-4-3-20)
追込(1-2-1-39)


前走
ユートピアS (3-2-1-22)
エリザベス女王杯 (2-0-1-4)
秋華賞 (1-5-1-11)
奥多摩S (1-0-0-2)
桜花賞 (1-0-0-1)
マイルCS (1-0-0-1)
それ以外 (1-3-7-76)



出馬表

木曜日に更新予定です。

本紙の見解

◎ワンブレスアウェイ
府中牝馬ステークスの勝ち馬は逃げ切りで後ろからいったこの馬には不利な展開だった。 本来は先行脚質、先行して巻き返しに期待。

好調教馬

◎フロンテアクイーン
◎ラビットラン
◎リエノテソーロ

秋華賞
カシオペアS
信越S
今週の重賞予想で使いたい無料で試せるおすすめ競馬サイト

確かな情報と選択
関係者も買う馬券情報を無料で公開してくれる優良サイト。


確かな情報と選択
無料で買い目を提供中★


確かな情報と選択
エージェントが下す最終決断とは!?

PR