2022年重賞レース一覧と日程【10月】 今週の重賞レース情報

10月23日 菊花賞の予想に役立つ傾向と過去データ

菊花賞昨年の勝ち馬 タイトルホルダー

人気の傾向

1番人気は(5-0-2-3)で馬券に絡まなかったのが3回とまずまずの成績。特に単勝オッズ1倍台の圧倒的1番人気は20年に無敗で三冠馬となったコントレイルなどをはじめ(3-0-0-0)と勝率100%の成績。

1番人気が崩れたときは2番人気が(0-2-0-8)、3番人気(2-1-1-6)が代わりに連対をしている。それ以下では5番人気(1-2-1-6)が健闘しているが、2桁人気の馬は17年10番人気のクリンチャーのみで3着含めて3頭しか馬券に絡んでいない。馬連平均配当は3298円。万馬券は1,10番人気で決着した17年の1回だけ。三連単を見ても10万円超えは2回のみとなっている。紛れが少ない堅いレースで無理な穴狙いは禁物。

前走傾向

主力は(7-4-4-50)の神戸新聞杯組で連対馬20頭中11頭を占めている。05~20年の16年もの間ずっと馬券圏外がなかったが、昨年セントライト記念組(2-4-1-46)が阻止。昨年はワンツーフィニッシュで存在感を増している。

他には(1-0-0-1)のラジオNIKEEI賞組、勝ち馬はないものの少数精鋭の札幌記念組(0-1-0-2)にも注意を払いたい。また、2勝クラス組は(0-1-5-35)と格下ながら軽視はできない成績で21年には1勝→2勝クラス組連続で臨んだ牝馬ディヴァインラヴが6番人気で3着に好走している。

前走、神戸新聞杯組の傾向

ずっと3着以内を死守してきた神戸新聞杯組だが、昨年は04年以来、久々に馬券圏外へ消えた。京都コース改修のため阪神コースでの実施となったことも影響を与えた可能性はあるが、昨年の勝ち馬のステラヴェローチェは2着馬と同タイムの4着には好走しており、割引対象とは言えないだろう。

取捨のポイントは前走着順で、前走1着馬は(4-0-1-2)、2着馬でも(1-3-1-5)と高確率で馬券に絡んでいる。一方で前走4着以下となると(0-0-2-38)の成績で3着は2回あるが、前走4,5着馬で最低でも掲示板好走が馬券に絡む条件となる。

血統の傾向

連対馬20頭中18頭がサンデーサイレンスの血を引く馬で、特にディープインパクト産駒が(4-3-2-28)と好成績を挙げており、21年出走のディープインパクト産駒3頭の最高着順は5着だが、18~20年は3連勝と産駒の最終年度が近づいてもなお衰えをみせていない。さらに注目すべきは母の父としての活躍へシフトしていること。

20年の2着アリストテレス、21年の2,3着馬はいずれも父エピファネイア、母父ディープインパクトの配合。父の名前からは姿を消しても母父としてその能力を今後も伝え続ける可能性は極めて高い。

穴馬の傾向

3着以内30頭中16頭がノーザンファーム生産馬で毎年複数、出走していて16年は半数となる9頭が出走している。通算成績は(4-6-6-51)で複勝率24%、19年8番人気サトノルークスはノーザンファーム生産馬で近年好走のセントライト記念からの臨戦だった。

20年5番人気サトノフラッグ、21年2番人気オーソクレースもこのパターンに該当。ステップレースにかかわらず好走の多いノーザンファーム生産馬ではあるものの、中でもセントライト記念組には注目したいところであったが、残念ながら今年は該当馬がなし。

条件戦を使ってきたノーザンファーム生産馬が多く、ねらいは絞りづらい。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

人気別成績データ

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気5-0-2-350.0%50.0%70.0%50.0%23.3%
2番人気0-2-0-80.0%20.0%20.0%0.0%6.7%
3番人気2-1-1-620.0%30.0%40.0%20.0%13.3%
4番人気1-2-0-710.0%30.0%30.0%10.0%10.0%
5番人気1-2-1-610.0%30.0%40.0%10.0%13.3%
6番人気0-0-2-80.0%0.0%20.0%0.0%6.7%
7番人気1-0-2-710.0%10.0%30.0%10.0%10.0%
8番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
9番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
10番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%0.0%6.7%
11番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
12番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
13番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
14番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

性別成績データ

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
牡・セ10-10-9-1495.6%11.2%16.3%100.0%96.7%
0-0-1-10.0%0.0%50.0%0.0%3.3%

所属別成績データ

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬2-1-2-483.8%5.7%9.4%20.0%16.7%
関西馬8-9-8-1026.3%13.4%19.7%80.0%83.3%
その他0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走ローテーション別成績データ

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
神戸新聞杯7-4-4-5010.8%16.9%23.1%70.0%50.0%
セントライ2-4-1-463.8%11.3%13.2%20.0%23.3%
ラジオNI1-0-0-150.0%50.0%50.0%10.0%3.3%
札幌記念0-1-0-20.0%33.3%33.3%0.0%3.3%
小牧特別0-1-0-00.0%100.0%100.0%0.0%3.3%
阿賀野川特0-0-2-10.0%0.0%66.7%0.0%6.7%
兵庫特別0-0-1-40.0%0.0%20.0%0.0%3.3%
木曽川特別0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
支笏湖特別0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
その他0-0-0-460.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順別成績データ

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠2-0-0-1810.0%10.0%10.0%20.0%6.7%
2枠5-2-0-1325.0%35.0%35.0%50.0%23.3%
3枠1-0-0-195.0%5.0%5.0%10.0%3.3%
4枠0-0-1-190.0%0.0%5.0%0.0%3.3%
5枠0-2-3-150.0%10.0%25.0%0.0%16.7%
6枠1-2-1-165.0%15.0%20.0%10.0%13.3%
7枠1-2-4-233.3%10.0%23.3%10.0%23.3%
8枠0-2-1-270.0%6.7%10.0%0.0%10.0%

脚質別成績データ

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ1-0-1-108.3%8.3%16.7%10.0%6.7%
先行3-5-3-297.5%20.0%27.5%30.0%36.7%
中団5-5-5-636.4%12.8%19.2%50.0%50.0%
後方0-0-1-470.0%0.0%2.1%0.0%3.3%
マクリ1-0-0-150.0%50.0%50.0%10.0%3.3%

出馬表

2022年10月23日(日) 4回阪神7日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第83回菊花賞
3歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝3000m・内 (A)
調 馬名性齢斤量替 騎手 調教師
1 1  ガイアフォース牡3 57 松山弘平(栗)杉山晴紀
1 2     シェルビーズアイ牡3 57*松田大作(栗)武英智
2 3  プラダリア牡3 57 池添謙一(栗)池添学
2 4 ボルドグフーシュ牡3 57 吉田隼人(栗)宮本博
3 5     ヤマニンゼスト牡3 57 武豊(栗)千田輝彦
3 6     ビーアストニッシド牡3 57 岩田康誠(栗)飯田雄三
4 7    アスクワイルドモア牡3 57 岩田望来(栗)藤原英昭
4 8     マイネルトルファン牡3 57 丹内祐次(美)高木登
5 9     シホノスペランツァ牡3 57*浜中俊(栗)寺島良
B510     セイウンハーデス牡3 57 幸英明(栗)橋口慎介
611  ドゥラドーレス牡3 57 横山武史(美)宮田敬介
612   ヴェローナシチー牡3 57*川田将雅(栗)佐々木晶
713     ディナースタ牡3 57 横山和生(栗)辻野泰之
714 アスクビクターモア牡3 57 田辺裕信(美)田村康仁
715     ポッドボレット牡3 57*坂井瑠星(栗)辻野泰之
B816     フェーングロッテン牡3 57 松若風馬(栗)宮本博
817   ジャスティンパレス牡3 57 鮫島克駿(栗)杉山晴紀
B818   セレシオン牡3 57 福永祐一(栗)友道康夫

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のアプローズ賞では44万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

2022年10月23日(日) 4回阪神7日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第83回菊花賞
3歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝3000m・内 (A)
馬名馬コメント
1 1 ガイアフォース前走は中山コースに替わって、メンバーも強化されましたが、早めに馬体を併せにいって捩じ伏せるような競馬で、力を見せてくれましたね。放牧で疲れも取って、最終追い切りはピリッとさせる意味もあって、ラストを強めに。反応も良く、仕上がってきました。ここまで使う毎に力をつけてきた馬。この馬のリズムで運べば、末脚を長く最後まで使ってくれると思っています.
1 2 シェルビーズアイ菊花賞を目指して、春から長い距離に使ってきた馬。3000メートルの適性はあるはずですし、このメンバーでどれだけやれるか楽しみ。
2 3 プラダリア前走時は体が減って帰厩したことで、回復に時間を取られ、攻め本数が足りない状態。もともと叩き良化型とはいえ、その影響はあったと思います。ただ、使ったことでグンと良化。ジョッキーも好感触を伝えてくれました。
2 4 ボルドグフーシュエンジンがかかると、そこから長くいい脚を使える馬。スタミナは十分で、距離が3000メートルに延びるのは歓迎です。持ち味が生きる展開になってくれれば。
3 5 ヤマニンゼスト前走は内々をうまく立ち回ってくれましたし、狭いところを割る根性も見せてくれました。折り合い面から、距離延長も問題ないですし、経験豊富な鞍上は長距離では特に頼りになりますからね。
3 6 ビーアストニッシドしっかり追い切ったので、テンションが上がらないように今週はセーブ気味の調整。体をふっくら見せて、調子は上向いているよ。距離は未知だが、何とかこなせれば。
4 7 アスクワイルドモア前走は終いジリジリ来ていたけど、ペースも遅かったからね。結果的に位置取りの差が出た感じに。自分のリズムで運べれば距離は保つはず。いい走りを期待。
4 8 マイネルトルファン中山の九十九里特別を除外されて、菊花賞を使うプランが出た。順調に乗り込まれて仕上がりは上々。他馬を気にする面があるので、この中間からチークピーシズを着用しているが、その効果はありそう。距離は延びれば延びるほどいいタイプ。3000メートルで楽しみ。
5 9 シホノスペランツァ前走は距離延長でもしっかりと勝ち切ってくれました。長距離の適性は見せてくれたと思います。少しでも時計がかかれば。
B510 セイウンハーデスダービーの時と同様、前走でも周りを気にしていました。それで、中間の追い切りで深いブリンカーを着用。効いていますね。慣れ過ぎないよう、競馬でもゲート裏で着ける予定です。折り合いはつくし、心肺機能も高い馬。集中して走れれば3000メートルでもと思います。
611 ドゥラドーレス前走は初めての小回りで馬場も稍重と不安が残るなかでしたが、折り合ってインから抜け出すいい内容で勝てました。この中間からクロス鼻革着用に加えてリングハミに換えて調整していますが、口向きの悪さも解消しています。自身の力を出せれば楽しみはあります。
612 ヴェローナシチー前走はスローペースだったことを考えれば、あの位置からよく差を詰めていると思う。あと一歩の競馬が多いけど、安定感はあるからね。頑張ってほしい。
713 ディナースタ先週までにしっかりと負荷をかけていますから、追い日はバランスを整える調整を。体調はいいですよ。心肺機能と操作性の高さが長所。まだ成長途上ですが、現状の完成度でいいレースができれば。
714 アスクビクターモア中間や直前の動きは申し分ないし、前走とは躍動感が違いますね。一番良かったダービーと比べても、遜色のない気配で挑めると思います。淡々と速いラップを刻めることが最大の長所で、その点からも阪神3000メートルはマッチしそうなイメージ。結果を出したいところです。
715 ポッドボレット前走は休み明けで良化途上の段階でした。使ったあとは体の張り、動きが違いますよ。それに2000メートルで淡々と流れるより、この距離でメリハリが利けばと思います。
B816 フェーングロッテン新潟記念は、のみ込まれそうになりながら、もうひと踏ん張り。ブリンカー効果も確実ですが、精神面の成長も窺えます。体調は申し分なし。展開ひとつで距離は保つと思っています。
817 ジャスティンパレス前走は牧場で立て直した効果が出てくれましたね。テン乗りだったジョッキーも馬場の傾向を読んで、しっかりポジションを取りにいってくれたのも良かったです。春までは使うと萎むようなところがありましたが、1度使って馬体が膨らんでいますし、落ち着きが出てきたのがいいですね。
B818 セレシオンタミナは十分。能力的にもヒケは取らないはずです。集中力というよりは、やる気の問題でしょうね。勝負どころからいい意味でのスイッチが入ってくれれば。

出走馬の血統表

2022年10月23日(日) 4回阪神7日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第83回菊花賞
3歳・オープン・G1(馬齢)(牡・牝)(国際)(指定) 芝3000m・内 (A)
馬名母父
1 1 ガイアフォースキタサンブラックナターレクロフネ
1 2 シェルビーズアイハービンジャーポントマイコゼンノロブロイ
2 3 プラダリアディープインパクトシャッセロールクロフネ
2 4 ボルドグフーシュスクリーンヒーローボルドグザグLayman
3 5 ヤマニンゼストシンボリクリスエスヤマニンバステトディープインパクト
3 6 ビーアストニッシドアメリカンペイトリオットマオリオネオユニヴァース
4 7 アスクワイルドモアキズナラセレシオンゼンノロブロイ
4 8 マイネルトルファンオルフェーヴルマイネテレジアロージズインメイ
5 9 シホノスペランツァブラックタイドメジロスプレンダーシンボリクリスエス
B510 セイウンハーデスシルバーステートハイノリッジマンハッタンカフェ
611 ドゥラドーレスドゥラメンテロカハービンジャー
612 ヴェローナシチーエピファネイアアモーレエテルノゼンノロブロイ
713 ディナースタドゥラメンテラヴァリーノUnbridled's Song
714 アスクビクターモアディープインパクトカルティカRainbow Quest
715 ポッドボレットジャスタウェイシーエスシルクMedaglia d'Oro
B816 フェーングロッテンブラックタイドピクシーホロウキングヘイロー
817 ジャスティンパレスディープインパクトパレスルーマーRoyal Anthem
B818 セレシオンハーツクライクルソラCandy Stripes

≪先週も厳選情報で万券多数!≫
┌───────────────────┐

【先週日曜】11/27阪神1R⇒35万3,580円
【先週日曜】11/27東京7R⇒43万9,050円
【先週土曜】11/26
阪神11R京都2歳ステークス⇒114万2,080円
【先週土曜】11/26東京10R⇒55万8,320円

※他にも高配当的中多数!※
└───────────────────┘

【無料】今週のチャンピオンズカップも任せて下さい!

専属馬券師が厳選情報をお届け!

無料予想はこちらから

データ予想

◎ボルドグフーシュ
○アスクビクターモア
▲ジャスティンパレス
△セレシオン
△ガイアフォース
△フェーングロッテン
△ヤマニンゼスト

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ アスクビクターモア

アスクビクターモアは前哨戦のセントライト記念でアタマ差の2着に敗れたものの、正攻法の競馬で能力の高さを見せた。日本ダービーでは積極策で見せ場ある3着と持ち味を生かし上位2頭が差してきた流れを考えれば内容としては濃い。

操縦性の良さ、血統的な背景からもスタミナはあり3,000mもこなせると見る。春の2冠で先着された馬がいないこのメンバーでは押し切れる。

うまとみらいと

好調教馬

◎ボルドグフーシュ

◎ドゥラドーレス

◎アスクビクターモア

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【10月】, 今週の重賞レース情報