2022年重賞レース一覧と日程【3月】 今週の重賞レース情報

3月6日 弥生賞

弥生賞の予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気は(3-2-1-4)と勝率、連対率は及第点。
複勝率では(3-2-2-3)の2番人気が最も高く、4番人気も(1-2-2-5)と半数は馬券に絡んでいる。
上位が堅実に走る傾向にはるものの、馬連平均は10711円で3桁配当が4回出ている一方で、3万馬券、5万馬券も飛び出しており、皐月賞のトライアルとしては波乱含み。

前走

朝日杯FS組は(1-2-3-2)と安定した成績を残している。
一方で重賞昇格後のホープフルステークス組は(1-1-4-6)。
18年以降は必ず馬券に絡んでいるように存在感が増してきている。

OP特別組で警戒したいのは(2-1-0-2)の若駒ステークス組。
1勝クラス組は(2-2-0-29)。格下に見えても侮れない。

前走G1組

朝日杯FS組は阪神に移設された14年以降に限ると(1-2-2-1)。
凡走は1頭のみで出走があれば常に注意が必要となる。

ホープフルステークス組はG1昇格の17年の翌週、18年以降に限れば(1-1-4-3)。
馬券に絡んだ6頭はいずれも前走で5着以内。

枠順

過去10年で8回が12頭以下と手ごろな頭数で施行されることが多いレース。
最も連対率が高いのは(1-5-1-13)の7枠。次いで4枠(2-1-2-7)と8枠(4-1-1-14)となっている。
一方、1~3枠は合計しても(2-1-6-23)
7,8枠の外枠には警戒が必要。

騎手

関東馬が9連対、関西馬11連対と東西所属の成績は拮抗している。

しかし、福永騎手(2-1-1-0)、ルメール騎手(1-2-1-1)、川田騎手(2-0-1-2)といずれも結果を残しているのは関西騎手。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1番人気 3-2-1-4 30.0% 50.0% 60.0% 30.0% 20.0%
2番人気 3-2-2-3 30.0% 50.0% 70.0% 30.0% 23.3%
3番人気 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0% 0.0% 10.0%
4番人気 1-2-2-5 10.0% 30.0% 50.0% 10.0% 16.7%
5番人気 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0% 0.0% 6.7%
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0% 10.0% 6.7%
7番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0% 10.0% 6.7%
9番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0% 10.0% 3.3%
10番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0% 0.0% 6.7%
11番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

性別

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
牡・セ 10-10-10-85 8.7% 17.4% 26.1% 100.0% 100.0%
0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

所属

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
関東馬 5-4-4-43 8.9% 16.1% 23.2% 50.0% 43.3%
関西馬 5-6-6-40 8.8% 19.3% 29.8% 50.0% 56.7%
その他 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

前走

前走レース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
若駒S 2-1-0-0 66.7% 100.0% 100.0% 20.0% 10.0%
500(1勝) 2-0-0-9 18.2% 18.2% 18.2% 20.0% 3.3%
朝日杯FS 1-2-3-2 12.5% 37.5% 75.0% 10.0% 20.0%
ホープフル 1-1-4-5 9.1% 18.2% 54.5% 10.0% 20.0%
東スポ2S 1-1-0-0 50.0% 100.0% 100.0% 10.0% 6.7%
きさらぎ賞 1-0-1-3 20.0% 20.0% 40.0% 10.0% 6.7%
共同通信杯 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0% 10.0% 3.3%
京都2歳S 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0% 10.0% 3.3%
ラジオNI 0-2-0-4 0.0% 33.3% 33.3% 0.0% 6.7%
新馬 0-1-0-7 0.0% 12.5% 12.5% 0.0% 3.3%
ひいらぎ勝 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
こぶし賞 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
京成杯 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0% 0.0% 6.7%
その他 0-0-0-43 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

枠順

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1枠 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0% 10.0% 3.3%
2枠 0-1-2-8 0.0% 9.1% 27.3% 0.0% 10.0%
3枠 1-0-4-6 9.1% 9.1% 45.5% 10.0% 16.7%
4枠 2-1-2-7 16.7% 25.0% 41.7% 20.0% 16.7%
5枠 0-2-0-13 0.0% 13.3% 13.3% 0.0% 6.7%
6枠 1-0-0-16 5.9% 5.9% 5.9% 10.0% 3.3%
7枠 1-5-1-13 5.0% 30.0% 35.0% 10.0% 23.3%
8枠 4-1-1-14 20.0% 25.0% 30.0% 40.0% 20.0%

脚質

脚質・上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
逃げ 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0% 10.0% 6.7%
先行 5-5-5-24 12.8% 25.6% 38.5% 50.0% 50.0%
中団 4-2-4-22 12.5% 18.8% 31.3% 40.0% 33.3%
後方 0-2-1-31 0.0% 5.9% 8.8% 0.0% 10.0%
マクリ 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

調 馬名 性齢 斤量 替 騎手 調教師
1 1   ジャスティンロック 牡3 56 *川田将雅 (栗)吉岡辰弥
2 2       メイショウゲキリン 牡3 56 *横山武史 (栗)池添兼雄
3 3     リューベック 牡3 56 池添謙一 (栗)須貝尚介
4 4       アケルナルスター 牡3 56 *菅原明良 (美)清水英克
5 5   マテンロウレオ 牡3 56 横山典弘 (栗)昆貢
6 6   ボーンディスウェイ 牡3 56 石橋脩 (美)牧光二
6 7   ドウデュース 牡3 56 武豊 (栗)友道康夫
7 8 ラーグルフ 牡3 56 丸田恭介 (美)宗像義忠
7 9   インダストリア 牡3 56 戸崎圭太 (美)宮田敬介
8 10   アスクビクターモア 牡3 56 田辺裕信 (美)田村康仁
8 11 ロジハービン 牡3 56 *M.デム (美)国枝栄

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週の弥彦ステークスでは80万オーバーの的中!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名 馬コメント
1 1 ジャスティンロック 中山コースは合うと思います。ペースを見ながら動いていってくれればラストはいい脚を使ってくれる
2 2 メイショウゲキリン 動きは良かったし、いい状態ですよ。前回はよく頑張ってくれたね。今回はメンバーも強いし、どれだけ粘ってくれるかだね
3 3 リューベック 勝負根性があって、パワーがある。タイプ的に切れる脚はないと思うので、いい位置を取ってレースができれば
4 4 アケルナルスター 前走後は少し疲れが出たが、すぐに戻った。しまいの良さを生かせる展開なら
5 5 マテンロウレオ 思惑通りに成長してくれている。中山コースはトリッキーでタフだけど、(2走前に)よく追い込んできてくれたし今回につながると思う
6 6 ボーンディスウェイ もともとしっかり動ける馬。体は中身が入ってきた感じで良くなっている
6 7 ドウデュース 血統的にハーツクライ産駒だし、距離が延びてもいいと思う。輸送も動じるタイプではない
7 8 ラーグルフ 動きが良くなって確実な成長を感じる
7 9 インダストリア 稽古は力強く走ってくれた。折り合いは問題ないので距離も守備範囲。いい意味で力試し
8 10 アスクビクターモア 力みがとれて力をつけてきた印象を受ける。長くいい脚を使うタイプで、コーナー4つの条件は合う
8 11 ロジハービン 緩さが取れて一戦ごとに体がしっかりとして、いい状態で臨めそう。上手にしまいの脚を引き出したい

血統表

2022年 3月 6日(日) 2回中山4日目 11頭 [15:45発走]
【11R】  第59回報知杯弥生賞ディープインパクト記念
3歳・オープン・G2(馬齢)(国際)(指定) 芝2000m (A)

馬名 母父
1 1 ジャスティンロック リオンディーズ フラワーロック アッミラーレ
2 2 メイショウゲキリン キズナ メイショウスズラン キングカメハメハ
3 3 リューベック ハービンジャー ライツェント スペシャルウィーク
4 4 アケルナルスター トーセンラー パリージョ タイキシャトル
5 5 マテンロウレオ ハーツクライ サラトガヴィーナス ブライアンズタイム
6 6 ボーンディスウェイ ハーツクライ ウィンドハック Platini
6 7 ドウデュース ハーツクライ ダストアンドダイヤモンズ Vindication
7 8 ラーグルフ モーリス アバンドーネ ファルブラヴ
7 9 インダストリア リオンディーズ インダクティ ハーツクライ
8 10 アスクビクターモア ディープインパクト カルティカ Rainbow Quest
8 11 ロジハービン ハービンジャー ファーストチェア ジャングルポケット

データ予想

◎ドウデュース
○リューベック
▲ラーグルフ
△ボーンディスウェイ
△アスクビクターモア
△ジャスティンロック

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ロジハービン
京成杯では0秒2差の2着。
早く抜け出すことになった分、最後は勝ち馬の目標にされてしまった。
コーナーが4回の2000mばかりを3戦。加速力も十分で前々走ではラスト1ハロンを過ぎてから、正味100mで差し切っている。
血統をたどれば一族にエフフォーリアの名前があり、スケールは大きい。


うまとみらいと

好調教馬


◎ボーンディスウェイ
◎ラーグルフ
◎ロジハービン
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【3月】, 今週の重賞レース情報