2022年重賞レース一覧と日程【11月】 今週の重賞レース情報

11月6日 アルゼンチン共和国杯の予想に役立つ傾向と過去データ

アルゼンチン共和国杯 昨年の勝ち馬 オーソリティ

人気の傾向

①人気は〔3・1・1・5〕と信頼度はひと息。②人気は〔4・0・0・6〕と最多勝だが、1着以外はすべて着外と安定感に欠ける。一方、3番人気は〔2・1・6・1〕で複勝率90%は特筆すべき数字。さらに〔0・5・0・5〕の④人気は連対率50%と上位人気馬の中で連対数はトップ。馬連平均配当は2416円で、ハンデ戦の割に平穏に収まっている。

前走傾向

ステップは3勝クラスとOP特別をひと括りにすると10レースになる。最多はオールカマー組と3勝クラス組が4連対ずつ。これらが主力のローテーションになっているが、近年は前走GⅠ出走馬の台頭が目立ち、宝塚記念組→2連対、天皇賞・春組→2連対、ダービー組→1連対となっている。数の上では、OP特別組→3連対も有力といっていいだろう。

前走G1組

16年シュヴァルグランと18年パフォーマプロミスは宝塚記念から、17年スワーヴリチャードはダービーから、21年オーソリティは天皇賞・春からの直行で優勝。19年ムイトオブリガード、20年オーソリティも休み明けなので、これで6年連続休み明けの馬が優勝中である。

3歳馬はねらい目

昨年は出走がなく、そもそもサンプル自体が少ない3歳馬だが、出走してくれば黙って買いだ。〔2・0・2・0〕と複勝率は100%で信頼度は抜群。評価とハンデは③①③③人気で、55、56、54、54キロ。いずれも牡馬で、それなりのハンデを課せられていた上位人気馬だった。

トップハンデの傾向

トップハンデは④②③⑧⑨④①⑤⑧④⑩④④①着。トータル〔2・1・1・10〕だが、4着の多さから見ると概ね健闘。これをハンデ別に分類すると、58キロ以上〔1・0・0・8〕に対して、57.5キロ以下〔1・1・1・2〕。トップハンデでも57.5キロ以下は信頼度が高まる。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

人気別成績データ

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気3-1-1-530.0%40.0%50.0%30.0%16.7%
2番人気4-0-0-640.0%40.0%40.0%40.0%13.3%
3番人気2-1-6-120.0%30.0%90.0%20.0%30.0%
4番人気0-5-0-50.0%50.0%50.0%0.0%16.7%
5番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
6番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%0.0%6.7%
7番人気1-1-0-810.0%20.0%20.0%10.0%6.7%
8番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
9番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
10番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
11番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
12番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
13番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-0-80.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-80.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-50.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-40.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-0-40.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

性別成績データ

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
牡・セ10-10-10-1256.5%12.9%19.4%100.0%100.0%
0-0-0-30.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

所属別成績データ

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬5-4-5-606.8%12.2%18.9%50.0%46.7%
関西馬5-6-5-686.0%13.1%19.0%50.0%53.3%
その他0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走ローテーション別成績データ

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
オールカマ2-2-1-179.1%18.2%22.7%20.0%16.7%
宝塚記念2-0-0-433.3%33.3%33.3%20.0%6.7%
オクトーバ1-1-0-612.5%25.0%25.0%10.0%6.7%
天皇賞春1-1-0-416.7%33.3%33.3%10.0%6.7%
アイルラン1-0-1-514.3%14.3%28.6%10.0%6.7%
東京優駿1-0-1-050.0%50.0%100.0%10.0%6.7%
目黒記念1-0-0-614.3%14.3%14.3%10.0%3.3%
青葉賞1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
六社S0-2-1-10.0%50.0%75.0%0.0%10.0%
札幌記念0-1-1-00.0%50.0%100.0%0.0%6.7%
京都大賞典0-1-0-250.0%3.8%3.8%0.0%3.3%
丹頂S0-1-0-260.0%3.7%3.7%0.0%3.3%
ケフェウス0-1-0-10.0%50.0%50.0%0.0%3.3%
六社S0-0-1-20.0%0.0%33.3%0.0%3.3%
本栖湖特別0-0-1-10.0%0.0%50.0%0.0%3.3%
ムーンライ0-0-1-10.0%0.0%50.0%0.0%3.3%
日本海S0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
ラジオNI0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
その他0-0-0-290.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順別成績データ

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠0-1-2-120.0%6.7%20.0%0.0%10.0%
2枠2-1-2-1311.1%16.7%27.8%20.0%16.7%
3枠1-1-1-155.6%11.1%16.7%10.0%10.0%
4枠0-2-0-170.0%10.5%10.5%0.0%6.7%
5枠2-1-2-1510.0%15.0%25.0%20.0%16.7%
6枠3-1-1-1515.0%20.0%25.0%30.0%16.7%
7枠1-2-1-204.2%12.5%16.7%10.0%13.3%
8枠1-1-1-214.2%8.3%12.5%10.0%10.0%

脚質別成績データ

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
先行5-3-3-2912.5%20.0%27.5%50.0%36.7%
中団5-6-5-448.3%18.3%26.7%50.0%53.3%
後方0-1-2-450.0%2.1%6.3%0.0%10.0%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

年齢別成績データ

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
3歳馬2-0-2-050.0%50.0%100.0%20.0%13.3%
4歳馬5-4-4-2413.5%24.3%35.1%50.0%43.3%
5歳馬1-5-4-402.0%12.0%20.0%10.0%33.3%
6歳馬2-1-0-315.9%8.8%8.8%20.0%10.0%
7歳~0-0-0-330.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

斤量別成績データ

斤量着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
~48kg0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
49kg0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
50kg0-0-0-20.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
51kg0-0-1-50.0%0.0%16.7%0.0%3.3%
52kg0-0-1-40.0%0.0%20.0%0.0%3.3%
53kg0-1-0-150.0%6.3%6.3%0.0%3.3%
54kg1-0-1-263.6%3.6%7.1%10.0%6.7%
54.5kg0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
55kg0-4-6-260.0%11.1%27.8%0.0%33.3%
55.5kg0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
56kg6-3-0-2020.7%31.0%31.0%60.0%30.0%
56.5kg0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
57kg1-1-0-155.9%11.8%11.8%10.0%6.7%
57.5kg1-1-1-125.0%50.0%75.0%10.0%10.0%
58kg1-0-0-811.1%11.1%11.1%10.0%3.3%
58.5kg0-0-0-20.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
59kg0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
59.5~0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

出馬表

2022年11月 6日(日) 5回東京2日目 18頭 [15:35発走]
【11R】  第60回アルゼンチン共和国杯
3歳以上・オープン・G2(ハンデ)(国際)(特指) 芝2500m (B)
調 馬名性齢斤量替 騎手 調教師
1 1    キングオブドラゴン牡5 54*坂井瑠星(栗)矢作芳人
B1 2     プレシャスブルー牡8 54*津村明秀(美)相沢郁
2 3    ユーキャンスマイル牡7 57 石橋脩(栗)友道康夫
2 4     コトブキテティス牝5 51*永野猛蔵(美)田島俊明
3 5 テーオーロイヤル牡457.5 菱田裕二(栗)岡田稲男
3 6   キラーアビリティ牡3 55*C.デム(栗)斉藤崇史
4 7     ブレークアップ牡4 54*田辺裕信(美)黒岩陽一
4 8   カントル牡6 54 岩田望来(栗)藤原英昭
5 9    ディアマンミノル牡5 55 荻野極(栗)本田優
B510    ダンディズムセ6 54 富田暁(栗)野中賢二
611    ラストドラフト牡6 56 三浦皇成(美)戸田博文
612    マイネルファンロン牡7 56 M.デム(美)手塚貴久
713   レインカルナティオ牡5 54*菅原明良(美)小西一男
B714    アフリカンゴールドセ7 57 国分恭介(栗)西園正都
B715     レッドサイオンセ6 53 石川裕紀(美)蛯名正義
816  ヒートオンビート牡5 57*戸崎圭太(栗)友道康夫
817     ハーツイストワール牡6 55 武豊(美)国枝栄
B818    ボスジラ牡656.5 ルメール(美)国枝栄

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のアプローズ賞では44万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

2022年11月 6日(日) 5回東京2日目 18頭 [15:35発走]
【11R】  第60回アルゼンチン共和国杯
3歳以上・オープン・G2(ハンデ)(国際)(特指) 芝2500m (B)
馬名馬コメント
1 1 キングオブドラゴン疲れは出ましたが、大分、復調してきました。使ってきているので単走でしたが、あれだけの時計も出て、力を出せる態勢ですよ。
B1 2 プレシャスブルー島記念と両睨みだったが、確実に使えるここへ。この馬なりに状態は良く、ハンデ戦で長丁場の今回も終いに賭けるレースを。
2 3 ユーキャンスマイル年齢的に上積みはないかもしれませんが、いい意味で安定した状態。スタミナは豊富で、距離が2500メートルに延びるのは歓迎。
2 4 コトブキテティス休み明けを叩いた前走は終いに脚を使えていたし、いい頃の持ち味が戻ってきました。使ったあとも足元は問題ないし、ハンデの51キロも魅力。
3 5 テーオーロイヤル前走は休み明けの分がありましたね。使ったことで、すべてにおいて良くなってくると思います。ハンデが重くなる点がどうかですが、東京では重賞も勝っていますからね。
3 6 キラーアビリティしっかりと充電して帰厩。春より雰囲気がいいですよ。先週にジョッキー騎乗でしっかりとやったことで、今週は更に上向いてきました。本来の走りができれば。
4 7 ブレークアップメリハリある競馬で勝ち切れたのは収穫。使ったあとも変わりありません。ひと夏を越して水っぽさが抜け、走りのバランスが良化、いい意味で馬が枯れてきた印象です。基本的には前、前で運ぶ形で。
4 8 カントル前走は1年以上間隔が開いていたけど、ラストは上がり33秒0の脚を使ってよく頑張った。速い時計で勝てたし、能力の高さを見せてくれた。ひと追い毎に良くなっているね。もともと素質があるのは分かっていたし、今は自分のリズムで走れるようになっている。馬も若々しいので、重賞でも楽しみ。
5 9 ディアマンミノル追い切りの動きは良かったね。近走はスローの上がり勝負で分が悪かったからね。そのなかで脚は使っているし、展開ひとつ。
B510 ダンディズム前回の重賞レースが上々の走りだったね。休ませて休養前よりも動きが良化しているし、前走以上の気配で臨めそう。堅実に脚を使える馬で、展開さえ噛み合えば。
611 ラストドラフト前走は動きたい時に動けず厳しい展開。58キロを背負い馬群を割って2着と収穫ありの内容だった。足元がパンとしてしっかり走れるようになったし、力む面も解消できた。心身ともに成長している。
612 マイネルファンロン前走は夏場の疲れが抜けていなかった。1度、使ってガス抜きができて輸送もないから馬体も増えている。
713 レインカルナティオ稽古は申し分ない動きをしており、状態の良さが伝わってくる。距離が更に延びて2500メートルがどうかだが、今の勢いと状態の良さでどれだけのレースができるか。相手は強くなるが、期待は持っている。
B714 アフリカンゴールド前走は厳しい形になりましたし、メンバーも揃っていましたからね。仕方ないです。状態は変わりないですし、東京の方が行きやすいと思いますよ。すんなりとハナを切ってどこまでやれますか。
B715 レッドサイオン広いところに持ち出せた時に力を発揮する馬ですからね。前走は内枠だったことが良くなかったようです。距離延長はプラスに出る可能性がありますし、バラける形で運べればいいですね。
816 ヒートオンビートメリハリの利いた調教をしたかったので、水曜はラスト1ハロンをしっかり追ってもらいました。このひと追いで変わってくると思います。この馬の場合、気持ちの問題ですね。前走はレース前にテンションが上がりましたが、落ち着いて臨めればもうひと押しが。
817 ハーツイストワール皮膚病の影響で今週の追い切りは坂路にしたが、仕上がりは悪くない。前々走は相手が強かったが、前走が示す通りオープンでは力上位だった。得意の東京でハンデ戦ならここでも通用しても。
B818 ボスジラ前々走は少し消極的な競馬だった。前走は力通りの内容だし、最近はレースぶりが安定している。稽古の動きは平凡だが、状態は悪くない。ハンデは見込まれたが、大崩れはないはず。

出走馬の血統表

2022年11月 6日(日) 5回東京2日目 18頭 [15:35発走]
【11R】  第60回アルゼンチン共和国杯
3歳以上・オープン・G2(ハンデ)(国際)(特指) 芝2500m (B)
馬名母父
1 1 キングオブドラゴンハーツクライベガスナイトCoronado's Quest
B1 2 プレシャスブルーディープインパクトオンワードミシェルアンバーシヤダイ
2 3 ユーキャンスマイルキングカメハメハムードインディゴダンスインザダーク
2 4 コトブキテティスハービンジャーエヴァキングカメハメハ
3 5 テーオーロイヤルリオンディーズメイショウオウヒマンハッタンカフェ
3 6 キラーアビリティディープインパクトキラーグレイシスCongaree
4 7 ブレークアップノヴェリストリトルジュンクロフネ
4 8 カントルディープインパクトミスアンコールキングカメハメハ
5 9 ディアマンミノルオルフェーヴルイソノスワローデヒア
B510 ダンディズムマンハッタンカフェビューティーコンテストSingspiel
611 ラストドラフトノヴェリストマルセリーナディープインパクト
612 マイネルファンロンステイゴールドマイネテレジアロージズインメイ
713 レインカルナティオルーラーシップリビングプルーフファルブラヴ
B714 アフリカンゴールドステイゴールドブリクセンGone West
B715 レッドサイオンロードカナロアレッドベルフィーユアグネスタキオン
816 ヒートオンビートキングカメハメハマルセリーナディープインパクト
817 ハーツイストワールハーツクライレツィーナキャプテンスティーヴ
B818 ボスジラディープインパクトミスパスカリMr. Greeley

≪先週も厳選情報で万券多数!≫
┌───────────────────┐

【先週日曜】11/27阪神1R⇒35万3,580円
【先週日曜】11/27東京7R⇒43万9,050円
【先週土曜】11/26
阪神11R京都2歳ステークス⇒114万2,080円
【先週土曜】11/26東京10R⇒55万8,320円

※他にも高配当的中多数!※
└───────────────────┘

【無料】今週のチャンピオンズカップも任せて下さい!

専属馬券師が厳選情報をお届け!

無料予想はこちらから

データ予想

◎テーオーロイヤル
○キラーアビリティ
▲シルヴァーソニック
△ブレークアップ
△ハーツイストワール
△ヒートオンビート
△ラストドラフト

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ テーオーロイヤル

昨秋から4連勝と軌道にのり2月のダイヤモンドステークスを制覇。天皇賞秋ではタイトルホルダーにくらいつく内容での3着。秋初戦のオールカマーは案外だったが、一叩きされた今回、スタミナ勝負の舞台で反撃。

うまとみらいと

好調教馬

◎テーオーロイヤル

◎カントル

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【11月】, 今週の重賞レース情報