2022年重賞レース一覧と日程【7月】 今週の重賞レース情報

7月16日 函館2歳ステークス

函館2歳ステークスの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気(3-1-0-6)で18年以降は4年連続で着外。
初勝利を逃げ切りで挙げた馬は1,5,13,7着と揉まれ弱いのか狙いにくいのが特徴。
2番人気(2-2-2-4)、3番人気(2-1-2-5)で共に1番人気を上回る複勝率。

馬連平均7260円でkぃやりあの浅い馬同士の一戦だけに波乱含みだ。

前走

JRA所属馬のステップは(7-8-9-76)の新馬組、(3-2-1-26)の未勝利のいずれか。
複勝率では新馬24%、未勝利19%とそれほど差はないが、出走頭数を考えれば新馬組が中心。

地方所属馬は(0-0-0-20)で消しで問題ないだろう。
前走が北海道以外の馬も(0-1-3-10)と苦戦を強いられているのは気にしたい。

新馬戦組

前走0秒7差以上で勝利した馬は(2-2-1-3)で好走確率は高い。
また前走4コーナーで先頭の馬が(2-3-3-32)に対して、前走4コーナー2,3番手の馬は(5-4-6-32)と複勝率では前者が20%、後者が32%なので単調な逃げ馬よりも先行してレースを進めた馬の方が狙える。

未勝利戦組

3着以内に入った6頭の新馬戦成績をみると6頭中4頭が2着で残る2頭も5,4着と掲示板内に好走していた。
また、6頭はいずれも前走1~3番人気で勝っており、初戦掲示板内、前走1~3番人気というのが好走条件。
なお、騎手が乗り替わっていた馬は(0-0-1-8)と苦戦している。

社台系生産牧場は不振

ノーザンファーム生産馬は1,2番人気が6頭いるが、(0-2-1-13)で人気ほど走れていない。
また社台ファーム生産馬も(0-0-0-5)と不振。

特定の生産牧場が強いというレースではないが、生産地で見ると新冠産の馬が(5-3-1-22)と好成績。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気3-1-0-630.0%40.0%40.0%30.0%13.3%
2番人気2-2-2-420.0%40.0%60.0%20.0%20.0%
3番人気2-1-2-520.0%30.0%50.0%20.0%16.7%
4番人気2-1-1-620.0%30.0%40.0%20.0%13.3%
5番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
6番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
7番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
8番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
9番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
10番人気1-0-2-710.0%10.0%30.0%10.0%10.0%
11番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%0.0%6.7%
12番人気0-1-0-80.0%11.1%11.1%0.0%3.3%
13番人気0-0-1-80.0%0.0%11.1%0.0%3.3%
14番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

性別

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
牡・セ5-5-6-586.8%13.5%21.6%50.0%53.3%
5-5-4-646.4%12.8%17.9%50.0%46.7%

所属

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬2-6-4-562.9%11.8%17.6%20.0%40.0%
関西馬8-4-6-4612.5%18.8%28.1%80.0%60.0%
その他0-0-0-200.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
新馬6-8-7-716.5%15.2%22.8%60.0%70.0%
未勝利2-1-1-198.7%13.0%17.4%20.0%13.3%
未勝利・牝1-1-0-711.1%22.2%22.2%10.0%6.7%
新馬・牝1-0-2-512.5%12.5%37.5%10.0%10.0%
その他0-0-0-200.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠2-1-1-1411.1%16.7%22.2%20.0%13.3%
2枠0-0-2-170.0%0.0%10.5%0.0%6.7%
3枠1-4-3-115.3%26.3%42.1%10.0%26.7%
4枠0-1-2-160.0%5.3%15.8%0.0%10.0%
5枠1-1-0-165.6%11.1%11.1%10.0%6.7%
6枠3-2-1-1415.0%25.0%30.0%30.0%20.0%
7枠1-1-0-175.3%10.5%10.5%10.0%6.7%
8枠2-0-1-1710.0%10.0%15.0%20.0%10.0%

脚質

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ2-0-0-820.0%20.0%20.0%20.0%6.7%
先行4-6-5-2210.8%27.0%40.5%40.0%50.0%
中団2-1-4-473.7%5.6%13.0%20.0%23.3%
後方2-3-1-453.9%9.8%11.8%20.0%20.0%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 7月16日(土) 1回函館11日目 13頭 [15:25発走]
【11R】  第54回函館2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢)(国際)(特指) 芝1200m (B)

調馬名性齢斤量替 騎手調教師
11  ロッソランパンテ牝2 54三浦皇成(美)杉浦宏昭
22   オマツリオトコ牡254横山武史(美)伊藤圭三
33  クリダーム牡254 武豊(栗)須貝尚介
44  オボロヅキヨ牡254 松田大作(栗)渡辺薫彦
45 スプレモフレイバー牡254吉田隼人(美)久保田貴
56   ニシノシークレット牡254勝浦正樹(美)村田一誠
57   シンゼンイズモ牡254*浜中俊(栗)荒川義之
68   ミスヨコハマ牝2 54 斎藤新(美)斎藤誠
69    ゴキゲンサン牝2 54 藤岡佑介(美)伊藤大士
710    ミシェラドラータ牡254*池添謙一(栗)清水久詞
711    ニーナブランド牝2 54*横山和生(美)高橋裕
812   ブトンドール牝2 54 鮫島克駿(栗)池添学
813  アスクドリームモア牡254*岩田康誠(栗)藤原英昭

≪先週も厳選情報で万券多数!≫
┌───────────────────┐

【先週日曜】11/20阪神11RマイルCS⇒85万5,900円
【先週日曜】11/20福島2R⇒32万360円
【先週土曜】11/19福島2R⇒50万5,550円
【先週土曜】11/19東京3R⇒15万9,520円

※他にも高配当的中多数!※
└───────────────────┘

【無料】今週のジャパンカップも任せて下さい!

専属馬券師が厳選情報をお届け!

無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名馬コメント
11 ロッソランパンテ短期放牧を挟んでここ目標に調整。輸送をクリアし、函館入厩後の気配はいい。カーッとするところがあるので、1200メートルの方がレースもしやすいだろう。
22 オマツリオトコ今週は併せた相手が動いたので目立たなかったが、デビュー前よりは稽古も動いている。
33 クリダーム初戦でいいパフォーマンスを見せてくれた。わがままなところがあるから、勝ったあとは函館に滞在して調整。今週の本馬場では若干内にモタれたけど、フットワークが良かった。
44 オボロヅキヨ初戦はレースの形としては悪くありませんでしたが、伸び負けした感じでした。
45 スプレモフレイバー目イチの仕上げ、競馬ではなかったですが、いいパフォーマンスでした。ムキになってなかったのでハナにはこだわらないですし、出たところで運べればと思います。
56 ニシノシークレット余裕を持たせた仕上げで臨んだのですが、余力残しでの勝利でした。芝にも対応できそうな走りですし、調子は上向いてきました。
57 シンゼンイズモ初戦は周りを気にしてラチを頼っていた。そのあたりを考慮して、前走は外めをスムーズに走らせて、ラストいい脚を使えた。
68 ミスヨコハマ初戦の課題をクリア、ダメージを残さずいい勝ち方でした。強行軍ですが函館の水が合うのか、カイ食いが良く、足元もすっきりしていい状態。
69 ゴキゲンサン形としては3番手からでしたが、緩急を利かした控えるレースで抜け出してくれました。センスがあり実戦タイプ。
710 ミシェラドラータ学習能力が高いようで、1戦目よりも2戦目で内容が良化。立ち回りも上手なので、このメンバーでも上位争いができれば。
711 ニーナブランド中間は短期放牧へ。テンションの面からもいいガス抜きができたと思う。初戦はポンと先行したが、ゴチャつかない外枠からなら、何かを行かせて好位差しもできるはず。
812 ブトンドール初戦は仕上がり途上のなかで、幼い面も見せずに控える形でセンスのいい走りをしてくれました。中1週になりますが、追い切りでは反応も動きの軽さも一段と良くなっています。
813 アスクドリームモア初戦はリズム良く運べたし、上がっていく時の脚も良かったね。着差以上に余裕を感じた。力強いキャンターをしているので荒れ馬場は合っているし、連闘だけど上積みもある。

血統表

馬名母父
11 ロッソランパンテエピファネイアマウロアキングカメハメハ
22 オマツリオトコヴィットリオドーロマツリバヤシスマートボーイ
33 クリダームハーツクライブーケトウショウサクラバクシンオー
44 オボロヅキヨレッドファルクスロイヤルテーラーワークフォース
45 スプレモフレイバーダイワメジャーキャレモンショコラサクラバクシンオー
56 ニシノシークレットリーチザクラウンニシノラピートサウスヴィグラス
57 シンゼンイズモエピファネイアビジュアルショックKingmambo
68 ミスヨコハマカレンブラックヒルミスエリカBlame
69 ゴキゲンサンリアルインパクトマチャプチャレヨハネスブルグ
710 ミシェラドラータキンシャサノキセキクリールソレイユフレンチデピュティ
711 ニーナブランドダンカークカルディアゼンノロブロイ
812 ブトンドールビッグアーサープリンセスロックスウィフトカレント
813 アスクドリームモアキズナマリンフェスタサクラバクシンオー

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のマイルCSでは114万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

データ予想

◎ミシェラドラータ
○ブトンドール
▲ロッソランパンテ
△シンゼンイズモ
△クリダーム
△スプレモフレイバー

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎スプレモフレイバー
3ハロン35秒4-34bぃ陽5のレースラップの中、ハナを切ってそのまま2馬身差で押し切った。
直線では後ろを振り返る余裕があっただけでなく、2着馬、5着馬がその後勝ち上がっている点も見逃せない。


うまとみらいと

好調教馬


◎スプレモフレイバー
◎ミスヨコハマ
◎ブトンドール
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【7月】, 今週の重賞レース情報