▽無料でトレセンの極秘情報をGET!!▽

中山競馬予想【日曜日】

2023年3月26日 中山競馬 マーチステークス予想

2023年 中山11R マーチステークスの予想

出馬表と予想

2023年 3月26日(日) 3回中山2日目 16頭 [15:30発走]
【11R】  第30回マーチS
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(指定) ダート1800m
調 馬名性齢斤量替 騎手 調教師
1 1    *ダノンファラオ牡6 58*田中勝春(栗)矢作芳人
1 2   カテドラル牡758.5*石川裕紀(栗)池添学
2 3 ロードヴァレンチセ4 55 永野猛蔵(美)中舘英二
2 4    デルマルーヴル牡7 56 松岡正海(美)戸田博文
3 5     ケンシンコウ牡6 58*田辺裕信(美)小西一男
3 6     キタノヴィジョン牡6 57*江田照男(美)萱野浩二
4 7   ハピ牡458.5 横山典弘(栗)大久保龍
4 8 ウィリアムバローズ牡557.5*横山武史(栗)上村洋行
B5 9   ホウオウルバン牡5 57*内田博幸(美)池上昌和
510 ヴァルツァーシャル牡4 56*菅原明良(美)高木登
B611     ダノンスプレンダー牡757.5*斎藤新(栗)安田隆行
612  ハヤブサナンデクン牡7 57*津村明秀(栗)吉村圭司
713   ゲンパチルシファー牡7 58*大野拓弥(栗)佐々木晶
B714    プリティーチャンス牝6 55.5*石橋脩(栗)野中賢二
815   カフジオクタゴン牡4 57*北村宏司(栗)矢作芳人
B816   サンライズホープ牡6 59 幸英明(栗)羽月友彦

調教

2023年 3月26日(日) 3回中山2日目 16頭 [15:30発走]
【11R】  第30回マーチS
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(指定) ダート1800m
馬名S調
1 1ダノンファラオ
1 2カテドラル
2 3ロードヴァレンチ
2 4デルマルーヴル
3 5ケンシンコウ
3 6キタノヴィジョン
4 7ハピ
4 8ウィリアムバローズ
B5 9ホウオウルバン
510ヴァルツァーシャル
B611ダノンスプレンダー
612ハヤブサナンデクン
713ゲンパチルシファー
B714プリティーチャンス
815カフジオクタゴン
B816サンライズホープ

コメント

2023年 3月26日(日) 3回中山2日目 16頭 [15:30発走]
【11R】  第30回マーチS
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(指定) ダート1800m
馬名馬コメント
1 1*ダノンファラオ課題のゲートをしっかりと練習してきたので、まずは五分に出てほしいですね。なかなか絞れてきませんが、今週もしっかりと負荷を。輸送で絞れればと思います。
1 2 カテドラル放牧を挟んでも緩むことなく、いい雰囲気です。砂を被った時がどうかですが、パワータイプでダートは合いそう。半兄は重賞を勝っていますからね。新味を期待。
2 3 ロードヴァレンチ特に目立った動きはしていないのに3連勝と充実している。想像以上に走る馬だし、腰が良くなって今回は具合もいい。相手強化で試金石だがハンデ戦なら。
2 4 デルマルーヴルこの中間も文句のない動きをしているし、ハンデも56キロと手頃。松岡騎手も完全に手の内に入れているのも強調できますね。今回も期待しています。
3 5 ケンシンコウ暖かくなる季節に調子を上げてくる馬で、昨年もこのレースは僅差の2着。気ムラだが真面目に走れば差のない勝負になると思うし、気の強さがいい方に出れば。
3 6 キタノヴィジョン前走はこれからという場面で行き場を失っていたため、力を出し切っていなかったんですよ。疲れが残らなかったですし、その後も元気です。乾いた馬場で時計がかかってくれればいいですね。
4 7 ハピちょっとハンデが見込まれた感じはします。体がそう大きくないので、その点がどうか。
4 8 ウィリアムバローズ得意の中山を目標に予定通り。いい状態で持っていけそう。行きたい馬がいれば行かせて番手からでも大丈夫。とにかく自分の競馬に徹してリズム良く運べれば。
B5 9 ホウオウルバン前走はスローの上がり勝負もよく対応してくれた。重賞で一気の相手強化は楽ではないと思うが、中山は得意としている舞台だし、いいレースを期待したい。
510 ヴァルツァーシャル前走はいい感じで運んでいたが、勝ち馬にはびっしりマークされていた。この中間もいい状態をキープ。ハンデの56キロがどうかだが、頑張ってほしい。
B611 ダノンスプレンダー今回は斤量面で楽になります。それに中山コースとは好相性ですが、時計を要した方がいいタイプ。雨予報がどうかでしょう。
612 ハヤブサナンデクン左回りが得意なタイプですが、前々走の阪神ではスムーズに手前を替えていたあたり、最近は右回りでも上手に走るようになっています。好調を保っていますから、あとは展開面でうまく噛み合えば。
713 ゲンパチルシファー前走は久々もあって息切れしたし、太めもあったからね。中間は除外もあったけどしっかり乗り込んできたし、息遣いも良くなって動ける態勢。輸送で絞れると思うよ。スムーズに動ければ。
B714 プリティーチャンス最近は右回りでもモタれる面を見せているのは気掛かりだが、相手なりに堅実に差してくるし、展開がうまく噛み合ってくれれば。
815 カフジオクタゴン大型でコーナー4つの広いコースは歓迎でしょう。名古屋大賞典を目標にきただけに、仕上がりは上々ですから、地方とのペースの違いにしっかり対応できれば。
B816 サンライズホープ前走の形で崩れなかったあたりは馬が成長しているのを感じています。今回も癖を掴んでもらっているジョッキーですし、中山コースも合いそうな気がします。

データ予想

過去10年のデータを参考にする。
昨年こど、上位人気が揃って馬券に絡んだが、過去10年では6番人気以下が5勝を挙げており、波乱度は高い。
実績面では、連対馬20頭のうち重賞勝ち馬7頭を含む16頭がオープンクラスで勝利していた。

前走G1で10番人気以下に支持されていた馬の巻き返しが多く(3-1-0-2)の成績。
→ケンシンコウが該当。

また、G1組は1桁着順であれば(2-0-0-1)でサンライズホープとハピが該当する。
また、前走OP特別組で1着の関東馬は(1-1-1-2)でホウオウルパンも狙える。

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-中山競馬予想【日曜日】