2022年重賞レース一覧と日程【5月】 今週の重賞レース情報

5月28日 葵ステークス

葵ステークスの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

18年に重賞となったが施行距離や時期に変更はないためOP時代を含めた過去10年で検証する。
1番人気は(3-1-0-6)、2番人気が(1-1-2-6)で複勝率でも40%止まり。3番人気も(0-1-0-9)で上位人気は総じて信頼できる成績ではない。
馬連平均は10900円と1万円を超えている。過去3年ではいずれも60倍超えと京都でも中京でも荒れている。

前走

主力は(5-6-5-48)のOP特別組で中でも(4-4-1-28)の橘ステークス組が好調。
また(1-1-3-12)のマーガレットステークス組も3年連続馬券圏内に入っており注目必至。
重賞組では(1-0-1-20)のファルコンステークス組は出走頭数が多い割に今一つで格上の(0-1-1-8)の桜花賞組は19,21年と馬券に絡んでいるが3着以内2頭は1400mの重賞で連対実績があった。

OP特別組

OP特別組のうち前走3~5着馬は(4-4-2-14)。
過去10年で8回は馬券に絡んでいる。6着以下は(0-2-3-28)で全く好走がないわけではないが優勝馬は出ていない。
ただし、前走連対馬は(1-0-0-6)と低調。特に橘ステークス連対馬は9,4,16着と全滅。

性別

性別でみると牡馬が(3-4-6-69)に対して、牝馬は(7-7-3-51)とその差は歴然。
21年は1~3着を牝馬が独占しており。また1,2番人気の牡馬は(2-1-1-9)だが、牝馬なら(2-1-1-3)。
総じて不振な上位人気馬も牝馬に限定すれば信頼度は大幅にアップする。

逃げ・先行有利

16年以降、勝った馬は全て4番手以内から競馬をしていて、近年は逃げ、先行馬が有利。
2,3着馬に関しても前目でレースをした馬が台頭するケースが多く、3歳馬の短距離戦だけに先行力がある馬に分がある。
特に逃げた馬は(3-2-0-5)と高確率で馬券に絡む。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0% 30.0% 13.3%
2番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0% 10.0% 13.3%
3番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0% 0.0% 3.3%
4番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0% 20.0% 10.0%
5番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0% 0.0% 6.7%
6番人気 0-3-1-6 0.0% 30.0% 40.0% 0.0% 13.3%
7番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0% 10.0% 3.3%
9番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0% 20.0% 10.0%
10番人気 0-0-3-7 0.0% 0.0% 30.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0% 0.0% 3.3%
12番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 1-1-0-6 12.5% 25.0% 25.0% 10.0% 6.7%
14番人気 0-1-1-6 0.0% 12.5% 25.0% 0.0% 6.7%
15番人気 0-0-0-7 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

性別

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
牡・セ 3-4-6-69 3.7% 8.5% 15.9% 30.0% 43.3%
7-7-3-51 10.3% 20.6% 25.0% 70.0% 56.7%

所属

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
関東馬 2-1-5-35 4.7% 7.0% 18.6% 20.0% 26.7%
関西馬 8-10-4-84 7.5% 17.0% 20.8% 80.0% 73.3%
その他 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

前走

前走レース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
橘S 4-4-1-28 10.8% 21.6% 24.3% 40.0% 30.0%
雪うさぎ賞 2-0-0-5 28.6% 28.6% 28.6% 20.0% 6.7%
マーガレッ 1-1-3-12 5.9% 11.8% 29.4% 10.0% 16.7%
ファルコン 1-0-1-20 4.5% 4.5% 9.1% 10.0% 6.7%
Fレビュー 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0% 10.0% 3.3%
NZT 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0% 10.0% 3.3%
500(1勝) 0-3-2-20 0.0% 12.0% 20.0% 0.0% 1.67%
桜花賞 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0% 0.0% 6.7%
端午S 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.0% 0.0% 3.3%
アーリント 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
昇竜S 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3% 0.0% 3.3%
その他 0-0-0-17 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

枠順

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1枠 1-3-1-11 6.3% 25.0% 31.3% 10.0% 16.7%
2枠 3-2-0-12 17.6% 29.4% 29.4% 30.0% 16.7%
3枠 3-0-3-12 16.7% 16.7% 33.3% 30.0% 20.0%
4枠 1-0-2-15 5.6% 5.6% 16.7% 10.0% 10.0%
5枠 0-2-1-17 0.0% 10.0% 15.0% 0.0% 10.0%
6枠 2-1-2-15 10.0% 15.0% 25.0% 20.0% 16.7%
7枠 0-2-0-19 0.0% 9.5% 9.5% 0.0% 6.7%
8枠 0-1-0-19 0.0% 5.0% 5.0% 0.0% 3.3%

脚質

脚質・上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
逃げ 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.0% 30.0% 16.7%
先行 3-3-3-27 8.3% 16.7% 25.0% 30.0% 30.0%
中団 2-4-5-49 3.3% 10.0% 18.3% 20.0% 36.7%
後方 2-2-1-39 4.5% 9.1% 11.4% 20.0% 16.7%
マクリ 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 5月28日(土) 3回中京7日目 17頭 [15:35発走]
【11R】  第5回葵S
3歳・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1200m (A)

調 馬名 性齢 斤量 替 騎手 調教師
1 1     ウラカワノキセキ 牝3 54 *藤岡康太 (美)田島俊明
1 2       テイエムスパーダ 牝3 54 国分恭介 (栗)五十嵐忠
2 3     カジュフェイス 牡3 56 *秋山真一 (栗)森田直行
2 4     トップキャスト 牝3 54 坂井瑠星 (栗)高橋康之
3 5   シゲルファンノユメ 牡3 56 *藤岡佑介 (美)伊藤圭三
3 6       コムストックロード 牝3 54 *和田竜二 (美)中野栄治
B4 7   ウインマーベル 牡3 57 *松山弘平 (美)深山雅史
4 8     ヴィアドロローサ 牡3 56 *横山和生 (栗)安田隆行
5 9 カイカノキセキ 牝3 54 鮫島克駿 (栗)池添学
5 10     ケイアイオメガ 牡3 56 藤懸貴志 (栗)梅田智之
6 11     タヤスゴールド 牡3 56 江田照男 (美)岩戸孝樹
6 12   ウインモナーク 牡3 56 松岡正海 (美)奥平雅士
7 13   ブレスレスリー 牝3 54 M.デム (栗)藤岡健一
7 14       ニシノレバンテ 牡3 56 *松田大作 (美)栗田徹
8 15     $ジャスパークローネ 牡3 56 *武豊 (栗)森秀行
8 16   コラリン 牝3 54 *池添謙一 (美)木村哲也
8 17       ゼットレヨン 牡3 56 酒井学 (栗)吉田直弘

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のエルムステークスでは30万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名 馬コメント
1 1 ウラカワノキセキ 厩して、ここを目標に調整。もう少し体が増えるといいんですが、なかなか太らない現状。芝は前々走で負けてしまいましたが、距離の影響が大きかったように思います。
1 2 テイエムスパーダ 1400メートルではきっちりラスト1ハロンで失速。前走後は放牧に出してここ目標。
2 3 カジュフェイス 引っ張ると良くないようで、前走はもう走る気をなくしてしまった感じだった。体調は悪くないし、スピードはあるからね。
2 4 トップキャスト 追い切っても今までのように体が減らないし、実が入ってきました。スピードはここでも通用する馬。右に張る面が左回りでどうかですが、前走から使用のジェーンビットの効果があれば。
3 5 シゲルファンノユメ 中間は放牧を挟んでここを目標に乗り込んだ。前走はスタートを決めて折り合いをつけて強い勝ち方をしてくれたね。
3 6 コムストックロード 休み明けの前走は完調手前。あの結果も仕方ないと思います。この距離にも対応できそうですし、調子は上向いてきましたよ。
B4 7 ウインマーベル 前走内容が良く、タイムも速かった。使ったあともトモの疲れはすぐに取れ、体の張りは更に良くなった。
4 8 ヴィアドロローサ だ背腰の緩さがあって成長途上。経験を積んで、少しずつ良くなってくればと思います。
5 9 カイカノキセキ ペースが速くなると見込んで控える競馬をした前走は収穫。1200メートルなら堅実に走ってくれる。
5 10 ケイアイオメガ 前走は周りの馬を気にして競馬にならなかった。中間は馬の後ろに入れて、チップを被せて、メンタル面の強化に努めている。
6 11 タヤスゴールド 少しずつだが、課題の気性面はマシになっているし、左右に関係なくモタれる面も改善されつつある。
6 12 ウインモナーク 成長の余地を残している段階ですけどね。前走の勝ちっぷりが良かったですし、荒れ気味の今の馬場コンディションが合いそうです。
7 13 ブレスレスリー 行く馬を行かせて好位で折り合い、力強く抜け出しました。馬場を考えれば時計も速く、強い競馬だったと思います。
7 14 ニシノレバンテ 左に張る面があるので左回りは依然として課題だが、距離短縮はいい。力むとアンバランスな面が出る心配はあるので、この馬のリズムで走らせたい。
8 15 $ジャスパークローネ 距離短縮も良く、上手に乗ってもらえましたね。もともと動きますが、今週も好時計が出て状態は維持。
8 16 コラリン 休養前はコンスタントに使っていたので気持ちも体も窮屈でしたが、柔軟性を取り戻して非常にフレッシュな精神状態で調教に臨めています。
8 17 ゼットレヨン 前走は久々に加え、開幕馬場で出遅れと悪い条件が重なってしまいました。使って良くなっていますし、今度は結果を出している距離。

血統表

馬名 母父
1 1 ウラカワノキセキ ヘニーヒューズ クイーンキセキ フジキセキ
1 2 テイエムスパーダ レッドスパーダ トシザコジーン アドマイヤコジーン
2 3 カジュフェイス エイシンヒカリ タイキアプローズ Devil's Bag
2 4 トップキャスト ダイワメジャー トップライナー2 Thunder Gulch
3 5 シゲルファンノユメ ディーマジェスティ ノーザンスター カーネギー
3 6 コムストックロード シルバーステート ニシノムーンライト Diesis
B4 7 ウインマーベル アイルハヴアナザー コスモマーベラス フジキセキ
4 8 ヴィアドロローサ ロードカナロア ロイヤルストリート ディープインパクト
5 9 カイカノキセキ キンシャサノキセキ カイカヨソウ ティンバーカントリー
5 10 ケイアイオメガ ビッグアーサー ケイアイエーデル トワイニング
6 11 タヤスゴールド プリサイスエンド ラブレインボー フレンチデピュティ
6 12 ウインモナーク ビッグアーサー コスモメリー アドマイヤジャパン
7 13 ブレスレスリー アメリカンペイトリオット ハッシュ コマンズ
7 14 ニシノレバンテ イスラボニータ ワイキキブリーズ フレンチデピュティ
8 15 $ジャスパークローネ Frosted Fancy Kitten Kitten's Joy
8 16 コラリン ダイワメジャー モルジアナ Dubawi
8 17 ゼットレヨン モーリス ルタンデスリーズ サクラバクシンオー

データ予想

◎カイカノキセキ
○アンゴハダ
▲ブレスリリー
△ジャスパークローネ
△ダークペイジ
△ヴィアドロローサ
△ウインマーベル
△コラリン

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎カイカノキセキ
前走は控える競馬で上り最速の脚で伸びた。
昨秋の福島2歳ステークスではウインマーベルに完敗しているものの、当時と比べれば斤量差が3キロあり逆転の余地はあり。


うまとみらいと

好調教馬


◎カイカノキセキ
◎シゲルファンノユメ
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【5月】, 今週の重賞レース情報