▽無料で競馬関係者の情報をGET!!▽

馬刺し。馬券反省会

2023年 エルムステークス 馬券反省会

先週、札幌競馬場で行われたエルムステークス。
大沼ステークス、マリーンステークスと2連勝で挑んできたペプチドナイルが1番人気に支持された。

馬刺し。も週中までペプチドナイルが本命だった。
大沼ステークスはチグハグなレース内容ながら勝利。前走も完勝と言える内容で充実期を迎えている印象が強く残ったからだ。
しかし、当日に予想を変更する。

僕の本命は・・・セキフウだ。

当日の馬場コンディションは不良馬場。過去のデータ傾向からは重・不良馬場のエルムステークスで連対した馬は全て4コーナーで5番手以内。後方から進めることの多いセキフウは脚質的に厳しい。普通はそう思うだろう。
僕は、そこを逆手に取って、前を意識する騎手心理が強く出て、ハイペースになると予想した。

タイセイサムソンは前走の東京の重馬場で逃げて圧勝とエルムステークスでも逃げることが容易に想定できたし、ペプチドナイルも当然、前に行く。まして、富田騎手へ鞍上が戻ることはマイナスで、大沼ステークスの騎乗からみても乗りへぐる可能性は高いと見た。

もう一つ、データで言えば、マリーンステークス組の成績が良い傾向にあり、セキフウはこれに該当する。
そして、武幸四郎調教師の前走より調子が良いというコメント、中間、追切まで軽い調整のみと調教過程からも充分に仕上がっていて感覚を確かめる程度のデキと判断した。兄である武豊騎手を起用するところも気になった。

とはいえ、過去の傾向からは先行有利。
相手は先行勢を中心に組み立て、3列目は手広く勝負することにした。穴はロッシュローブとシルトプレの2頭。
ロッシュローブは小倉ダート1,700を1分43秒7で勝利しているように、高速馬場の時計勝負に強いタイプで狙えると考えた。シルトプレは地方馬だが、ずっとレースを見続けてきた1頭。展開がもつれれば上位入賞のポテンシャルがある馬。前走の大敗は芝コースでの出走で目をつぶれる。

そして3連複で勝負して、見事的中!
後方から進めたセキフウ。武豊騎手は展開を読み切り、しっかりと差し切ってくれた。

馬刺し。
馬刺し。

18点で3万円オーバーであれば大満足。廻る寿司にしたのは僕の小さいところだが、大トロを食べに行き、久しぶりによい週末になった。来週も頑張っていきたい。

エルムステークスのレース映像

無料で稼げる競馬予想サイト

1

えぶり

先週はエプソムカップで7番人気のシルトホルンを穴馬で推奨!
今週はマーメイドステークスの予想を無料で公開します!

無料で予想をもらう
2

BAXIS

先週はエプソムカップで60万円超えの的中!
話題の競馬サイトの勢いに乗ろう!

無料で予想をもらう
3

リホラボ

先週のジューンステークスでは1,928,000円の払い戻し!
今週はマーメイドステークスの予想を無料で公開!

無料で予想をもらう
  • この記事を書いた人

馬刺し。

中学生の頃に出会ったダビスタをきっかけに競馬にハマる。 競馬好きなのに馬刺しが好き。というジレンマを抱えながら生きる。 ひっそりと馬券を買って競馬を楽しんでいたところ、ガガガ競馬編集部に声をかけられガガガ競馬に参加。 SNSは始めたばかりなので、ぜひフォローしてください!!

-馬刺し。馬券反省会