社畜猫の一撃予想

社畜猫の新潟2歳・キーンランドカップ予想

今週は新潟2歳ステークスとキーンランドカップの予想をお送りします。

新潟2歳ステークス予想

社畜猫
新潟2歳ステークスは過去に◎ザラストロ○ノウレッジで大的中。昨年は出資しているアライバルが2着と縁があるような気がしているレースです。

新潟2歳ステークスは中団から後方の脚質の馬の成績が良い。昨年は内からセリフォスが伸びたが基本は外差しを狙うのが良いか。

そこで今回は◎キタウイングを指名。

時計的に強調できないが、前走は距離延長で進展を見せた。緩さはまだ残る馬体だけに本格化はもう少し後かもしれないが妙味あり狙う。

前走、未勝利組の場合は、左回りを使われた馬が強い傾向にあるのも強調材料だ。(キタウイングは前走、新潟コースの未勝利戦を勝利)

馬券は馬連で7-1.2.6.8.10.11、3連単フォーメーションで1.2.6.8.→1.2.3.6.8.9.10.11→7で勝負!!

新潟2歳ステークスの傾向や過去データ、本紙予想はこちらからご覧ください。

8月28日 新潟2歳ステークス

新潟2歳ステークスの予想に役立つ傾向と過去データ 人気の傾向 1番人気は(4-3-0-3)で連対率70%。2番人気は連対率こそ低いものの(1-1-3-5)と半数が馬券圏内。3番人気は(5-1-1-3) ...

続きを見る

キーンランドカップ予想

社畜猫
続いてキーンランドカップです。特に思い出はないのでそういうことですw

本命はロードマックス。

前走は叩き2戦目+3ハロンの距離短縮で勝利。状態の良さが返し馬から伝わったと鮫島騎手が話しているように叩かれた上積みは大きかった。

レースの上りから0秒9も上回る数値で初のスプリント線ながら高い適性があることは間違いなく、前走がフロック視されて人気がでないのであれば、狙ってみる価値は十分にある。

鞍上のバシュロ騎手は今年、フランスリーディングで現在、スミヨン、ギュイヨン、バルザローナに次ぐ4位の成績。

ワールドオールスタージョッキーシリーズの記者会見で、同じくワールドオールスタージョッキーシリーズに参戦しているパコー騎手と交際中であることを発言。

本シリーズ、重賞での騎乗にかける想いは格別のものがあるだろう。

社畜猫
ふたりの幸せを馬券的中で分けてほしい・・・

馬券はシンプルに単複で勝負します!

新潟2歳ステークスの傾向や過去データ、本紙予想はこちらからご覧ください。

8月28日 キーンランドカップ

キーンランドカップの予想に役立つ傾向と過去データ 人気の傾向 1番人気は(2-4-1-3)で過去2年では着外に敗れているものの、全体としての信頼度は高い。2番人気が(1-3-0-6)、3番人気が(3- ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-社畜猫の一撃予想