2022年重賞レース一覧と日程【7月】 今週の重賞レース情報

7月3日 CBC賞

CBC賞の予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気は(2-1-1-6)と信頼度は今ひとつだが2番人気は(3-2-2-3)と安定し、3番人気も(1-1-3-5)と複勝率は50%で健闘。
1着馬10頭中8頭は1~4番人気から出ており、比較的堅い傾向にある。

馬連平均は19,023円と20年の13万馬券が引き上げているものの、勝ち馬が堅い傾向にあるが波乱含みな決着が多い印象。

前走

(2-1-1-17)の安土城ステークス組が最多勝利を挙げているが18年以降は馬券に絡んでおらず狙いにくい。
高松宮記念組も(1-2-4-13)で格上からのステップとしては物足りない。

出走があれば(1-1-0-1)の阪神牝馬ステークス組に注目。
G2組はトータルで(2-2-1-8)と堅実に走る傾向にありマークは外せない。
残念ながら今年は前走G2組の出走がなく来年に生かしたいところ。

また、芝1200mの3勝クラス組が(2-2-1-11)で昇級初戦からいきなり狙える点は抑えておきたい。
さすがにタマモティータイムは厳しいと思うが、カリボールは狙えるか。

高松宮記念組

高松宮記念組は前走着順は不問の成績で、21年は16着に敗れていたアウィルアウェイが3着に好走。
しかし、高松宮記念組から追い込みが決まったことはなく中団から前づけできるタイプを狙いたい。

年齢別成績

年齢別成績を見ると5歳馬が(8-5-5-29)で抜けた成績。
過去10年で7回は3着以内に2頭以上入っており、12,14,17年は1~3着を独占している。
1~3番人気が(5-2-2-5)と及第点を残すのと同時に10番人気以下も3着以内4頭と本命党も穴党もどちらもいける。

斤量別成績

3着以内の3分の1を占めているのが55.5~57キロ。
15年以降は該当馬の中で必ず最低1頭は3着以内に入っている。さらに先のハンデゾーンより信頼度が上なのが57.5~59キロで(2-2-2-5)
また、前走から斤量増の馬が(4-3-5-12)と好調なのも覚えておきたい。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気2-1-1-620.0%30.0%40.0%20.0%13.3%
2番人気3-2-2-330.0%50.0%70.0%30.0%23.3%
3番人気1-1-3-510.0%20.0%50.0%10.0%16.7%
4番人気2-0-0-820.0%20.0%20.0%20.0%6.7%
5番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
6番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
7番人気0-3-0-70.0%30.0%30.0%0.0%10.0%
8番人気1-0-2-710.0%10.0%30.0%10.0%10.0%
9番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
10番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
11番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
12番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
13番人気1-1-0-810.0%20.0%20.0%10.0%6.7%
14番人気0-0-0-70.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-60.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-40.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-0-20.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

年齢

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
3歳馬0-1-0-140.0%6.7%6.7%0.0%3.3%
4歳馬0-1-1-160.0%5.6%11.1%0.0%6.7%
5歳馬8-5-5-2917.0%27.7%38.3%80.0%60.0%
6歳馬2-2-4-414.1%8.2%16.3%20.0%26.7%
7歳~0-1-0-250.0%3.8%3.8%0.0%3.3%

性別

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
牡・セ7-5-8-777.2%12.4%20.6%70.0%66.7%
3-5-2-485.2%13.8%17.2%30.0%33.3%

所属

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬1-0-1-155.9%5.9%11.8%10.0%6.7%
関西馬9-10-9-1106.5%13.8%20.3%90.0%93.3%
その他0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

斤量

斤量着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
~48kg0-0-0-30.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
49kg0-0-0-20.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
50kg0-1-0-80.0%11.1%11.1%0.0%3.3%
51kg1-0-0-712.5%12.5%12.5%10.0%3.3%
52kg1-1-0-127.1%14.3%14.3%10.0%6.7%
53kg1-1-0-263.6%7.1%7.1%10.0%6.7%
54kg1-2-1-204.2%12.5%16.7%10.0%13.3%
55kg0-2-0-160.0%11.1%11.1%0.0%6.7%
55.5kg1-0-2-125.0%25.0%75.0%10.0%10.0%
56kg3-1-3-1911.5%15.4%26.9%30.0%23.3%
57kg0-0-2-60.0%0.0%25.0%0.0%6.7%
57.5kg1-2-0-125.0%75.0%75.0%10.0%10.0%
58kg1-0-1-320.0%20.0%40.0%10.0%6.7%
58.5kg0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
59kg0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
59.5~0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
安土城S2-1-1-179.5%14.3%19.0%20.0%13.3%
高松宮記念1-2-4-135.0%15.0%35.0%10.0%23.3%
阪神牝馬S1-1-0-133.3%66.7%66.7%10.0%6.7%
彦根S1-1-0-050.0%100.0%100.0%10.0%6.7%
鞍馬S1-0-2-155.6%5.6%16.7%10.0%10.0%
韋駄天S1-0-0-712.5%12.5%12.5%10.0%3.3%
欅S1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
桂川S1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
マイラーズ1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
京王杯SC0-1-1-50.0%14.3%28.6%0.0%6.7%
水無月S0-1-1-40.0%16.7%33.3%0.0%6.7%
ヴィクトリ0-1-0-40.0%20.0%20.0%0.0%3.3%
NHKマイ0-1-0-30.0%25.0%25.0%0.0%3.3%
阪急杯0-1-0-00.0%100.0%100.0%0.0%3.3%
AQスプリ0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
その他0-0-0-560.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠0-0-1-150.0%0.0%6.3%0.0%3.3%
2枠1-0-1-146.3%6.3%12.5%10.0%6.7%
3枠2-1-2-1211.8%17.6%29.4%20.0%16.7%
4枠2-3-1-1410.0%25.0%30.0%20.0%20.0%
5枠0-2-1-170.0%10.0%15.0%0.0%10.0%
6枠2-0-1-1710.0%10.0%15.0%20.0%10.0%
7枠1-3-2-174.3%17.4%26.1%10.0%20.0%
8枠2-1-1-198.7%13.0%17.4%20.0%13.3%

脚質

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ2-1-3-420.0%30.0%60.0%20.0%20.0%
先行2-4-1-295.6%16.7%19.4%20.0%23.3%
中団4-4-5-536.1%12.1%19.7%40.0%43.3%
後方2-1-1-394.7%7.0%9.3%20.0%13.3%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 7月 3日(日) 3回小倉2日目 17頭 [15:35発走]
【11R】  第58回CBC賞
3歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(特指) 芝1200m (A)

調馬名性齢斤量替 騎手調教師
11    レインボーフラッグ牡953*国分優作(栗)小崎憲
12  アネゴハダ牝3 49*藤懸貴志(栗)佐々木晶
23    レジェーロ牝5 54*団野大成(栗)西村真幸
24    シホノレジーナ牝5 49*角田大河(栗)寺島良
35  テイエムスパーダ牝3 48*今村聖奈(栗)五十嵐忠
36    メイショウケイメイ牝6 51*小沢大仁(栗)南井克巳
47    スナークスターセ652 富田暁(栗)川村禎彦
48  タイセイビジョン牡557*川田将雅(栗)西村真幸
59   ロードベイリーフ牡554*和田竜二(栗)森田直行
510    メイショウチタン牡554 荻野極(栗)本田優
B611   カリボール牡654*西村淳也(栗)須貝尚介
612 スマートリアン牝5 53 秋山真一(栗)石橋守
713    モントライゼ牡455*北村友一(栗)松永幹夫
B714    タマモティータイム牝5 50*国分恭介(栗)南井克巳
815  スティクス牝4 52*幸英明(栗)武幸四郎
816  アンコールプリュ牝7 53*藤岡康太(栗)友道康夫
B817 ファストフォース牡656*松山弘平(栗)西村真幸

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のマイルCSでは114万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名馬コメント
11 レインボーフラッグ1200メートルでペースが速くなって、展開が向けば。
12 アネゴハダ乗りやすくなって思い通りの位置を取れているし、馬込みも問題ない。49キロも魅力。あとは時計がどうか
23 レジェーロ小柄でテンのスピードもあるので、小倉の開幕週はいい材料。
24 シホノレジーナ砂を被るとやめるところを出しています。もともと芝でも勝っていますからね。
35 テイエムスパーダ前走は期待通りの走りだった。小倉には実績があるし、阪神の坂で少し脚が鈍っていたのでコース替わりはプラス。
36 メイショウケイメイ前走は道中で下げ過ぎた。出たなりの位置で脚をためる競馬がいい。
47 スナークスターいつも以上にスムーズにゲートを出て、芝スタートでも行き脚がついたし、連闘でも反動はなさそう。
48 タイセイビジョン今回は開幕週なので、中団あたりで運べればいいね。ジョッキーも乗ったことがあるから特徴は分かっていると思うし、動きもいいからね。
59 ロードベイリーフ小倉コースはいいけど、追い込み脚質だし、開幕週の馬場でハンデがあるのがどうか。
510 メイショウチタン攻め量は十分だが、もう少し落ち着きが欲しいところはある。
B611 カリボール母系の血統から適性を感じていた通り、前走は初めての1200メートルがうまく嵌まった。
612 スマートリアン先週の東京で除外されてここへ。状態面はいいですが、初の1200メートルと開幕週の馬場がどうか。
713 モントライゼ前回は初ダートでしたし、その前が直線競馬に休み明け。暑い時季の小倉で走っていますから、きっかけを掴みたいところですね。
B714 タマモティータイム前走は初めてのダートで後ろから厳しい形に。スピードがあるし、軽ハンデを生かせれば。
815 スティクス小倉の1200メートル、開幕週はこの馬に一番合っている舞台。いい状態でいい条件に使えるので楽しみは持っている。
816 アンコールプリュ年齢的に落ち着きが出てきて、最近はゲートが安定。1000メートルは忙しかったので、1200メートルに戻るのは好材料です。
B817 ファストフォース昨年にJRAレコードを出して勝ったレースなので、今年も同じような競馬をしたいね。当時より斤量は重くなるけどパワーがあるし、力もつけているので楽しみ。

血統表

馬名母父
11 レインボーフラッグジャングルポケットレインボーシーカーダンスインザダーク
12 アネゴハダキズナイニシャルダブルウォーエンブレム
23 レジェーロキズナロックフェアレディロックオブジブラルタル
24 シホノレジーナダイワメジャーメジロスプレンダーシンボリクリスエス
35 テイエムスパーダレッドスパーダトシザコジーンアドマイヤコジーン
36 メイショウケイメイワークフォースメイショウアキシノデュランダル
47 スナークスターネオユニヴァーススナークヒロインサクラバクシンオー
48 タイセイビジョンタートルボウルソムニアスペシャルウィーク
59 ロードベイリーフヴァンセンヌショウナンアオバキングカメハメハ
510 メイショウチタンロードカナロアラルティスタマイネルラヴ
B611 カリボールジャスタウェイレイズアンドコールサクラバクシンオー
612 スマートリアンキズナスマートオーシャンMr. Greeley
713 モントライゼダイワメジャームーングロウNayef
B714 タマモティータイムロードカナロアチャームポットフジキセキ
815 スティクスロードカナロアペンテシレイアネオユニヴァース
816 アンコールプリュディープインパクトオイスターチケットウイニングチケット
B817 ファストフォースロードカナロアラッシュライフサクラバクシンオー

データ予想

◎ファストフォース
○タイセイヴィジョン
▲カリボール
△スティクス
△レジェーロ

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎アネゴハダ
前走で2勝クラスを勝ち上がったばかりではあるが、内容は実に鮮やか。
脚をためて直線を迎えるとGOサインにしっかりと反応して3馬身突き抜けた。格上挑戦で49キロで挑めるのも魅力だ。


うまとみらいと

好調教馬


◎スマートリアン
◎テイエムスパーダ
◎ファストフォース
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【7月】, 今週の重賞レース情報