2022年重賞レース一覧と日程【7月】 今週の重賞レース情報

7月10日 プロキオンステークス

プロキオンステークスの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気(2-2-2-4)、複勝率60%だが19~21年は5,8,6着と近年は低調な成績。
2番人気も(2-2-2-4)だが、健闘しているのが5番人気で(3-1-0-6)の成績。
20,21年の連続万馬券が影響して馬連平均は12177円と高めだが、万馬券3回に対して7回は3桁~20倍台。
配当が乱降下するレースで平穏か波乱か二極化傾向が強い。

前走

複数の勝ち馬がいるのが、(2-1-0-1)のかしわ記念組と(2-0-0-13)の欅ステークス組。
休養に充てる馬が多い時期とありステップは多岐にわたるが、OP特別組が30頭中17頭を占めているのが特徴と言える。
21年1着のアンタレスステークス組(1-0-0-3)が今後の傾向に変化を与える可能性がある。

かしわ記念組

2勝を挙げているかしわ記念などの地方交流重賞組が(3-3-1-25)で複勝率22%。
3着以内7頭中6頭は前走3着以内+当日5番人気に支持されていたことに注目したい。例外は20年のヤマニンアンプリメのみだが、その時点で交流重賞を3勝している実績馬だった。

年齢

7歳以上の一発もあるが、基本は4~6歳馬の3世代。4歳馬(5-2-0-21)、6歳馬(4-1-2-24)と1着の多さで4,6歳馬が目立つ。
4歳馬5勝は1,1,5,2,9番人気で6歳馬4勝は12,2,5,5人気。また5歳馬は(1-4-4-29)で1勝のみだが、連対率、複勝率は互角と言える。

前走1,800m組が狙い!?

21年は例年と異なる小倉1700mの舞台で前走1800メートル組が優勢だった。
今年も同じく小倉1700mで行われることから前走1800メートル組が優勢になると考えると昨年の1,3着馬のローテーション、アハルテケステークス組を狙うのもありか。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1番人気 2-2-2-4 20.0% 40.0% 60.0% 20.0% 20.0%
2番人気 2-2-2-4 20.0% 40.0% 60.0% 20.0% 20.0%
3番人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0% 0.0% 6.7%
4番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0% 10.0% 10.0%
5番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0% 30.0% 13.3%
6番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0% 0.0% 3.3%
7番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0% 0.0% 6.7%
9番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 10.0% 6.7%
10番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0% 0.0% 3.3%
11番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0% 10.0% 6.7%
13番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0% 0.0% 3.3%
15番人気 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

年齢

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
3歳馬 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
4歳馬 5-2-0-21 17.9% 25.0% 25.0% 50.0% 23.3%
5歳馬 1-4-4-29 2.6% 13.2% 23.7% 10.0% 30.0%
6歳馬 4-1-2-24 12.9% 16.1% 22.6% 40.0% 23.3%
7歳~ 0-3-4-49 0.0% 5.4% 12.5% 0.0% 23.3%

性別

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
牡・セ 9-9-9-118 6.2% 12.4% 18.6% 90.0% 90.0%
1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0% 10.0% 10.0%

所属

項目 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
関東馬 3-0-0-12 20.0% 20.0% 20.0% 30.0% 10.0%
関西馬 7-10-10-107 5.2% 12.7% 20.1% 70.0% 90.0%
その他 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

前走

前走レース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
かしわ記念 2-1-0-1 50.0% 75.0% 75.0% 20.0% 10.0%
欅S 2-0-0-13 13.3% 13.3% 13.3% 20.0% 6.7%
アハルテケ 1-1-3-10 6.7% 13.3% 33.3% 10.0% 16.7%
天保山S 1-0-4-15 5.0% 5.0% 25.0% 10.0% 16.7%
アンタレス 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0% 10.0% 3.3%
北海道SC 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3% 10.0% 3.3%
京葉S 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0% 10.0% 3.3%
花のみちS 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0% 10.0% 3.3%
栗東S 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0% 0.0% 6.7%
さきたま杯 0-1-0-11 0.0% 8.3% 8.3% 0.0% 3.3%
かきつばた 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.0% 0.0% 3.3%
天王山S 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0% 0.0% 3.3%
目黒記念 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0% 0.0% 3.3%
函館記念 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
麦秋S 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
ゴドルフィ 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0% 0.0% 3.3%
東京スプリ 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3% 0.0% 3.3%
すばるS 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0% 0.0% 3.3%
その他 0-0-0-51 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

枠順

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
1枠 1-1-2-12 6.3% 12.5% 25.0% 10.0% 13.3%
2枠 1-1-0-17 5.3% 10.5% 10.5% 10.0% 6.7%
3枠 4-2-2-12 20.0% 30.0% 40.0% 40.0% 26.7%
4枠 0-1-0-19 0.0% 5.0% 5.0% 0.0% 3.3%
5枠 0-1-2-17 0.0% 5.0% 15.0% 0.0% 10.0%
6枠 1-2-0-17 5.0% 15.0% 15.0% 10.0% 10.0%
7枠 1-2-1-16 5.0% 15.0% 20.0% 10.0% 13.3%
8枠 2-0-3-15 10.0% 10.0% 25.0% 20.0% 16.7%

脚質

脚質・上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 1着シェア 3内シェア
逃げ 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0% 20.0% 13.3%
先行 4-1-3-25 12.1% 15.2% 24.2% 40.0% 26.7%
中団 3-7-4-48 4.8% 16.1% 22.6% 30.0% 46.7%
後方 1-1-2-46 2.0% 4.0% 8.0% 10.0% 13.3%
マクリ 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 7月10日(日) 2回福島4日目 16頭 [15:45発走]
【11R】  第58回七夕賞
3歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(特指) 芝2000m (A)

調 馬名 性齢 斤量 替 騎手 調教師
1 1       シークレットラン 牡6 54 *柴田善臣 (美)田村康仁
B1 2       ロザムール 牝6 53 *丸田恭介 (美)上原博之
2 3   ヒュミドール セ6 56 M.デム (美)小手川準
2 4       エヴァーガーデン 牝5 52 *松岡正海 (美)深山雅史
3 5       マウントゴールド 牡9 57 *永野猛蔵 (栗)池江泰寿
3 6   ヒートオンビート 牡5 57 池添謙一 (栗)友道康夫
B4 7   レッドジェネシス 牡4 56.5 *三浦皇成 (栗)友道康夫
4 8   フォルコメン セ6 55 *石橋脩 (美)堀宣行
5 9   ショウナンバルディ 牡6 57 *菅原明良 (栗)松下武士
5 10       ヤマニンデンファレ 牝4 50 江田照男 (美)辻哲英
B6 11   アンティシペイト 牡5 56.5 武藤雅 (美)国枝栄
6 12       モズナガレボシ 牡5 55 *戸崎圭太 (栗)荒川義之
7 13     プリマヴィスタ 牡5 53 *内田博幸 (栗)矢作芳人
7 14       トーラスジェミニ 牡6 57.5 原優介 (美)小桧山悟
8 15   ヴァンケドミンゴ 牡6 56 *津村明秀 (栗)藤岡健一
8 16       エヒト 牡5 54 *田中勝春 (栗)森秀行

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のエルムステークスでは30万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名 馬コメント
B1 1 エアアルマス やめる面が見られるので、ブリンカー着用で臨みます。追い切りはいい動きでしたし、右回りに戻るのもプラス。
1 2 サンライズノヴァ 前走は勝ちにいくレースをしてくれましたが、位置を取りにいった分、甘くなりましたね。ここを目標に乗り込み、馬は若々しくてフレッシュな状態。
2 3 ロードレガリス 力は足りる馬。ただ、さすがにブランクがあるからね。フレッシュで馬は凄くいい状態なんだけど、レース勘がどうかだろうね。
B2 4 エブリワンブラック 状態が良くて楽しみにしていたのですが、前走はやる気が出なかったようで……。気配は更に上向いているぐらいですし、小回りの1700メートルも福島で勝っています。
3 5 メイショウウズマサ 具合は凄くいいですよ。昨年のこのレースではレコード決着で3着。頑張りました。ハナを切って自分のペースで運べれば。
3 6 アンセッドヴァウ 中間は障害練習をしていたので効果があれば。
B4 7 アルドーレ 前走は状態自体は良かったけど、道中の行きっぷりが今いちだったね。今回は小回り1700メートルなので好位の後ろあたりを取りたい。
B4 8 エクレアスパークル 前回はスタートの後手が響いて流れに乗れなかったですね。小回りの1700メートルはベスト条件ですから、リズム良く運べれば。
B5 9 サクラアリュール 前走は直線でいい脚を使ってくれました。この中間もいい状態できています。
5 10 ヒストリーメイカー 追い切りは追走して遅れたが、馬場が重かったのもあるかな。全体の時計としては十分に動けているし、状態は変わりないよ。
B6 11 トップウイナー 体調は変わりない。前々走は距離が長かったけど頑張っていた。前走は展開が向かなかったね。
6 12 ゲンパチルシファー いつもそうだが、休み明けだとゴール前で体を使わなくなる。2走目になるとしっかり走るので今回はいいと思うよ。
7 13 ユニコーンライオン 休養が長引きましたが、帰厩後はビシビシと乗れて、時計も出ています。むしろ以前より動けているのでは。
B7 14 ヴェルテックス 調教より実戦へ行っていいタイプ。マーキュリーCから日程を繰り上げての出走ですが、力を出せる態勢ですよ。
B8 15 サンライズウルス 小倉への輸送を考慮して、この中間はうまく調整をしてこられました。そんなに器用に立ち回れないタイプ。
8 16 ラーゴム 今週は併走でいい動きでしたよ。引き続き小回り1700メートル。期待できそうです。

血統表

馬名 母父
1 1 シークレットラン ダンカーク カールファターレ キングカメハメハ
B1 2 ロザムール ローズキングダム グレートテン Caerleon
2 3 ヒュミドール オルフェーヴル アヴェクトワ チチカステナンゴ
2 4 エヴァーガーデン アイルハヴアナザー モエレカトリーナ ゴールドヘイロー
3 5 マウントゴールド ステイゴールド マウントコブラ Mt. Livermore
3 6 ヒートオンビート キングカメハメハ マルセリーナ ディープインパクト
B4 7 レッドジェネシス ディープインパクト リュズキナ Storm Cat
4 8 フォルコメン ヴィクトワールピサ イマーキュレイトキャット Storm Cat
5 9 ショウナンバルディ キングズベスト バノヴィナ Redoute's Choice
5 10 ヤマニンデンファレ ローエングリン ヤマニンアドーレ ダイワメジャー
B6 11 アンティシペイト ルーラーシップ アンチュラス ディープインパクト
6 12 モズナガレボシ グランプリボス モズフリムカナイデ クロフネ
7 13 プリマヴィスタ ハーツクライ サンヴァンサン クロフネ
7 14 トーラスジェミニ キングズベスト エリモエトワール マンハッタンカフェ
8 15 ヴァンケドミンゴ ルーラーシップ アンフィルージュ アグネスタキオン
8 16 エヒト ルーラーシップ ヒーラ ディープインパクト

データ予想

◎ゲンパチルシファー
○サンライズノヴァ
▲ユニコーンライオン
△サンライズウルス
△メイショウウズマサ
△メイショウフンジン
△ラーゴム

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎サンライズウルス
前走で条件戦を脱したばかりの身ではあるものの、鮮やかなレースぶりが光る。
3番手から抜け出し後続を突き放したラスト2ハロン目のラップが11秒5で見せムチのみと余裕のある完勝。
ワンターン向きとも思える戦績だけにコーナー4回の小回りコースは試金石となるが、メンバー的にハイペースの様相で展開は向く。


うまとみらいと

好調教馬


◎エアアルマス
◎メイショウウズマサ
◎アルドーレ
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【7月】, 今週の重賞レース情報