2022年重賞レース一覧と日程【3月】 今週の重賞レース情報

3月13日 フィリーズレビュー

フィリーズレビューの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

人気が割れるケースが多く、10回中8回で1番人気のオッズが3倍以上になっている。
人気が割れて分散しているだけに1番人気(2-2-0-6)とイマイチに映り、人気だけでは2番人気(2-3-2-3)の方が良く映る。
勝利数が最も多いのが8番人気で(3-1-0-6)の成績。

馬連平均は11424円と波乱度が高く、過去10年で3桁配当は1度だけという穴党の出番のレースだ。

前走

前年、阪神ジュベナイルフィリーズに出走していた馬の成績は(4-5-4-34)だが、直行馬だけに絞れば(2-4-3-19)となる。
朝日杯FS組のベルカントも14年に1着となっており、G1出走経験は軽視できない。

1勝クラスも(5-3-5-50)で強いものの複勝率で比較すると、阪神JF組32%、1勝クラス21%で差はある。

新馬、未勝利組は厳しく(1-0-0-18)と苦戦傾向にある。

阪神JF組

阪神JF組の前走4コーナーの位置を注目すると、4コーナー4番手以内の馬が(2-2-3-5)で4コーナー5番手以下の馬が(0-2-0-14)と先行していた馬の成績が良い。
しかも、4コーナー4番手以内で好走した馬の中には、13,6,8番人気の馬が含まれており、人気薄でも狙え、妙味十分と言える。

1勝クラス組

1勝クラス組は前走の距離がポイントになり、同距離1400m組が(3-2-3-28)と3着以内が多いのは当然であるものの、1200m組が(0-0-1-17)、1600m組が(2-1-1-3)と明暗がくっきり分かれている。
距離延長は消しで距離短縮がねらい目ということになる。

脚質

過去10年の前半3ハロン平均が34秒3。ハイペースになることが多く、4コーナー5番手以内の馬は連対馬20頭中7頭と多くない。
逆に4コーナー10番手以下が(5-3-3-67)、上り最速が(5-2-2-2)で決め手のある差し馬の好走が目立つ。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気2-2-0-620.0%40.0%40.0%18.2%13.3%
2番人気2-3-2-320.0%50.0%70.0%18.2%23.3%
3番人気2-0-0-820.0%20.0%20.0%18.2%6.7%
4番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
5番人気1-0-1-810.0%10.0%20.0%9.1%6.7%
6番人気0-0-3-70.0%0.0%30.0%0.0%10.0%
7番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%0.0%6.7%
8番人気3-1-0-630.0%40.0%40.0%27.3%13.3%
9番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
10番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
11番人気0-0-2-80.0%0.0%20.0%0.0%6.7%
12番人気1-0-1-810.0%10.0%20.0%9.1%6.7%
13番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
14番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-70.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-0-70.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

所属

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬1-2-1-263.3%10.0%13.3%9.1%13.3%
関西馬10-7-9-1177.0%11.9%18.2%90.9%86.7%
その他0-0-0-10.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
阪神JF2-4-3-197.1%21.4%32.1%18.2%30.0%
500(1勝)牝2-0-1-1610.5%10.5%15.8%18.2%10.0%
こぶし賞1-1-0-133.3%66.7%66.7%9.1%6.7%
万両賞1-0-1-050.0%50.0%100.0%9.1%6.7%
菜の花賞1-0-0-150.0%50.0%50.0%9.1%3.3%
紅梅S1-0-0-420.0%20.0%20.0%9.1%3.3%
未勝利・牝1-0-0-325.0%25.0%25.0%9.1%3.3%
エルフィン1-0-0-910.0%10.0%10.0%9.1%3.3%
朝日杯FS1-0-0-0100.0%100.0%100.0%9.1%3.3%
クイーンC0-1-1-60.0%12.5%25.0%0.0%6.7%
クロッカス0-1-0-30.0%25.0%25.0%0.0%3.3%
春菜賞0-1-0-40.0%20.0%20.0%0.0%3.3%
つわぶき賞0-1-0-00.0%100.0%100.0%0.0%3.3%
ジュニアC0-0-1-10.0%0.0%50.0%0.0%3.3%
千両賞0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
はこべら賞0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
あざみ賞0-0-1-00.0%0.0%100.0%0.0%3.3%
その他0-0-0-770.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠3-1-1-1515.0%20.0%25.0%27.3%16.7%
2枠2-0-0-1810.0%10.0%10.0%18.2%6.7%
3枠3-1-1-1515.0%20.0%25.0%27.3%16.7%
4枠0-2-1-170.0%10.0%15.0%0.0%10.0%
5枠1-2-2-155.0%15.0%25.0%9.1%16.7%
6枠0-1-0-190.0%5.0%5.0%0.0%3.3%
7枠0-2-4-210.0%7.4%22.2%0.0%20.0%
8枠2-0-1-247.4%7.4%11.1%18.2%10.0%

脚質

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ0-1-2-70.0%10.0%30.0%0.0%10.0%
先行3-3-4-287.9%15.8%26.3%27.3%33.3%
中団5-4-1-617.0%12.7%14.1%45.5%33.3%
後方3-1-3-475.6%7.4%13.0%27.3%23.3%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 3月13日(日) 1回阪神10日目 15頭 [15:35発走]
【11R】  第56回報知杯フィリーズレビュー
3歳・オープン・G2(馬齢)(牝)(国際)(指定) 芝1400m・内 (A)

調馬名性齢斤量替 騎手調教師
11    アドヴァイス牝3 54*和田竜二(栗)石坂公一
22 ナムラクレア牝3 54 浜中俊(栗)長谷川浩
23  マイシンフォニー牝3 54 武豊(栗)松永幹夫
34    サブライムアンセム牝3 54*池添謙一(栗)藤原英昭
35   ラブリネスオーバー牝3 54*松若風馬(美)高柳瑞樹
46  アネゴハダ牝3 54*酒井学(栗)佐々木晶
47   $コンクパール牝3 54*泉谷楓真(栗)中竹和也
58  テイエムスパーダ牝3 54 国分恭介(栗)五十嵐忠
59    ブッシュガーデン牝3 54*富田暁(美)武井亮
610  キミワクイーン牝3 54内田博幸(美)奥村武
611    ゼロドラゴン牝3 54*横山典弘(栗)寺島良
712  スリーパーダ牝3 54*坂井瑠星(栗)斉藤崇史
713    サウンドクレア牝3 54*団野大成(栗)安達昭夫
814  ウィリン牝3 54*菱田裕二(美)林徹
815    モチベーション牝3 54秋山稔樹(美)清水英克

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のアプローズ賞では44万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名馬コメント
11 アドヴァイス促せば反応してくれるし、切れが増していい感じ
22 ナムラクレア一生懸命走る馬。適性の距離だと思う
23 マイシンフォニー使うごとによくなっている
34 サブライムアンセム気性的な難しさが解消してきた
35 ラブリネスオーバー今回は重賞だし力試しの一戦
46 アネゴハダ前走は追い出しのロスがあった。スムーズなら
47$コンクパール芝スタートでもやれると思う
58 テイエムスパーダうまく誘導できれば1400メートルまでは問題ない
59 ブッシュガーデンこの馬なりに順調。輸送は慣れている
610 キミワクイーン内枠が良かったが・・・
611 ゼロドラゴン距離は問題ない
712 スリーパーダ走りのバランスが良くなってきた
713 サウンドクレア馬の気分を損ねないように運べれば
814 ウィリン中間は牡馬並みにばりばり調教が積めた
815 モチベーション膝の骨折で休養も、しっかりと乗り込んだ。輸送が鍵

血統表

馬名母父
11 アドヴァイスモーリステンシノホホエミダイワメジャー
22 ナムラクレアミッキーアイルサンクイーン2Storm Cat
23 マイシンフォニーディープインパクトテディーズプロミスSalt Lake
34 サブライムアンセムロードカナロアパストフォリアシンボリクリスエス
35 ラブリネスオーバーザファクターケイエスアカリフジキセキ
46 アネゴハダキズナイニシャルダブルウォーエンブレム
47$コンクパールAmerican PharoahA Z WarriorBernardini
58 テイエムスパーダレッドスパーダトシザコジーンアドマイヤコジーン
59 ブッシュガーデンリオンディーズフリスコベイHard Spun
610 キミワクイーンロードカナロアチェリーペトルズダイワメジャー
611 ゼロドラゴンブラックタイドスカイノダンサクラバクシンオー
712 スリーパーダミッキーアイルシンハリーズSingspiel
713 サウンドクレアキタサンブラックサウンドバリアーアグネスデジタル
814 ウィリンスクリーンヒーローレッドカーラマンハッタンカフェ
815 モチベーションガルボアドリアーネアグネスデジタル

データ予想

◎ナムラクレア
○アネゴハダ
▲サブライムアンセム
△キミワクイーン
△ウィリン
△スリーパーダ

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ウィリン
昨夏、福島1200mのデビュー戦を7馬身差の圧勝。馬なりの手応えでスピードの絶対値の違いを見せつけた。
前走は間隔があいたこともあり、最後にひと脚使えなかったが、折り合いは問題なく、ガス抜きできた今回は上積みが見込める。


うまとみらいと

好調教馬


◎ウィリン
◎ナムラクレア
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【3月】, 今週の重賞レース情報