2022年重賞レース一覧と日程【5月】 今週の重賞レース情報

5月15日 ヴィクトリアマイル

ヴィクトリアマイルの予想に役立つ傾向と過去データ

攻略ポイント

人気

1番人気は(3-2-0-5)で連対か4着以下で班はに分かれる。
しかも近2年はアーモンドアイとグランアレグリアという歴史的な名牝が人気にこたえており圧倒的な能力で1番人気の成績を押し上げている。
つまり、1番人気は疑って掛かった方が良いだろう。

2番人気(0-0-1-9)、3番人気(0-1-1-8)とどちらも不振。
4~7番人気の中位人気の方がはるかに買いやすく、10番人気以下も頻繁に馬券に絡むことから、基本的には波乱前提で馬券を組み立てるべき。

馬連平均は11725円で20倍台以下の決着は20年の1回のみで他9回は30倍以上で万馬券も2回。
15年には3連単2000万超えで3連単で特大ホームランを狙えるG1と言える。

前走

王道ステップは阪神牝馬ステークス組で(4-4-5-60)だが、マイル施行となった16年以降は(3-3-4-47)と勝率、連対率、複勝率すべて数値が上昇。
毎年必ず3着以内に好走している活躍を見せている。

中山牝馬ステークス組は(2-2-0-8)で連対率33%をマークしており大健闘の走りを見せている。
連対馬の4頭は4,7,5,10番人気で妙味も十分だ。

大阪杯組は(2-1-1-1)で優秀な成績。1~3番人気なら複勝率は100%の成績。
前走、牡牝混合のG1組の馬は(3-0-2-18)と好調。

その他では福島牝馬ステークス組(0-1-2-22)が目立つ程度だ。

阪神牝馬ステークス組

阪神牝馬ステークスがマイルに延長された16年以降を見ていくと、前走着順は10着以下に惨敗していなければ好走可能だが、ベストは5着以内。
その中でも前走1着馬(0-1-0-5)よりも(1-1-2-2)の前走2着馬の方が安定感がある。

また、前走着差は0秒8差以内の負けが好走基準となる。

その他では血統にも傾向がありディープ産駒であれば(1-2-3-12)と圧倒的な成績を誇っている。
他の好走種牡馬もサンデーサイレンス系以外は馬券に絡んでいない点にも注目。

距離短縮が有利

東京の芝マイル戦が中距離をこなせる底力も必要な舞台だというのは常識。
さらに近年は良馬場であれば1分31秒台の決着もありスピードも要求される。

前走距離では延長組(2-1-3-44)に対して距離短縮組(5-4-3-46)と距離短縮組が3着以内数でダブルスコアの大差をつけている。

人気薄の実績馬の復活

過去10年で10番人気以下で馬券に絡んだのは7頭。このうち重賞勝ちがなかったのは15年18番人気のミナレットのみ。
他の6頭には重賞勝ちがあったが、その内訳はG2勝ちが1頭、G2勝ちが1頭、G1勝ちが2頭。

G1馬では過去に勝利実績のあるホエールキャプチャとヴィルシーナが近走成績の不振さから嫌われて人気を落としていた。
近走不振のG1馬が復活する舞台であり、要警戒。

無料の競馬予想チャートを使って利益をGET!!

各種データ

人気

人気着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番人気3-2-0-530.0%50.0%50.0%30.0%16.7%
2番人気0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%3.3%
3番人気0-1-1-80.0%10.0%20.0%0.0%6.7%
4番人気1-2-0-710.0%30.0%30.0%10.0%10.0%
5番人気2-0-3-520.0%20.0%50.0%20.0%16.7%
6番人気1-0-1-810.0%10.0%20.0%10.0%6.7%
7番人気1-1-2-610.0%20.0%40.0%10.0%13.3%
8番人気1-0-0-910.0%10.0%10.0%10.0%3.3%
9番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
10番人気0-1-0-90.0%10.0%10.0%0.0%3.3%
11番人気1-1-1-710.0%20.0%30.0%10.0%10.0%
12番人気0-2-0-80.0%20.0%20.0%0.0%6.7%
13番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
14番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
15番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
16番人気0-0-0-100.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
17番人気0-0-0-90.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
18番人気0-0-1-70.0%0.0%12.5%0.0%3.3%

年齢

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
4歳馬4-6-3-635.3%13.2%17.1%40.0%43.3%
5歳馬4-3-6-555.9%10.3%19.1%40.0%43.3%
6歳馬1-1-1-243.7%7.4%11.1%10.0%10.0%
7歳~1-0-0-516.7%16.7%16.7%10.0%3.3%

所属

項目着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
関東馬4-3-4-526.3%11.1%17.5%40.0%36.7%
関西馬6-7-6-955.3%13.2%17.1%60.0%63.3%
その他0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

前走

前走レース着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
阪神牝馬S4-4-5-605.5%11.0%17.8%40.0%43.3%
中山牝馬S2-2-0-816.7%33.3%33.3%20.0%13.3%
産経大阪杯1-1-1-125.0%50.0%75.0%10.0%10.0%
高松宮記念1-0-2-165.3%5.3%15.8%10.0%10.0%
有馬記念1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
大阪杯1-0-0-0100.0%100.0%100.0%10.0%3.3%
福島牝馬S0-1-2-220.0%4.0%12.0%0.0%10.0%
ダービー卿0-1-0-60.0%14.3%14.3%0.0%3.3%
京都牝馬S0-1-0-40.0%20.0%20.0%0.0%3.3%
その他0-0-0-300.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

枠順

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠0-0-4-160.0%0.0%20.0%0.0%13.3%
2枠2-1-2-1510.0%15.0%25.0%20.0%16.7%
3枠3-0-1-1615.0%15.0%20.0%30.0%13.3%
4枠0-3-0-160.0%15.8%15.8%0.0%10.0%
5枠0-3-0-160.0%15.8%15.8%0.0%10.0%
6枠3-0-0-1715.0%15.0%15.0%30.0%10.0%
7枠2-0-1-266.9%6.9%10.3%20.0%10.0%
8枠0-3-2-250.0%10.0%16.7%0.0%16.7%

脚質

脚質・上り着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
逃げ1-0-1-810.0%10.0%20.0%10.0%6.7%
先行3-3-2-307.9%15.8%21.1%30.0%26.7%
中団6-6-5-617.7%15.4%21.8%60.0%56.7%
後方0-1-2-480.0%2.0%5.9%0.0%10.0%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

無料で情報がもらえる血統にフォーカスした競馬情報サイトはこちら

出馬表

2022年 5月15日(日) 2回東京8日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第17回ヴィクトリアマイル
4歳以上・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝1600m (B)

調馬名性齢斤量替 騎手調教師
11   デアリングタクト牝5 55 松山弘平(栗)杉山晴紀
12 ソングライン牝4 55*池添謙一(美)林徹
B23   メイショウミモザ牝5 55 鮫島克駿(栗)池添兼雄
24  マジックキャッスル牝5 55*戸崎圭太(美)国枝栄
35  ソダシ牝4 55吉田隼人(栗)須貝尚介
36   ディヴィーナ牝4 55*武豊(栗)友道康夫
47  レシステンシア牝5 55横山武史(栗)松下武士
48    クリノプレミアム牝5 55松岡正海(美)伊藤伸一
59    アブレイズ牝5 55菅原明良(栗)池江泰寿
B510    ローザノワール牝6 55田中勝春(栗)西園正都
611  ファインルージュ牝4 55 ルメール(美)木村哲也
612    ミスニューヨーク牝5 55 M.デム(栗)杉山晴紀
713 レイパパレ牝5 55 川田将雅(栗)高野友和
714   アカイイト牝5 55 幸英明(栗)中竹和也
715   アンドヴァラナウト牝4 55 福永祐一(栗)池添学
816    デゼル牝5 55*藤岡康太(栗)友道康夫
817   シャドウディーヴァ牝6 55*坂井瑠星(美)斎藤誠
818   テルツェット牝5 55*レーン(美)和田正一

【特報!!】注目の競馬予想情報

先週のマイルCSでは114万円超の払い戻し!無料予想はこちらから

関係者コメント

馬名馬コメント
11 デアリングタクト休み明けなので、使い出しとしては、マイルの距離もいいと思います。注目される馬ですが、けが明けですから、まずは無事にと思っています。
12 ソングラインいい攻め馬ができました。東京のマイルは相性のいい舞台。
B23 メイショウミモザ中間も乗り込みは順調。GⅠで更に相手が強くなるし、前走のようにロスなく回ってこられれば。
24 マジックキャッスル前走はインが伸びる馬場で外を通った分もあるが、モタモタしていたように本調子になかった。暖かくなって馬体は絞れてきて体調は上向いているので、昨年くらいの走りができれば。
35 ソダシここまで予定通りに進めてこられた。精神面でどっしりして、のびのびと走れているよ。ワンターンの東京1600メートルは魅力。
36 ディヴィーナ左回りの中京が得意ですし、初の東京でも大丈夫でしょう。相手は強くなりますが、ヒケは取らないと思います。
47 レシステンシア前走は1番人気に支持されて、勝ちにいく競馬をしましたが、早めに来られて厳しくなりましたね。前回と同じくらいの体なので、今回は直前もしっかりやりました。長距離輸送があるので、今回は馬体も減ると思いますからね。
48 クリノプレミアム中2週なので稽古はサッと流して、状態維持を重点に置いての調整。右回りの方がよりいいかもしれないが、東京や新潟でも問題なく走れている馬だし、競馬には自在性のあるタイプ。
59 アブレイズ福島牝馬Sでも4角での手応えは良かったのですが、そこから他馬に気を遣って、脚を使えませんでした。
B510 ローザノワール前走はハナを切れなかったけど、大きくは負けていないからね。内容は悪くなかったと思うよ。
611 ファインルージュ先週末の追い切り後のリアクションが思ったほど返ってこなかったので、直前も間に挟んでプレッシャーを与えました。これで変化してくると思いますし、毛ヅヤや馬体の張りは日に日に良くなっています。
612 ミスニューヨーク使ってきているので今週は坂路でサッと。状態の変動の小さいタイプですが、高いところで安定していますね。斤量が増えた前走でも力のあるところを見せてくれました。
713 レイパパレ目一杯のレースを続けたあとですが、中間の調整過程では食いが細くならなくて、馬体管理がうまくいきました。
714 アカイイト前走はペースが落ち着いて、前も止まりませんでしたね。ラストは脚を使っているんですけどね。短期放牧を挟んで順調にきています。
715 アンドヴァラナウト3歳馬同士では2000メートルにも対応しましたが、本質的にはワンターンのマイルが合うと思っていました。ただ、前走は休み明けで、直線は本来の走りではなかったですね。
816 デゼル昨年の秋は万全とは言えない状態でしたが、前走時は本来の動きを取り戻していましたからね。差し届かなかったけど、最近では一番の内容。
817 シャドウディーヴァ坂井瑠騎手には2週にわたってコンタクトを取ってもらいました。いいイメージは作れたと思います。直前は少し重たい坂路で楽に52秒台。万全に近い状態です。
818 テルツェット前走は位置取りが後ろになり、流れが向きませんでしたが、最後は追い上げて力を見せました。その後は放牧を挟んで順調に調整。水曜日の最終追い切りはレーン騎手に感触を掴んでもらいました。

血統表

馬名母父
11 デアリングタクトエピファネイアデアリングバードキングカメハメハ
12 ソングラインキズナルミナスパレードシンボリクリスエス
B23 メイショウミモザハーツクライメイショウベルーガフレンチデピュティ
24 マジックキャッスルディープインパクトソーマジックシンボリクリスエス
35 ソダシクロフネブチコキングカメハメハ
36 ディヴィーナモーリスヴィルシーナディープインパクト
47 レシステンシアダイワメジャーマラコスタムブラダLizard Island
48 クリノプレミアムオルフェーヴルダンシングクイーンGiant's Causeway
59 アブレイズキズナエディンジャングルポケット
B510 ローザノワールマンハッタンカフェダノンスズランAwesome Again
611 ファインルージュキズナパシオンルージュボストンハーバー
612 ミスニューヨークキングズベストマンハッタンミートマンハッタンカフェ
713 レイパパレディープインパクトシェルズレイクロフネ
714 アカイイトキズナウアジェトシンボリクリスエス
715 アンドヴァラナウトキングカメハメハグルヴェイグディープインパクト
816 デゼルディープインパクトアヴニールセルタンLe Havre
817 シャドウディーヴァハーツクライダイヤモンドディーバDansili
818 テルツェットディープインパクトラッドルチェンドDanehill Dancer

データ予想

◎ソダシ
○レイパパレ
▲デアリングタクト
△ファインルージュ
△アンドヴァラナウト
△ソングライン
△メイショウミモザ
5victoriamile

ガガガ競馬編集部 本紙の予想

◎ソングライン

左回りのコースは(4-2-1-0)で東京コースは(2-2-0-0)と連対率100%の好相性。1週前追切では年長馬を子ども扱いし、池添騎手もいうことなしと満足。昨年のNHKマイルカップはハナ差に泣いたが今年は戴冠だ。


うまとみらいと

好調教馬


◎ソングライン
◎ディヴィーナ
◎レイパパレ
▽メインレースの好調教馬の見解はこちら▽

参考レース

陣営インタビュー

レースプロファイル

  • この記事を書いた人

ガガガ競馬編集部

完全無料で競馬予想を公開している『ガガガ競馬』の管理人です。更新情報や競馬のお役立ち情報を発信していきます。重賞データ分析なども豊富です。よろしくお願い致します!

-2022年重賞レース一覧と日程【5月】, 今週の重賞レース情報