▽無料で競馬関係者の情報をGET!!▽

美浦トレセン直送便

【東京新聞杯】美浦取材最終レポート 調教師のトーンは低いが・・・

今年の東京新聞杯は前残り傾向の強い馬場で予想は難解。しかも、抜けた馬も見当たらず多くの馬にチャンスのある様相。

ここは普段からトレセン取材をしている佐々木の出番。しっかりと推奨馬を挙げていきます。

今回、私が注目したのはウインカーネリアン。

調教師のトーンは低いが、、、動き絶好のウインカーネリアン

調教師は馬体重が重い、ゲートの出が悪いとネガティブなコメントを各社の取材に答えているのですが、、、追切の内容は反応抜群で状態はすこぶる良いでしょう。実は金杯からの始動を予定していたのですがゲート試験に落ちたことで出走できず。予定が伸びての東京新聞杯の参戦となりました。

しかし、その分乗り込み量も増えて、きっちりと良化。太目残りでは到底出せない動きで調教師の太目残りの想定は杞憂に終わると見ています。馬場状態を加味しても先行馬に利はありそうですし、人気を落としているここは妙味十分。相手には加えたい一頭です。

無料で稼げる競馬予想サイト

1

競馬ラボ

春のG1を連続的中!確変中アンカツの予想を無料で公開!

無料で予想をもらう
2

BAXIS

先週はヴィクトリアマイルで91万円超えの的中!
話題の競馬サイトの勢いに乗ろう!

無料で予想をもらう
3

リホラボ

先週は京都ハイジャンプで約30万円の払い戻し!
今週はオークス(G1)の予想を無料で公開!

無料で予想をもらう
  • この記事を書いた人

美浦担当 佐々木

ガガガ競馬の美浦取材担当。 関係者からのヒアリングや調教状態から本命馬を見極める。 トレセンや関係先で走り回る姿は競走馬顔負けだ。

-美浦トレセン直送便